FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
2019年のテト休みは、どこに行くか
ひる203

昨日の昼ごはんは、Bún đậu mắm tôm


今年もあと1週間ですが、ベトナムは旧正月・テトが正月休みなので、年末感は全くありません。
去年は、太陽暦の正月はマレーシアに行って、Happy New Yearしてきたが、今年はベトナムで普通に新年を迎えましょう。

それよりも、食堂がみんな閉店する旧正月のほうが大切です。
ベトナムはテトの期間は、どこも正月休みで店が閉まるので、ごはんを食べるのに苦労します。
特に正月3が日はベンタン市場でさえ休業です。
去年は、タイのバンコクに行ってご飯を食べました。

2019年はどうするか、そろそろ考えましょう。


旧正月前後が、国民の休日となる国は
ちず102

中国・香港・台湾・韓国・北朝鮮・ベトナム
シンガポール・マレーシア・インドネシア・ブルネイ・モンゴル


中国の春節、ベトナムのテトが有名だが、合計11カ国あります。
この11カ国はベトナムと同じく、旧正月は商店、食堂が休みなので、これらの国以外で、夏服で行ける暖かい国が候補です。

ミャンマーが、ビザ不要になり人気がでているが、ハノイよりも北にあるから寒いかもしれない。
ラオスは行ったばかりなので、今回はなし。

・インド
・パプアニューギニア
・フィリピン
・スリランカ

それか、バスでカンボジアでもいいかな。
プノンペンまで、約8時間。のんびりと本でも読んでいればよい。
もしくは、南半球。冬なのは北半球なので南半球に行けば夏です。

2019年は、
旧暦1月1日=新暦2019年2月5日、 2月5日が元日で前後がテト休み。
2月2日(土)から2月10日(日)までの9連休。

2月2日(土)、3日(日)などは、空港へ向かう道路が大渋滞するので、その前にベトナムを出国したい。(国内線で田舎に帰るベトナム人がたくさんいるので、ナムキーホイギア通りが混む)

お盆の帰省ラッシュ並みに混む空港もいやなので、1月29日までにベトナムを出国したい。
10日間くらいどこかに脱出して、テト休みが終わったらベトナムに戻ってくる。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

スポンサーサイト



♪ホーチミン市での生活 | 10:25:24 | コメント(0)