FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
Bien Hoaで、ベトナムの代表料理を
昨日は、ホーチミン市からバスで2時間の距離にある、Bien Hoaにランチを食べに行きました。

せっかくのビエンホア、何かローカル感のある料理を食べたかったが、店自体が少ない。選ぶほど店がない。

お店 
びあ111
ホーチミン市と比べて、人が少ない。 → 店も少ない。
ローカル感いっぱいのビンヤン食堂を探したが、いい店がなかったので、昼からビールの店でランチを。

びあ112
ランチでビールではなく、ビール飲みながら、なにかつまみを。
日本から友人が来たときは、ビンヤン食堂よりも、こういう店でベトナムらしい料理を注文すると喜ばれます。

昨日は、「ベトナムに来たのが初めての友人に、注文すると喜ばれる料理は」 、という視点で、料理を選んでみました。
生春巻きやバインセオとか、どこにでもある料理の次に、おすすめする料理、ベスト3は、


1位 空芯菜の牛肉炒め 

びあ313
空芯菜の牛肉炒め。

170616bia311.jpg
ベトナム語では、Rau muống xào thịt bò

空芯菜は、日本では食べる機会がないので喜ばれます。
ニンニクで炒めた、Rau muống xào tỏi は、ニンニクがたっぷり過ぎて、きついことがよくあります。
牛肉を入れて、少し和らげました。

Rau muống xào tỏi  40,000ドン
Rau muống xào thịt bò  60,000ドン 
これくらい、値段も変わります。


2位 ハマグリのレモングラス蒸し 

びあ323
ハマグリのレモングラス蒸し。  ベトナム語では、 Nghêu hấp sả
これが、ビールのつまみにあう。見た目がおいしそうなのもいい。
うんちくを語れるように、作り方を調べてみました。

Cách làm nghêu hấp sả
Chuẩn bị nguyên liệu làm món nghêu hấp sả
– Nghêu sống: 1 kg, nghêu phải thật tươi, con đều nhau nhé;
– Sả tươi: 10 cây;
– Ớt sừng đỏ: 8 trái;
– Rau răm: 50g;
– Tiêu sọ tươi: 2 nhánh;
– Chanh tươi: 1 trái;
– Lá chanh non vừa: 1 nắm nhỏ khoảng 10 lá;
– Gia vị: Hạt nêm, bột ngọt, muối, nước mắm, tiêu bột


3位 揚げ豆腐 のレモングラスがけ 

びあ324
揚げ豆腐 のレモングラスがけ。 ベトナム語では、 đậu hũ chiên sả
これも、旅行者に人気の一品。

レモングラス、この言葉の響きがいい。
実際には、それほどおいしくもないのだが・・・・。
個人的には、揚げたてのブンドウの豆腐を、マムトムをつけて食べたほうがおいしいが、マムトムは苦手が人が多いので、こちらの方が無難。


びあ321
sả  レモングラス (れもんぐらす)
nghêu 牡蠣 (かき )、蛤 (ハマグリはまぐり)
rau muống 空芯菜 (くうしんさい)    


憶えておくと、便利な単語です。

昨日のランチ 
びあ400
ベトナムのおすすめ料理3品で、昨日のランチです。
ビンヤン食堂の皿飯もおいしいが、たまにこの手の料理も食べたくなります。

びあ450
これだけ食べても、16万7千ドン。
ベトナム生活では、昼からビール、も楽しみです。ビール1本50円だし。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

スポンサーサイト



代表料理 | 12:34:09 | コメント(2)
05番のバスで、Bien Hoaへバス旅行
路線バスを使ってよく移動するが、1つだけ不思議なバスがある。

05番 Cho Lon ~ Bien Hoa
普通に、グエンティーミンカイ通りとかを走っているのだが、謎の多いバス。

バス路線にのっていない
201

バスマップなどを見ると、「05番は欠番」になっている。
しかし、05番のバスは走っている。かなり遠くまで。

以前、1区のグエンティーミンカイ通りから乗って、回数券を出したら、「ダメと言われた」。
このバスは、他のバスとはちがうみたいだ。それで、昨日は終点まで乗ってみました。

チョロンバスターミナルから 
211
チョロンのバスターミナルから、05番のバスにのって、ビエンホアまで、バス旅行です。

221
バスの車内には、路線が書いてあるので便利。
運転手に「チョロンから終点のビエンホアまで、時間はどのくらいですか」と聞くと、「2時間」。けっこう乗りごたえがあります。
バスの中では、ゆっくり読書をしようと、台湾で買ってきた小説を持ってきました。
集中して読めるのがいい。

古いバスで冷房が効かないので、窓を全開です。それもいい。
冷房が効きすぎて寒いバスより、外の風が入るバスのほうがよい。

ただ、椅子が小さいのでゆったりとは座れず、イスに深く腰掛けて背筋を伸ばさないと、足が前の席にぶつかります。

222
市内の路線バスは、5千ドン、または6千ドンだが、このバスは違う。
回数券も使えない。
チョロンからビエンホアまでは、1万5千ドンでした。

231
ビエンホアに到着。
予想通り、2時間かかりました。でも中心部の渋滞を抜けるのに1時間かかったので、1区からビンタン区に入ったあたりからは、1時間で到着。
ゆっくりと読書ができました。

Bien Hoaのまち 
311
ビエンホアのバスターミナル周辺は何もない。
市場があったのでのぞいてみたら、

312
さびれていました。

昨日、ビエンホアに行った目的は、
① 「雨が降ってもいいように、バスでゆっくり読書しよう」。
② 「ビエンホアで、おいしいごはんを食べよう。」。


昼頃に到着するバスに乗りました。
食堂を探して、ランチ。

321
そのあとは、カフェを見つけてブログチェック。

322
スイカのジュースが、2万5千ドンと安かったです。

夕方、4時過ぎにバスターミナルへ向かい、ホーチミン市に帰りました。

411
帰りも2時間あるので、バスターミナルの売店でおやつを購入。

412
ココナッツのクッキー、1万5千ドン。おいしかったです。

413
見慣れない行先のバスがならんでいます。

414
05番のバスで、チョロンへ帰ります。

※ビエンホアで食べたランチ、おいしかったです。
長くなったので、別のページで作ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

♪まちの風景 | 02:01:19 | コメント(0)