FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
5区の屋台(Sake Chien)
1区や3区にはなかったけれど、5区では頻繁に見かける屋台があります。
それが、この屋台。

sakê chiên  
やたい711
 看板を見ると、「 sakê chiên 」。
sakêがわからない。 サケ? 酒?  chiên は揚げる

結構人気があり、よく売れています。

メニュー 
やたい712
試してみようと、値段聞いてみたら、メニューがありました。
チーズはきついので、ノーマルな「SAKE XU」を。
小さい9千ドンでは申しわないので、中の17Kを、注文。

どんな料理
屋台713
こんな料理でした。  chiên 揚げるで、フライだろうとは想像はしていましたが・・・。

やたい714
近くのカフェで、できたてを味わいます。
見た目は、「ジャガイモ」、または「サツマイモ」のポテトフライ。
ソースも付いてきます。

やたい715
食べてみたけれども、何だかわからない。イモのような、・・・・・、ちがうような・・・。
ただ、ベトナム料理はヘルシーというのは、大うそです。
カロリー高い、油もの料理が多い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


スポンサーサイト



屋台料理(おかし) | 19:06:32 | コメント(0)
ベトナムの屋台文化が、1区ではなくなってしまった
昨日は水曜日で、週刊VETTERの発行日。
昼過ぎにレタントンのファミリーマートにVETTERをもらいに行き、そのあと久しぶりに1区を歩いてみた。

なんだか、どんどんおもしろみがなくなってきた。理由は、路上の営業の取り締まり。
路上の屋台がどんどんなくなっている。なじみのおばちゃんがいなくなっている。
スカイガーデンから人文大学に行く道のローカル屋台も、壊滅的になくなっていた。

自分がベトナムが好きな理由の一つは、屋台文化。
それが1区や3区など、中心部では路上の屋台が追い出されて、歩道を走るバイクはわがもの顔で走る。
腹のたつことである。
(屋台をしめ出すのではなく、歩道を走るバイクを捕まえろ)    


5区へ引っ越しして、正解でした。
5区はまだ取り締まりの手がまわってこないので、路上の屋台健在です。

昨日は、近所の人気屋台に行ってみました。

近所の人気店 
すし21
夕方から営業する「すしの屋台」。
夜になると、満席になる人気店です。

昨日は夕方の開店直後に近くを通ったので、どんなものが食べられるか試してみました。

メニュー 
すし212
屋台だけど、ちゃんと写真付きのメニューがありました。

すし213
思ったよりも、種類豊富です。

味噌汁 
すし331
味噌汁がありました。
まだ開店直後で、手間かかりそうな品は時間がかかると思い、簡単なものを選んでみました。

すし332
MISO-SOUP 17,000ドン

お寿司と一緒に提供してほしかったが、真っ先にでてきました。
ビールが置いてないので、味噌汁をゆっくりと飲んでお寿司を待ちます。

ワサビと生姜と醤油がちゃんとあるので、屋台にしては本格的。

巻き物 
すし313
巻き物は、ベトナムらしさが感じられる。
揚げたのり巻きや、チーズの寿司、・・・・・

自分が選んだのは、右上の「HOA ANH DAO 45,000ドン」
これは、ベトナム語で、hoa anh đào 桜

日本の桜の意味です。ちょうど日本では桜が咲き始めた頃、ベトナムで桜の寿司を食べてみました。

すし312
ちょっと写真とはイメージちがうけど、がんばっています。
「鉄火巻き」の、大きいサイズ。
でも見た目より、味はおいしかったです。

にぎり鮨 
すし351
握りから、1つ選んでみました。
右下の、COMBO 77,000ドン。

すし352
エビがカニカマになっているけど、それも愛嬌。
レベルは、4区のすしこなどには全然及びませんが、手軽な料金でベトナムの子供たちが日本食を味わえるので、いい屋台です。

すし421
にぎり寿司77,000ドン
味噌汁 17,000ドン
桜の寿司(鉄火巻き) 45,000ドン   計139,000ドン
700円で、日本の食文化を味わえます。

すし411
自分が、ベトナムの食文化に興味をもって、毎日ローカルごはんを食べているように、ベトナム人で日本食に興味のある子もたくさんいます。

すし412
そんな日本食を好きな子供たちに、この屋台は愛されています。
夜になると、いつも満席です。

5区は、ベトナム語が通じやすい。
ベトナム語を話す変な外国人が来たぞと、食堂のおばちゃんにも受けがいいです。

1区だと、この屋台も路上で営業できないで取り締まりにあってしまうだろう。
取り締まりは外国人旅行客の多い1区だけにして、5区はこのまま屋台文化を守ってほしい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 10:15:28 | コメント(0)