FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ベトナムの、さかな料理
ベトナムは、「さかな料理」が豊富。
一番多いのは、「胴体ぶつ切り」の煮ザカナ。
自分もよく食べます。ビンヤン食堂の定番料理。

昨日は、ちょっと違う魚料理を食べて、ベトナムの食文化を味わいました。

昼は、あんかけさかな 
か100
昼は、「白身さかなのあんかけ」を食べた。これはうまい。
味付けがいい。シラタキみたいなのと、トマトやピーナッツ、昆布がさかなとよく合う。
さかなも皮まで食べられるような、うまい味付け。

か111か112
もう一品は、韓国料理のトッポギにそっくりな料理を選んでみました。
他にも食べたい料理がたくさんあるが、「おかずは2品と決めているので、次回の楽しみにとっておきます。

か120
全部で、4万ドン=200円。

夜は、揚げさかな 
か200
夜は、「揚げさかな」をチョイス。
以前は何度も失敗したが、今は魚を見れば、「うまい」か、「うまくないか」、見分けがつきます。
この魚は、うまい。皮もうまい。メコン川名物のエレファントフィッシュの揚げさかなに味が似ている。

か221か222
青菜と豚肉炒め。カインチュア。
この2品は、安定してうまい。

か230
いつもは、4万ドンの料理だが、昨日は4万5千ドンだった。
インドネシアに行っていて、約2週間ぶりなのでその間に値段があがったのか、ただの計算間違いか?。
このビンヤン食堂は安定しておいしく、さかな料理と野菜料理が豊富なので、好きなビンヤン食堂ベスト3に入る店です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

スポンサーサイト



ごはん(コムビンヤン) | 11:58:13 | コメント(0)