FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ジャワ島で、ごはん6/7
なかなか、ジャカルタではおいしいごはんにたどり着けない。

今朝は、おいしい朝ごはんを求めて、朝の散歩。
そして、おいしそうな屋台を発見。

あさ100
テントの中に何があるか、・・・楽しみです。

朝食 
あさ200
中をのぞくと、ベトナムのビンヤン食堂に似た、おかず屋台が・・。
おかずの種類は、ベトナムとは違うので、おもしろい

あさ300
選んだ料理は、これ。ジャワ島料理らしく、味は辛口。
厚焼きの卵焼きがおいしかった。せんべいみたいなものは割ってご飯と一緒に食べるとおいしい。
このせんべいは、ベトナム料理のミークワンと似ている。

あさ400450
2万5千万ルピア。 ベトナムドンだと4万ドンくらい。

昼は、ミーゴレン 
ひる100
昼は、「ミーゴレン」を。日本語で言うと、焼きそば。

アジアは焼きそば系がおもしろい。
「ベトナム=ミーサオ」 「タイ=パッタイ」 「インドネシア=ミーゴレン」

ひる200
フォトメニューがあると、料理の名前をおぼれるのに、役に立つ。
食べたのは、「Mie goreng Special 」
スペシャルだと、一番おいしそう。 2万5千ルピア

スタバ 
すたば300
ベトナムでは、カフェが3分歩けば2軒、3軒あるが、ジャカルタにはない。
それで、毎日スタバに行って、コーヒーを飲んでいます。

Wi-Fiも、ベトナムはどこでも通じるが、ジャカルタはスタバくらいしか使えない。
それで、毎日スタバに行って、昼はブログを書いています。

すたば350
小腹が空いたときにおいしいのが、「QUICHE 」。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

スポンサーサイト



16インドネシア旅行 | 23:02:11 | コメント(0)
バスに乗って、ジャカルタの港へ
ジャカルタは、ジャワ島の北西にある。
今日はバスで、ジャカルタの港を見に行ってみた。

路線バスで港へ 
ばす100
街の中心部から、北へ向かうバスの乗車。

ばす112ばす111
チケットを買おうとしても、券売機がない。
有人の窓口で、プリペイドカードを買って乗車。

ばす113ばす114
乗車して、眺めのよい前の席に座ったら、後ろに行けと言われた。
最初意味がわからなかったが、このバスは2両編成で前の車両は、「女性専用車両」だった。
2両のうち1両が女性専用なので、もう1両は男性専用の状態になっていた。

KOTA コタに到着 
200
KOTA コタに到着。
ここから、港までまっすぐ北へ歩きます。

210212
213

川沿いの道を、北に向かいます。
でも、川がヘドロで臭い。 ジャカルタは市内にたくさんの小さな川があるのだが、それがものすごいどぶ川でくさい。
ジャカルタの一番の印象は、川がくさくて、歩きにくい。

230
かなり歩いて疲れてきた。
ここで水を買って休憩。

220
小鳥たちは気持ちよさそう。

ジャカルタ港 
300

310311
港へ到着。 港からは行きかう船が見ることできるかなと思っていたら、貨物の車がガンガン行きかうだけで、とても観光客の行く場所ではなかった。
見晴らしの良い場所もない・・・・。

きれいな広場 
420
コタに向かって歩いていると、途中、きれいな広場があった。

410421
そして、そこにはカラフルな自転車がならんでいる。 おそろいの麦わら帽子と一緒に、。
きっと、レンタサイクルだと思うが、この帽子かぶって走ると、かなり目立つと思う。

412413

続く。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

16インドネシア旅行 | 16:07:19 | コメント(0)