FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
タイ料理(2/7)パイナップルのやきとり
タイは、「やきとり」がよく見かける。
日本の焼き鳥に似ている。
普通に屋台で焼いていて、子供も買って食べている。

焼き鳥 
もん401
この店では、「牛肉」「豚肉」「鳥肉」のやきとりが。
すべて、1本10バーツ=35円。

もん402
食べたいのを指さし注文で、となりの網で焼いてくれます。

もん403
自分の注文したのが、だんだんと焼きあがっていきます。

もん404
タイでおもしろいのが、やきとりの内容。

「トマト」 と 「オクラ」 と、「パイナップル」が、・・・。
焼き鳥で、トマトやパイナップルは初めて。


日本では、「ネギま」があるが、さすがに「パイナップルま」は、見たことがない。


味は、・・・・すごいうまい。
やきとりに、パイナップル、よく合います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)     


スポンサーサイト



16タイ旅行(バンコク) | 01:40:00 | コメント(0)
タイ料理(2/7)トムヤムクン
お昼は、タイ料理の代表格、「ต้มยำกุ้ง トムヤムクン 」を。
今回は2回めで、食べ比べです。

ต้มยำกุ้ง トムヤムクン
もん301
このトムヤムクン、見た目はぱっとしないが、味がすごくよかった。
辛さもきつすぎず、エビのスパイスがスープに溶け込んでいる。
レモングラスがよく効いていた。 うまい。

揚げ春巻き 
もん302
ポピア・トート。 日本語では、揚げ春巻き。
いろいろなバージョンがあるが、これ、おもしろい。

もん303
テルテル坊主のような揚げ春巻き。
タイの揚げ春巻きは、ベトナムと違い「日本の揚げ春巻き」に似たのが多いが、
ここのは、ベトナム風だった。

ビール 
もん304
揚げ春巻きには、ビールが欲しくなります。
今日のタイビールはこれ。

昼ごはん 
もん305
今日の昼ごはん。揚げ春巻き、トムヤムクン。そしてビール。

もん307
全部で240バーツ=840円。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)     


16タイ旅行(バンコク) | 01:20:24 | コメント(0)
タイ料理(2/7)目玉焼きのせ鶏肉のバジルごはん
朝食に、「ข้าวกะเพราไก่ไข่ดาว カオカパオガイカイダーオ」を食べた。

これは、「目玉焼きのせ鶏肉のバジルごはん」。
屋台料理の定番です。

 目玉焼きのせ鶏肉のバジルごはん 
もん201
これが、目玉焼きのせ鶏肉のバジルごはん。
タイの屋台料理のなかでも、人気の一皿。

朝歩いていたら、これを食べていた人がいたので、屋台のおばちゃんに同じのを注文。
メニューが読めなかったり、言葉がわからないときは、指さし注文が一番つかえる。

もん202
テーブルの上には、味付け用の調味料があるが、辛そう。かなり「スパイシー」になりそうです。

もん203
この屋台のバジルごはん、うまい。
白いご飯によく合う。目玉焼きも半熟でごはんによくなじみました。

もん204
朝から強烈な日差し。
でも、テントが涼しい日陰を作ってくれます。

バジルごはん 60バーツ=210円。

(最近円高に振れていて、今日1万円両替したら、3010バーツになりました。1バーツ3.33333円)

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)     


16タイ旅行(バンコク) | 00:50:38 | コメント(0)
タイ旅行(2/7)バンコクのまち歩き
バンコクに8泊だけど、1日くらいどこかに行こうかなと考えて、
「アユタヤ」に日帰り旅行を考えた。

バンコクからはたくさんのツアーが出ているが、
自分はローカル電車か、ローカルバスで行きたい。

電車だと、国鉄のファランボーン駅からアユタヤに行く電車がでているので、
時刻表を見に、そして事前に切符が買えたら買おうと思って、ファランボーン駅に行ってみた。

バンコクの列車 
まち101
駅には、電車が停まっていた。こういうローカル列車に乗って旅するのがおもしろい。
でも、タイ語は全く理解不能。

国鉄の駅 ファランボーン駅 
まち102
駅は、ドーム型で大好きなヨーロッパの駅に似ている。
電車の本数は少なく、駅は静か。

まち103
窓口で、明日のアユタヤまでの切符買えるか聞いたら、「だめ、当日だけ。明日買いなさい。」
バンコクからの出発時刻、午前中の早い時間を聞いたら、1時間に1本あるから、それに乗るように・・・。

まち104

時刻表見ても、何行きの電車の乗ると、「アユタヤ」に行けるか????。

ツクツクでカオサンへ 
まち111
明日のことは、明日決めようと、国鉄の駅を出て、カオサンに行くことにした。
地下鉄はカオサン通らないので、ツクツクを見つけて値段交渉。

まち114

ファランボーン駅からカオサン通りまで、200バーツ。
少し高い。100バーツで交渉し、最終的に120バーツで乗車。

かなりスピードを出すので、乗っていてコワイ。
バイクの荷台に乗っているのと同じなので、排気ガスをもろに受ける。
乗り心地は、・・・・悪い。

まち112
カオサン通りに到着。世界中のバックパッカーが集まる場所です。

タイ式マッサージ  
まち113
屋台で珍しいものを食べ歩いたあとは、タイ式マッサージ。今日も1時間体をほぐしてもらいました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)     


16タイ旅行(バンコク) | 00:12:15 | コメント(0)