FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
シュウマイが、でかい (料理図鑑)
昨日は、清潔で野菜料理がたくさんある近代的なビンヤン食堂に、昼ごはんを食べに行きました。

おかず3品
ひる121
この食堂は野菜料理がおいしいが、1品は肉料理に。

① シュウマイ
② ゴーヤの卵炒め
③ コールラビ炒め


① Xíu mại シュウマイ
ひる122
シュウマイは、ベトナム語でもXíu mại シュウマイ。
日本の焼売を想像すると、まったく別物です。

ひる123
焼売というよりも、肉団子にイメージが近い。
中には、ウズラの卵が入っています。
肉まんにしたら、すごくおいしいだろうなあと思う、ベトナムのXíu mại シュウマイです。

② khổ qua xào trứng ゴーヤの卵炒め 
ひる131
ゴーヤチャンプル。ゴーヤがさくさくでうまいです。

③ Su hào cà rốt xào コールラビとニンジン炒め
ひる132
昨日の日替わり野菜でしたが、別料理として注文。
これがおいしいのです。お金を払ってもたくさん食べたい料理です。
日本語でコールラビと言っても、わからないかもしれないが、これです。
    ↓

ひる133ひる134

<ネット調べ Wikipediaより>

コールラビ(学名:Brassica oleracea var. gongylodes、独名:Kohlrabi)はアブラナ科の越年草。原産地は地中海北部。
球状に肥大した茎部を食用とする。
語源はドイツ語で、キャベツをさすkohlとカブをさすrabiより。
和名はカブカンラン(蕪甘藍)、キュウケイカンラン(球茎甘藍)、カブタマナ(蕪玉菜)。いずれも Kohlrabi の直訳である(甘藍、玉菜=キャベツ)。


ベトナムでは一般的な野菜です。
高級レストランではあまり見かけないが、安いローカル食堂ではよく日替わりの無料野菜として、コールラビ炒めが提供されます。

④ Canh bí đỏ thịt bằm かぼちゃとひき肉のスープ
ひる139
大好きなスープです。


昨日の昼ごはん
ひる140

昨日の豪華ランチです。
おかず3品、タイガービール1本で、55,000ドン。275円。

ひる141

どのおかずも、白いご飯の上にのせて食べるとおいしい。
皿ご飯なので、箸では食べにくく、スプーンとフォークが食べやすい。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

スポンサーサイト



ベトナム料理図鑑(仮) | 11:13:55 | コメント(0)