■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

5区は、ブンドウの店が多い
5区に住んでみて、感じることは、「Bún Đậu ブンドウ」の店が多い
とにかく多い。そしてうまい。
1区や3区では、あまり見かけませんでした

Mắm tôm マムトムで食べるのだが、これがくさい。外国人は苦手な人が多い。
それもあって、あまり店がないのかあ・・・とも思いましたが。

アパートの近くは、 Bún Đậu 天国。
自分は、マムトム、・・・・・・・ 大好きです。ベトナムの食文化に欠かせません。

Bún Đậu の店 
ぶん511
昨日は、この店で食べてみました。

ぶん513
店の雰囲気がいい。ちっちゃい椅子とテーブルが、ブンドウを食べるのに似合っています。

ぶん512
メニューもシンプル。
昨日は、Bún Đậu Nem 33K を食べてみました。

ビールのグラスがおしゃれ 
ぶん521
この店、グラスがかわいい。タイガービールを注文したら、大きなグラスが届きました。
中に氷がたっぷり入っていますが、ビール一缶、全部入る大きさです。
飲みやすい。

Bún Đậu Nem
ぶん522
そして、ブンドウが届きました。この店も、うまい。
3区にいた頃は、あまりブンドウを食べる機会がありませんでしたが、5区では人気の食べ物。
実際に食べてみると、人気があるのがわかります。

ぶん523
これが、Bún Đậu 。 シンプルなものは、2万2千ドンで食べれれるので、たったの110円です。
これは、Nemを付けて、3万3千ドン。

ぶん524
この料理は、揚げたての豆腐がうまい。 豆腐だけお代わりしました。

ぶん530
こちらのお店です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


スポンサーサイト
ごはん(食堂) | 01:34:50 | コメント(0)
巨大な水餃子
昨日は、ものすごく大きい水餃子を食べました。

何かおもしろそうな店はないかなと探していて、目についたのがここ。

すい211

メニュー見てみると、麺類が多い。ちょっと試してみよう。

すい221
店のメニューは、壁メニューだけ。しかも値段が書いてない。
この店なら、値段を気にする必要はないので、夕食はここで。

Sủi cảo 水餃子
Hoành thánh  ワンタン

これがおいしそう。 水餃子を注文してみました。

Sủi cảo 水餃子 
すい311
水餃子は、ベトナム語でSủi cảo
おいしそうな水餃子が届きました。

すい321
どんぶりと同じくらいの大きさ。タイガービールはスケールです。
これが、大きいだけでなく、味もおいしい。
小エビも入って、プリプリした食感がいい。この大きいのが7枚くらい入っていたので、これだけで1食になりそうです。

Nui xào bò
すい411
もう1品、 Nui xào bò マカロニの牛肉炒めを注文。
これは、食べなくてもいいかな。

水餃子がボリュームありすぎて、ほかにはいらないくらい。
マカロニは食べるのがきつかった。

この店は、メニューに値段が書いてないので、いくらなのかわからない。
しかし、いくらなのか、予想するのがおもしろい。
ベトナムは、食べ物が安いので、値段を気にしないで注文できるのがいい。

自分の予想は
水餃子 4万ドン
マカロニ炒め 3万5千ドン
タイガービール 1万7千ドン
おしぼり 2千ドン

合計すると、9万4千ドン

結果は、10万ドン。
ほぼ予想通り。たぶん端数があったけど面倒だから切りよく10万ドンにしたのだと思うし。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


めん類(フォー、ブン) | 12:37:01 | コメント(0)
公安へ、滞在届をださなければならない
ぱん100
今日は、カフェでコーヒー飲みながら、子供たちが日本人の支援者あてに書いたベトナム語の手紙を、日本語に翻訳するボランティアを。
高校生くらいになると、立派な文章を書いているので自分のベトナム語の能力が追い付かない。


ベトナムに長く住むには、届け出が必要です。

ひとつは、日本に。
ひとつは、ベトナムに。

日本には、在ベトナム日本大使館,、または在ホーチミン日本総領事館に在留届を出すだけなので簡単。
昨日、領事館に行って、3区から5区への住所の変更届をしてきました。
領事館はすごい混雑。中が混んでいるので入場規制するくらいです。
(研修という名目で、日本で働いているベトナム人が多いので、ビザ申請者がたくさん。)

新住所の在留証明書ももらい、日本に残してある銀行口座の住所変更も必要、
住所変更届の用紙は、日本に一時帰国したときに入手しておきました。
手間ひまかかります。

一番の心配事は、クレジットカード。
クレジットカードがもうすぐ有効期限が終了するので、更新したカードをベトナムで受け取る手続きをこれからしなければならない。
日本で働いていた時の資格でクレジットカード加入したので、これを失うと新規加入がむずかしい。日本に住んでいないという時点で、いろいろな制約があります。
普通、書留でクレジットカードは届くので、ベトナムへ送ってくれるのかが心配
住民票は海外転出してあるが、クレジットカード会社には海外の届け出がしていないので・・・・・、解約になるのは避けたいため。


わからないのは、ベトナムの公安にする滞在届

サービスアパートに住んでいると、管理人が全部するので、どこにいって、どんな手続きをするのかが、自分にはわからない。
3ヶ月に1回、「公安に届出するから、パスポートを持ってきて」と言われ、朝渡すと夕方、終わったからと戻される。
公安に出すと言われても、日本人の感覚では、警察、市役所どちらかなあとか、わからないことが多い。
外国人登録とはちがうし・・・。

今度、アパートを変わったので、また新しい居住地の管轄の公安に届け出が必要。
それで、昨日アパートの管理人に、公安への届出、自分でやりたいのでどうやるのか教えてと、頼んでみた。

それじゃ、一緒に行こうかと、公安へ連れて行ってもらいました。
警察署みたいなところに行くのかなと思ったら、小さな交番のようなところへ。
アパートから300メートルくらいなので、近くていい。

どれくらいの世帯数を管轄しているのかわからないが、
たぶん、ブロックで区切って、地区ごとにたくさんありそう。
アパートから近いのもうなずける。日本でいう、「〇〇町1丁目」のよう。
田舎の街角の交番という、雰囲気。

手続きは簡単。これなら一人でも楽にできる。
公安の担当者も、話し好きのおもしろいおじさん。
もちろん、ベトナム語しか話しません。

部屋の中には、テレビモニターが20台くらい設置されて、
通りを監視カメラで映している。
これでは、事件があったらすぐに駆け付けれそう。

ひとつ、疑問なのが、届け出の頻度。
3区のアパートに住んでいたときは、「3ヶ月に1回」届け出をしていた。
観光ビザで3ヶ月の場合は、わかる。
でも、商用ビザ12ヶ月を取った時に、今度は1年ビザあるから、1年に1回でいいんだよねと聞いたら、ビザが1年でも滞在届は3ヶ月に1回しないといけない、と管理人に言われた。

そんなものなのか、要は「3ヶ月に1回、外国人は公安に届ける」と、理解していた。
それで昨日も、「これから、3ヶ月に1回、パスポート持って、ここに来ればいいんだね」と聞いたら、「いや、ビザを更新した時だけでいいよ。1年ビザ持っているのなら、1年後に更新したらまたおいで」、と言われた。

まあ、ベトナムは制度がよく変わるので、何が正しいかわからないが・・・。
自分的には、3ヶ月に1回、公安に行って、手続きを楽しみたいけど、

ネットで検索しても、なかなかいい情報にたどり着けないが、今現在は、
・3区の公安では、ビザの期限が長くても、3ヶ月に1回は、届け出必要。
・5区の公安では、ビザの期限まで滞在申請受けたから、ビザの更新したら届け出。


一時滞在許可書というのが、よくわからない。

<参考:ネット調べ>
•1年を超える滞在許可を持っている場合のみ一時滞在許可証の取得が可能です。労働許可(ワークパーミット)の取得や投資等により、1年を超える滞在が許可されます。


滞在許可、どうやってとるのだろう。
働いてないので、労働許可ないので、だめかな。 でも、昨日の公安は別に問題ないし。
ビザの更新したら公安に行くだけ、それが滞在許可申請?。ビザは1年が最長だから、自分には関係はなさそう。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 15:31:08 | コメント(2)
5区の屋台(Sake Chien)
1区や3区にはなかったけれど、5区では頻繁に見かける屋台があります。
それが、この屋台。

sakê chiên  
やたい711
 看板を見ると、「 sakê chiên 」。
sakêがわからない。 サケ? 酒?  chiên は揚げる

結構人気があり、よく売れています。

メニュー 
やたい712
試してみようと、値段聞いてみたら、メニューがありました。
チーズはきついので、ノーマルな「SAKE XU」を。
小さい9千ドンでは申しわないので、中の17Kを、注文。

どんな料理
屋台713
こんな料理でした。  chiên 揚げるで、フライだろうとは想像はしていましたが・・・。

やたい714
近くのカフェで、できたてを味わいます。
見た目は、「ジャガイモ」、または「サツマイモ」のポテトフライ。
ソースも付いてきます。

やたい715
食べてみたけれども、何だかわからない。イモのような、・・・・・、ちがうような・・・。
ただ、ベトナム料理はヘルシーというのは、大うそです。
カロリー高い、油もの料理が多い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


屋台料理(おかし) | 19:06:32 | コメント(0)
ベトナムの屋台文化が、1区ではなくなってしまった
昨日は水曜日で、週刊VETTERの発行日。
昼過ぎにレタントンのファミリーマートにVETTERをもらいに行き、そのあと久しぶりに1区を歩いてみた。

なんだか、どんどんおもしろみがなくなってきた。理由は、路上の営業の取り締まり。
路上の屋台がどんどんなくなっている。なじみのおばちゃんがいなくなっている。
スカイガーデンから人文大学に行く道のローカル屋台も、壊滅的になくなっていた。

自分がベトナムが好きな理由の一つは、屋台文化。
それが1区や3区など、中心部では路上の屋台が追い出されて、歩道を走るバイクはわがもの顔で走る。
腹のたつことである。
(屋台をしめ出すのではなく、歩道を走るバイクを捕まえろ)    


5区へ引っ越しして、正解でした。
5区はまだ取り締まりの手がまわってこないので、路上の屋台健在です。

昨日は、近所の人気屋台に行ってみました。

近所の人気店 
すし21
夕方から営業する「すしの屋台」。
夜になると、満席になる人気店です。

昨日は夕方の開店直後に近くを通ったので、どんなものが食べられるか試してみました。

メニュー 
すし212
屋台だけど、ちゃんと写真付きのメニューがありました。

すし213
思ったよりも、種類豊富です。

味噌汁 
すし331
味噌汁がありました。
まだ開店直後で、手間かかりそうな品は時間がかかると思い、簡単なものを選んでみました。

すし332
MISO-SOUP 17,000ドン

お寿司と一緒に提供してほしかったが、真っ先にでてきました。
ビールが置いてないので、味噌汁をゆっくりと飲んでお寿司を待ちます。

ワサビと生姜と醤油がちゃんとあるので、屋台にしては本格的。

巻き物 
すし313
巻き物は、ベトナムらしさが感じられる。
揚げたのり巻きや、チーズの寿司、・・・・・

自分が選んだのは、右上の「HOA ANH DAO 45,000ドン」
これは、ベトナム語で、hoa anh đào 桜

日本の桜の意味です。ちょうど日本では桜が咲き始めた頃、ベトナムで桜の寿司を食べてみました。

すし312
ちょっと写真とはイメージちがうけど、がんばっています。
「鉄火巻き」の、大きいサイズ。
でも見た目より、味はおいしかったです。

にぎり鮨 
すし351
握りから、1つ選んでみました。
右下の、COMBO 77,000ドン。

すし352
エビがカニカマになっているけど、それも愛嬌。
レベルは、4区のすしこなどには全然及びませんが、手軽な料金でベトナムの子供たちが日本食を味わえるので、いい屋台です。

すし421
にぎり寿司77,000ドン
味噌汁 17,000ドン
桜の寿司(鉄火巻き) 45,000ドン   計139,000ドン
700円で、日本の食文化を味わえます。

すし411
自分が、ベトナムの食文化に興味をもって、毎日ローカルごはんを食べているように、ベトナム人で日本食に興味のある子もたくさんいます。

すし412
そんな日本食を好きな子供たちに、この屋台は愛されています。
夜になると、いつも満席です。

5区は、ベトナム語が通じやすい。
ベトナム語を話す変な外国人が来たぞと、食堂のおばちゃんにも受けがいいです。

1区だと、この屋台も路上で営業できないで取り締まりにあってしまうだろう。
取り締まりは外国人旅行客の多い1区だけにして、5区はこのまま屋台文化を守ってほしい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 10:15:28 | コメント(0)
ビンヤン食堂は、肉料理が多い
ベトナムの国民食ともいうべき、ビンヤン食堂。
うまい店探しをしているが、なかなか見つからない。
ローカル店だと、「肉料理」が多い。

昨日は、こちらの店で食べてみました。
こむ111

ビンヤン食堂のおかず 
こむ213

こむ214
この店も肉料理が多い。でも、半分は魚料理。食べたことがない魚もたくさんありました。

こむ251
煮さかなを注文

こむ252
豆腐料理。豆腐に肉を詰めた料理が多いが、肉なしの豆腐のみ。これがうまい。

こむ260
今日は、おかずを別皿に盛ってくれました。このほうが食べやすい。
白いごはんの上の野菜は、注文して、合わせて3品を注文。
ビールと合わせて、6万ドン=300円。

こむ290
店の雰囲気も悪くないので、もう少し野菜系のメニュー(四角豆炒めとか、ゴーヤチャンプルとか)があると、うれしい。


ビンヤン食堂は、なかなかいい店にまだ巡り合えていないが、昨日はうまい、Bún ブンの店を見つけました

ブンボーフエの店 
ぶん511
夜、小腹が空いて、麺類が食べたいなあと思っていたら目についた店。

ぶん512
場所は、ここです。

ぶん520
店は、すごく混んでいる。=うまい。店員も忙しそうでメニューも来ない。
メニューがないので、壁に書いてある料理から、Bún mọc  を注文。
これが、うまかった。

Bún mọc  
ぶん600
この Bún mọc ブンモック うまい。
今まで、1区や3区では、うまいブンボーフエの店に巡り合えなかったが、久しぶりにおいしいのを食べることできました。
(ブンチャーとか、ブンティットヌオンは、おいしい店あるが、ブンボーフエは、うまい店がない。)

右上の貝殻みたいのは、おしぼりといっしょにデフォルトで提供されます。
食べる気分でなかったので、昨日はパス。

Bún mọc は、魚のすり身団子が入っています。これがすごいボリュームで入っていました。
しかもうまい。混んでいたので壁メニューだけ見て注文したが、次回は空いている時間に食べに行き、メニューをもらい、いろいろと食べてみたい。他のテーブルを見ると、ブンボーフエを食べている人が多いみたいでした。

ぶん610
値段は高い。1杯6万5千ドン。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


ごはん(コムビンヤン) | 10:34:41 | コメント(0)
5区のビンヤン食堂
引っ越しして、約1週間。
近所の道にも慣れてきたので、おいしいビンヤン食堂さがしを開始しました。

ベトナムの名物料理を食べ歩くのもいいが、日々の食生活の基本になるのは、白いごはんにおかずをのせた皿飯。
店頭のおかずを見て、うまい店探しを本格的にはじめます。

昼食 
ひる111
昼食は、このビンヤン食堂で食べてみました。
おかずのケースが大きい → 種類が豊富。
のぞいてみると、おいしそうなおかずが並んでいました。
(女の子が、長そでを頭からすっぽりと着ているのは、寒いからではなく、暑くて日差しが強いからです)

ひる121
店の中は、こんな感じ。テーブルが低いので少し食べにくい。

選んだ料理 
ひる131
選んだ料理がこれ。
ごはんの上にのっているチンゲン菜炒めがうまい。
もう一品は、肉詰め豆腐。
このチンゲン菜炒めがおいしかった。全部で2万5千ドン。125円。

1区のビンヤン食堂だと、おかずは小皿に別によそってくれる店が多いが、5区だと他のベトナム人と同様にごはんの上におかずが盛られます。

夕食 
よる211
夕食は、このビンヤン食堂を試してみました。

よる232
2品注文。
1つは、インゲン炒め。 もう1つは、揚げさかな。

スープを待っていたが、届かない。
後ろの席の兄ちゃんを見ると、やはりスープがない。
スープをくれと注文すると、後ろを指ささされた。

よる231
スープは、別料金。 ビンヤン食堂ではありえない。

よる221
スープと、ビールを注文して、やっと夕飯らしくなった。
全部で、5万2千ドン。260円。

値段の割には、おいしくない。揚げさかなが塩が効きすぎてしょっぱかった。
この食堂は、もう行かないだろう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


ごはん(コムビンヤン) | 11:25:54 | コメント(0)
Mien Ga はるさめ麺と、Xoiおこわ
昨日、床屋の後、夕食何を食べようかなと歩いていて、目についた店がここ。

よる111
ミエンガ―と、おこわの店。
おこわは、日本にいた頃はほとんど食べることなかったが、ベトナムでは、おこわはおいしい。
そして種類も豊富。

ちょっと、入ってみました。

メニュー 
よる121
Xôi おこわの種類が豊富。
この中から、おこわを1品、ミエンガ―を1品注文すると、店の子が「2つも食べるのですか? 量多いですよ」と、アドバイス。
おこわが食べたい。ミエンガ―はスープの代わりになるので、2つほしいなあとオーダー。
おこわにはスープついていますよと、教えてくれましたが。

miến gà ミエンガ― 
よる123
ミエンは、4種類のなかから、シンプルなミエンガ―を注文。
miến は、はるさめ。

ミエン サオ クア」 で、カニ肉の春雨炒め、が有名ですが、ゆでたメンで食べるのもおいしい。サラ―とした食感が好きです。

よる211
まずは、miến gà が届きました。はるさめの鶏肉入り麺です。
スープがすごくあっさりとしていて、おいしい。

よる212
はるさめは食感がやわらかいので、あたたかいゆでた麺にすると、食べやすい。

xôi trắng  
よる122
おこわは、種類が豊富。 xôi trắng 白いおこわのほうから、選んでみました。

よる221
選んだのは、これ。Xôi trắng chả mực で、さつま揚げののったおこわ。

よる230
全部で、9万ドンくらい。
おこわというと、「あげたソイチエン」が人気がありますが、ソイチャン白いおこわもおいしいです。
1区の有名店は、揚げて「カリカリなおこわ」が人気だが、2回食べればもういいかな。

よる300
このお店の中には、お店の決まりが。
お店の主人が、仕事をするうえで必要な心構えを、従業員にむけて書いてあります。
すごくいいこと書いてあるので、訳文を載せておきます。

Làm việc phải 仕事をする時には、
An Toàn  安全に、   Đúng Giờ 時間通りに、
Vệ Sinh 衛生的に、  Nhiệt Tình  熱心、一生懸命に
Trách Nhiệm 責任、   Tiết Kiệm 節約
Nghiễm Túc 厳粛な    Ý Thức 意識して

仕事をする時は、安全に、時間通りに、衛生的に、一生懸命に、責任をもって、物を大切にして、厳しく、意識して、取り組まなければいけません。

( không làm việc riêng , không đùa giỡn)
私的なことをしない。ふざけて仕事しない。

よる310
こちらのお店で、おいしくいただきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


めん類(フォー、ブン) | 10:10:19 | コメント(0)
ローカルな床屋さんで散髪すると、いくら?
今日、日曜日は散髪に行ってきました。もちろん、ローカル。
ローカルな床屋さんの、サービスと値段について、紹介です。

3区に住んでいたときもローカル店に行っていましたが、今日は初めての5区のローカル店。
美容師に希望の髪型をベトナム語で一生懸命伝えていると、店の女店主もおもしろがって、やってきました。

ローカルな床屋さん 
とこや111
今日、この床屋さんで散髪してもらいました。

価格表 
とこや121

hớt tóc  散髪
cạo mặt 顔を剃る
ráy tai  耳掃除


散髪と顔そりで、5万ドン。
(散髪、顔そり、耳掃除、3つセットで8万ドン)

Đắp Mặt nạ trái cây  果物で顔のパック 3万ドン

今日は、散髪、顔そり、耳掃除、顔のフルーツパック、をしてもらいました。
ベトナムは、音がうるさいので耳垢がたまりやすい。耳掃除だけで来店する人もいます。
耳掃除している間に、顔をフルーツでパック。冷たくて気持ちいい。

8万ドン+3万ドン=11万ドン。

gội đầu 頭を洗う、シャンプー 5万ドン
làm móng  爪を切る 5万ドン

夕方に行って、すぐ家で風呂に入るので、シャンプーは無しに。
ベトナムのシャンプーは、念入りにやるので30分以上かかる。
爪切りは、2ヶ月に1回くらい、してもらう。足の爪が自分では切りにくいので便利。


 < チップについて >  
ベトナムでは、レストランやカフェなどでは、基本的にチップは不要です。
ただ、ひとつだけチップが必要なケーズがあります。
      ↓
体に触れるサービス → これには、チップを渡すのが普通です。
例として、美容院で髪をカットしたり、シャンプーしたりした時。
フットマッサージや、ボディーマッサージを受けた時。

その時は、自分は30%を目安に渡しています。
今日は、床屋でカット11万ドンだったので、チップを4万ドンあわせて、15万ドン渡しました。

90分で18万ドンのフットマッサージによく行きますが、その時もチップ5万ドン足して、23万ドン渡しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 23:32:31 | コメント(0)
Bun Dau ブンドウ・・・うまい揚げ豆腐
5区に住んで、まだ1週間たっていないが、ここはおもしろい。
ローカル店がたくさんあるので、ベトナムの食文化を知るのには、すごくいい場所。

昨日は、Bún Đậu  ブンドウ のうまい店に行ってきました。

Bún Đậu  の店
ぶん111

ぶん100
近所に、いつもお客で混んでいるBún Đậu  の店があります。

ぶん112
昨日の昼に、食べに行ってみました。

メニュー 
ぶん211
壁には、大きなメニュー表が。具に何を選ぶかで、変わってきます。

ぶん212
手元のメニューで、じっくりと選んでみました。
食べておいしいだけではなく、どんな料理があるのか、名前は、食べ方は・・・・、など、ベトナムの食文化をこれから探求したい。

基本の、Bún Đậu  20k。
それに、Thịt 付きだと30K。 Chả ốc 付きだと40K.
昨日は、シンプルに、「Bún Đậu Thịt」 (ゆでた豚肉)を選んでみました。

ぶん213
飲み物メニューは、こちら。
Bún Đậu の店には、ビールがおいていない店がよくあるが、ここにはサイゴンビール緑がありました。

Mắm tôm マムトム 
ぶん311
注文するとすぐに、ビールと一緒に、「唐辛子とスダチ」が、そして、ブンドウには欠かせないタレ、「Mắm tôm マムトム」が運ばれてきました。

お店の人が、自分を外国人とみて、くさいマムトムを食べられないと考えたのだろう。
「ヌックマム?」と聞いてきたので、「マムトム」と、答えました。
マムトム、ベトナム語では、Mắm tôm。これで食べないと、ベトナム料理ではない。

ぶん312
この唐辛子が、インパクトありました。
はさみと唐辛子が、当たり前のように届きました。

ぶん313
どうするのだろうと、となりの席の人を見ると、はさみで唐辛子を切って、マムトムに入れています。
これは、いい。切りたてで、新鮮な唐辛子が食べられます。

唐辛子を切って入れた後、スダチを入れて、箸で混ぜて、味を確認。みんな自分好みのマムトムに仕上げていました。


Bún Đậu Thịt 
ぶん411
そして、お待ちかねの「Bún Đậu Thịt 」が届きました。

ぶん420
この「BUNの形」がおもしろい。 最初見たときは、「俵おむすび」。
そして、揚げたての豆腐。うまそう。

マムトムを付けて、小さな茶碗に入れ、キュウリやゆでた豚肉と一緒に、ブンと豆腐を食べます。
これは、病みつきになる味。日本では食べられない、ベトナムでしか食べられない味です。

ぶん421
揚げ豆腐がものすごくおいしいので、お代わり。 この料理は、揚げたての豆腐がポイントです。
冷めたらおいしくない。 

ぶん511
地元のベトナム人に人気のあるのがわかりました。

今日は、ゆでた豚肉のブンドウ、豆腐を追加、ビール2本で、7万2千ドン。360円。
安くてうまい。

ぶん512
いつか、自分へのごほうびで、一番豪華な、「8万ドンのBún đậu đặc biệt 」を、食べてみよう。
「ゆでた豚肉、さつまあげ、・・・すごい豪華」。 でも一番うまいのは、揚げたての豆腐。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


めん類(フォー、ブン) | 10:46:33 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad