FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
料理教室で、ベトナム料理を作る
昨日は料理教室で、ベトナム料理を習ってきました。

教室は、ヴァンダイエット料理教室 http://www.vandiet.com/
ベトナム人の先生が、日本語で教えてくれます。

りょうり111

昨日は、日本人の友人7人で貸し切り教室です。

作った料理は、2品
① Bún bò Nam Bộ 南部風の牛肉炒めブン
② Bánh khoai mì nướng キャサバ芋のケーキ

< ② Bánh khoai mì nướng キャサバ芋のケーキ >

ケーキは、オーブンで60分焼く必要があるので、最初に準備です。

りょうり121
これが、キャサバ芋。

りょうり122
キャサバ芋は、皮をむいておろします。
キャサバ芋、初めて皮をむきました。日本ではあまり見かけません。暖かい地域の芋です。

りょうり123
バニラパウダー等、ベトナムの調味料についても知ることができるので、勉強になります。

りょうり124
キャサバ芋はおろしたら、袋に入れて絞り、ココナッツの果肉から作ったミルク等を加え、30分寝かせて、生地を型に入れて、180度のオーブンで60分焼きます。

< ① Bún bò Nam Bộ 南部風の牛肉炒めブン >

りょうり131
キャサバ芋のケーキを焼いている間に、南部風の牛肉炒めブンを作りましょう。

りょうり132
ベトナム風のキュウリの切り方を教わりました。これは役に立ちます。
Bún thịt nướng ブンティットヌン を食べると、どんぶりの底にひいてあります。

りょうり133
下味をつけた牛肉(フィレ)を、玉ねぎ、赤わけぎ、ニンニク、レモングラス等を加えて炒めます。

先生のお手本
りょうり134
こちらが先生のお手本です。
これをまねして、みんなで作りましょう。

ケーキが焼きあがり
りょうり211
ブンを作っているうちに、キャサバ芋のケーキが焼きあがりました。

りょうり212
最後の仕上げ。

りょうり221
料理が完成しました。実食です。

今回の料理は、2品。

① Bún bò Nam Bộ 南部風の牛肉炒めブン
りょうり311
自分の作った、南部風の牛肉炒めブン。
いい出来ばえです。おいしいです。

② Bánh khoai mì nướng キャサバ芋のケーキ
りょうり312
すばらしいおいしさです。

よく移動屋台で、おばちゃんが売り歩いているのを見かけます。
今度おばちゃんに、「これは、Bánh khoai mì nướngだよね」と聞いて、驚かせましょう。
(この外国人、よく知っているなぁと、おばちゃんがびっくりします。)

ここで習って、家で実際に作ることはないが、ベトナムの食文化を知ることができるので、楽しい料理教室です。
そして、おいしいです。

一緒に料理教室に行ったのは、みんな駐在員妻。
平日の昼間に時間がたくさんあるのが、自分との共通点です。
(働いている駐在員の知り合いは、ほとんどいません。)

前回の「バインセオ、揚げバナナ」もおもしろかったが、今回の「牛肉ブン炒めとキャサバ芋ケーキ」も、おもしろいです。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

スポンサーサイト



♪ホーチミン市での生活 | 10:00:49 | コメント(0)