FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
扇風機、買ってきました
今日は日曜日。
電気屋に扇風機を買いに行きました。

暑いベトナムでは扇風機は必需品。
アパート備え付けの扇風機もあるが、それとは別にもう1台必要になったので、
まちで一番大きい電気屋へ。

最新型扇風機 
くあっと100
店員は、もちろん最新式の扇風機を勧めてきます。
買えない値段ではないが、そんなに高級品はいらない。

今はやりの、「水で冷やした冷たい空気がでる扇風機」が、250万ドンくらい。
300万ドンのを、今なら40万ドン引きで260万ドンで買えるよ、
これは日本製だよ・・・、とアピールしてきます。

シンプルな扇風機 
くあっと110
普通のシンプルな扇風機。
最新式の半額くらいかなと思ったら、予想以上に高い。
150万ドンから210万ドンくらいする。
これなら最新式のほうがお得かもしれない。

目立たない場所にあった、ローカルメーカーの扇風機をみると、80万ドン。
これでも十分よさそう。 風量とかを見るため試しに使ってみたが、問題ない。
リモコンと、首振りと、タイマーが付いていれば十分。
10万ドン値引きで、70万ドンで購入してきました。

購入した扇風機 
くあっと130
買った扇風機がこれ。手前の青の扇風機。これで夜寝る時に、タイマーで使えます。
奥の扇風機はリビング用。これは最初から備え付けの扇風機。

ローカルメーカーの扇風機は組み立てが面倒くさい。
ねじの位置が少しずれていて、ぴったりとフィットしなかったり、
羽のカバーを取り付ける時、前と後ろを合わせるのが、うまくいかなかったりしますが、
それも許容範囲内です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)         

スポンサーサイト



♪ホーチミン市での生活 | 17:12:09 | コメント(2)