FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ハノイに、ごはんを食べに行こう
昨夜、Yahooニュースでお盆のUターンラッシュの記事を読んでいて、空いてきたからまたどこかに旅行に行きたいなあと思い、ネットで航空券を検索してみた。

シンガポールに行こうと思ったが、航空券は安いがホテルが高い。
最近、国外旅行ばかりで、ベトナムの国内旅行をしていない。
久しぶりにハノイに行ってみることにしました。
ホーチミン市に住んでからは、初めてのハノイ。

来月の初めごろに行こうと、ホーチミン市→ハノイの航空券を検索したが、思ったより高い。
日にちをずらすと、少し安いのがありました。
       ↓
9月2日(土)が、ベトナムの建国記念日(独立記念日)で9月4日(月)に振替で、9/2,3,4とベトナムでは数少ない3連休でした
それで、国内線の航空券も値段が高めになっていました。

それを外して、「8月23日(水)~30日(水) 7泊8日」で、ハノイに北部料理を食べに行くことにしました。
あと、6日後です。

ベトナムのLCCといえば、「Jet Star ジェットスター」 と、「Viet Jet ベトジェット」、
双方を比べたら、ベトジェットのほうが少し安かったので、今日航空券を購入。
ネットで、オンラインで予約してもよいのだが、窓口でベトナム語で話をしたかったので、今日オフィスで購入。

ベトジェットエアー オフィス 
べとじぇっと101
オフィスは目立ちますので、すぐわかります。

べとじぇっと102
280万ドン=14,000円。
ちょっと高いけど、購入。預け荷物20kgオプションで付けました。

ホーチミン市からだと、ハノイに行くのも、タイのバンコクに行くのも、カンボジアのシェムリアップに行くのも大して変わらないので、どうしても「国内より、国外旅行」のほうが楽しく思い、今までハノイに行くことなかったが、今回久しぶりにハノイです。

ハノイには今まで4回行ったことがあるが、直近では5年前なので、大きく変わっていると思います。
(ホーチミン市のこの変化をみると、ハノイもすごく変わっているだろう。

今回の旅行の目玉は、「ハノイで食べる北部料理」。
ブンチャーはホーチミン市でも食べられるが、ハノイは肉がすごい。
チャーカーラボン、何年も食べてない。

あとは、先月の一時帰国でベトナムの歴史の本を買ってきたので、
ホアンキエム湖畔のカフェでゆっくり読書して、ベトナムの歴史を身につけます。

自分のライフプランでは、当初の予定は、
① ホーチミン市で5年間住んで、南部のベトナム語をマスターする。
② ホーチミン市に5年住んだらハノイに引っ越す。ハノイで5年間、北部のベトナム語=標準語をマスターする。
③ ハノイに5年間住んだら、ダナンかフエに引っ越し、中部のベトナム語をマスターする。

今、ホーチミン市に住んで4年目だが、居心地がよすぎて、ハノイに引っ越す気持ちが薄れました。
ホーチミン市でマンションも買ってしまったので、ハノイに完全に引っ越すのではなく、ホーチミン市をメインにして、1年のうち2ヶ月くらい、ハノイに住んで、ハノイの大学でベトナム語の勉強をしようかなと、最近は考えています。

今回は、1週間だけ、ハノイの様子を見に行きます。
ごはんは、「北部のベトナム料理のほうが、南部の料理よりもおいしい」とは、よく聞きます。

これから泊まるホテルを手配です。
シンガポールや日本と違って、ベトナムはホテルが安いのがうれしい。
7泊で35,000円くらいで、泊まれそうです。
飛行機代が14,000円だから、合計50,000円で押さえます。

    ↓
(ホテルの予約完了)
① 水上人形劇場から200m、ホアンキエム湖へ徒歩3分の便利な場所にある、4つ星ホテルを予約。
オーセンティック ハノイ ホテル (Authentic Hanoi Hotel),
13 Ly Thai To, Hoan Kiem District, ハノイ, ベトナム


② 7泊で、74,242円を、特別会員割引で、38,591円で予約。
③ ベトナムで作ったVIZAカードで引き落としたら、8,250,698ドン引かれた。
④ 8,250,698ドン÷38,591円=213ドン。 
1円=213ドンと、レートは少し悪い。(ベトコムバンクだと、1円=207.86ドン)

飛行機代14,000円、ホテル代が約40,000円。 計54,000円。
少し予算オーバーだが、4つ星ホテル7泊だから、合格。
こずかい46,000円で、計10万円で押さえます。

<空港から、まちへ>
① 路線バス86番 国内線ターミナルから乗車。→ 2016年に開業した路線バス。
② (出発)空港 → (A) ロンビエンバスターミナル(旧市街エリアに近い) → (B) オペラハウス → (C) メリアホテル → (D) ハノイ駅。 
③  所要時間50分、25分間隔、3万ドン。(タクシーだと30万~40万ドンかかる)
④ バスは、国内線の出発フロアーの到着。

水上人形劇場の近くだから、(B)オペラハウスでバスを降りて、湖畔を歩いて、ホテルへ行こう

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

スポンサーサイト



17ハノイ旅行 | 16:17:25 | コメント(3)
ベトナムらしい魚の調理方法
昨日は、新規のお店を開拓して、ランチを食べました。

お店の新規開拓 
ひる111
この通りはよく歩く道ですが、今まで入ったことがありませんでした。
店先に吊るしてある、「Cơm bình dân 25000 đ / phần」 は、いつも見ていましたが。

昨日は、おかずを覗いてみると、おいしそうな料理が並んでいたので、試してみました。

ひる121
店内も8割くらい埋まっていて、人気店。
でも一番のポイントは、「テーブルと椅子の高さ」。

ローカル店だと、テーブルが低い店がよくある。→食べにくい。
この店は、普通の高さなので、入店してみました。

おかず2品 
ひる211
選んだおかず2品が、こちら。
左の魚料理がおもしろい。

ベトナムらしい魚の調理方法 
ひる221
この味付けが、調理方法がベトナムらしくてお気に入りです。
イメージは、白身魚を煮て、トマトや玉ねぎと調理。味の決め手は、しらたきと落花生。
魚の種類はわからないが、白身魚が多い。

イカ料理 
ひる222
もう1品は、あっさりしたものを選択。
メインの食材は、イカ。それを赤ピーマンや玉ねぎ、キュウリでさっぱりと仕上げてあります。

日替わり野菜 
ひる223
日替わりの野菜が、「ゴーヤチャンプル」。
これは、珍しい。ふつうは1品料理になることが多いが、ここではもれなくついてくる今日の日替わり野菜でした。

昨日のランチ 
ひる230
この店は、昨日初めて食べてみました。
魚料理も野菜料理もおいしい。 またリピートします。

値段も、料理2品、タイガービル1本で、6万ドン=300円と、お手頃です。
なによりも、スープがあつあつで、おいしかったのがうれしい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

ごはん(コムビンヤン) | 10:49:47 | コメント(0)