FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
プラスチックのスリッパ入れが、本棚に
ほん111

昨日は、ベトナム在住○○年という人のお宅で、昼ごはんをごちそうになりました。
ブンリュウ、おいしかったです。

ほん112

そして、たくさんの文庫本をいただきました。
日本語の本が手に入らないホーチミン市では、日本の文庫本はとても貴重です。
(売っている店もあるが、当然値段は、日本以上に高い。)

ほん121
本棚は持っているが、A4の雑誌が入る一般的な本棚なので、奥行きがあります。
文庫本だと前後2列になって、後ろの本のタイトルが見えません。

これだと不便です。上にも無駄なスペースができ、高さの割に少ししか配置できません。
奥行きは短く、段と段の高さが狭い、文庫本に適した本棚が欲しい。
図書館にあるような、本棚が欲しい。

ほん122
近所の家具屋さんに本棚を買いに行ったが、やはり普通のサイズしかない。
奥行きも高さもA4の雑誌対応なので、文庫本だと無駄なスペースが多くなる。

ほん123
店を変えて、近所のプラスチック製品屋さんに行ってみました。
ここでは以前に、椅子を買って馴染み客です。

小さいサイズのスリッパ入れが、いい感じです。
高さが3段と小さいが、2つ買って上に重ねれば、6段になります。

ほん124
スリッパ入れを4個買って、高さを2倍にしたのを2つ並べると、
文庫本サイズの本棚になりました。
これで、全ての本の背表紙を前にして並べることができました。
(作者の50音順、作品の50音順に、並べることできました。)

ベトナムのプラスチック製品、種類が豊富です。
カフェのテーブルや椅子、
ビンヤン食堂の椅子・・・、

まぁいつか、手作りで家具を作ってくれる人を見つけて、
部屋に呼んで、サイズを測って、特注で本棚を作ってもらおう。
文庫本用の本棚で大きいのは、売っていない。



(追記 4月10日)

プラスチック製品で本棚に代用もいいかなと思ったが、本が重いので曲がってきました。
重さで真ん中が下に下がっています。

やはり、木製の本棚を買おうと、困った時は「コーナン」に行って、見つけてきました。

ほんだな03

コーナンで、本棚を探す
ほんだな01
ただの本棚ではなく、前の扉を開け閉めして2列に収納できる高級タイプがありました。
昨日、本を並べたので、どのくらいの大きさが必要かわかります。
このくらい分量があれば、OKです。

これ欲しいが、心配なのは「組み立て」。
・コーナンは配達だけで、自分で組み立てるのか。
・オプションで、使料料金を払えば組み立てまでしてくれるのか。
      ↓
10万ドンの追加料金で、配達時に組み立てをしてくれるとのこと。
これを購入しましょう。

ほんだな02
値段は、2,078,000ドン。+組立代100,000ドン
これを購入。10日の午後に配達を依頼しました。

せっかくプラスチック製品で本棚作ったのだが、たったの2日間の役割で終わってしまいました。

(追記2 4月10日)
あと10分で着きますという電話があってから、1時間後に到着しました。

ほんだな01
組立前の梱包で運んで、自分の部屋で組み立てと思ったら、組み立てられた状態で届きました。

扉がちゃんと動くか等チェックしたら、不具合があったのでそこを直してもらい、受領。
立派な本棚が届き、使いやすくなりました。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

スポンサーサイト



♪ホーチミン市での生活 | 10:20:46 | コメント(0)