FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ベトナムで、ひとり鍋
昨日は、「ふだん食べない、何か変わったのがないかなぁ」と、思いながら店探し。

そして、目に入ったのが、「Lẩu bò  牛鍋の店」。

ベトナムで、「ひとり鍋」を体験してみました。

鍋メニュー
なべ105
メニューを見ると、いろいろな鍋があるが、「Lẩu bò 牛鍋」が、この店の看板メニュー。
12万ドン、15万ドン、18万ドンと、値段もわかりやすい。
一番小さい12万ドンの鍋を注文。

鍋の準備
なべ201
鍋を注文すると、コンロが運ばれてきました。そして、野菜と麺もいっしょに。。 
ベトナムの鍋には、「麺」が欠かせません。デフォルトで付いてきます。

写真見てわかるように、席は「歩道の上」、外です。風通しがいい。

なべ202
そして、鍋が到着。しばらく待ちます。
お店の子に、食べごろになったら教えてと、お願いしておきました。

Lẩu bò   牛鍋
なべ203
しばらくして、お店の子がやってきて、ふたを開けて、「もう食べごろですよ。麺を入れて食べてください」と。
味付けは、お好みで。

なべ210
鍋が食べごろになったタイミングで、もう一品注文しておいたベトナムハムが届きました。

なべ211
麺がうまい。
日本だと、鍋の主役は海鮮や肉で、麵を入れるのは最後だが、ベトナムでは最初から麵が主役の役割を果たしている気がする。

なべ213
麺は固めなので、ゆっくりとゆでます。葉っぱはゆですぎないように、タイミングを計って投入。

なべ212
これ、うまい。
ベトナムの牛鍋、日本の牛鍋とは全然違うが、ベトナムハムや肉団子が、おいしかった。
そして、「麺」が固くておいしい。

鍋のメニュー
なべ101
ウナギとか、ドジョウなべもあります。
自分は好きではないので食べませんが、わからずに注文すると、悲しい思いをしそうです。
次回は、「キノコ鍋」を、食べてみたい。

ビール
なべ102
この店には、珍しく「サッポロビール」もありました。飲みませんが。
ベトナム中部地方のビール Larue もおいてありました。

Chả lụa
なべ103
Chả lụa を食べてみました。 ベトナムポークロールハム。

お店
なべ301
食べたのは、こちらの店です。 20万ドンくらいで手軽に鍋が食べられます。
ここは、おもしろい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      

スポンサーサイト



ごはん(食堂) | 16:25:00 | コメント(0)