FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
タイ料理(2/4) グリーンカレー
タイ旅行2日目。今日食べたもののまとめです。

ホテルは朝食を付けないで予約した。
4つ星ホテルの朝食は、きっとおいしいが、それでたくさん食べてしまうと、
まちで食べる回数が減ってしまう。

8日毎日ホテルで朝食も取りたくないので、「朝食なし」で宿泊をした。
これで、毎朝、タイの地元料理を楽しめます。

朝食 
もん101
ローカル屋台で、朝食。
おいしそうなおかずが並んでいる。ベトナムのビンヤン食堂のおかずとは、ちがうので面白い。

もん102
選んだのは、これ。
見た目は、「カレー」。 もしカレーだったら「タイカレー」は、有名なので食べてみたかった。

もん103
もう一品、「ウインナーソーセージ」みたいなのを、注文。
食べた感じは、予想と違った。
ジャガイモだと思ったのは、大根みたいな野菜。
カレーのルーかなと思ったのは、微妙なあじ。日本やベトナムにはない味。
肉みたいに見えるのは、さかなだった。

これで、30バーツ=105円。えらく安い。

(為替情報)昨日はレートの悪い空港で両替したが、今日は町なかのレートのよさそうなところで両替した。
1万円が2999バーツになった。 1バーツ=10000円÷2999=3.3344バーツ。
計算上は、真ん中取って、1バーツ=3.5円で、計算します。)

昼食 ローカルビール 
もん201
昼はカオサン通りで、まったりと。
まずは、「タイのローカルビール」を飲みたい。

いくつか種類があるみたいだが、これが一番メジャーらしい。
ラベルに象さんがいるのが、タイらしい。

昼食 タイグリーンカレー  
もん202
お昼は、食べたい料理リストに載っている「グリーンカレー」を食べてみた。
タイカレーは辛いイメージがあるが、どのくらい辛いか、楽しみ。
でも、でてきたカレーのごはんが、「くまさん」があまりにも可愛すぎた。

もん203
ココナッツが入っていて、それほど辛くもない。
カレーの具は、野菜が多かった。
あと、何度か食べることだろう。

グリーンカレーとビールで、160バーツ=560円。

フードコート 
もん301
タイは、「フードコート」が、おいしいものが食べられると言われている。
それで、デパートのフードコートに行ってみたのだが、・・・・・・どうも、自分の好みとは合わない。

食事は、料理も大事だが、店の雰囲気や、その場所も味の重要な要素。
それが、フードコートで、プラスチックの白いお皿に、料理のせて、こぎれいなテーブルで、いろいろな料理を食べても、おいしくもない。というか、つまらない。

ベトナムでも、デパートのフードコートで食べたことあるが、高いしまずいし、おもしろくもない。

フードコートは後にして、町に出ました。
タイは、夕方になると、屋台がたくさん出てくる。 やっぱり屋台の食べ歩きがおもしろい。

カオ・マン・ガイ 
もん401
夕食は、カオ・マン・ガイを、食べてみた。
ゆでた鳥肉をのせた炊き込みごはん。

もん402
もうひとつ、スープを注文。
タイ語のみのメニューで、英語表記がないので、なんのスープかわからない。
味は、辛い。 卵の黄身がたくさん入っているのが特徴。でも黄身だけなので2つも食べると飽きる。卵は白身もあってゆでたまご。

見た目はおいしそうだけど、それほどでもなかった。
具は、卵の黄身がインパクトあり。あとは、豚肉とショウガと、トマトとエンギリ。

もん403
今日の夕食はこれ。このローカルビールもおいしかった。
スープが辛いので、ビールに助けられました。

全部で120バーツ=420円。

屋台のおやつ 
もん501
ホテルに帰る途中、屋台がいろいろ並んでいるので、これを食べてみた。

もん502
これ、おいしい。
お好み焼をラップにした感じ。 味付けも見本のように、ソースとマヨネーズ。
秋葉原でよく売っている、「アキバ焼き」とそっくりの味がした。

1串、20バーツ=70円。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)      


スポンサーサイト



16タイ旅行(バンコク) | 03:02:01 | コメント(0)
タイ旅行(2/4)まち歩き
バンコクには、8連泊するので、中7日間。のんびりとバンコクのまちを楽しみます。

まずは、ホテルの位置関係を把握。
有名なタニヤ通りまで歩いてみた。

まち101
ここが、バンコク在住者の日本人が集まる場所。
ホーチミン市のレタントン通り的な場所。
実際に夜に来てみたら、やたらと日本語で声かけられました。

まち102
BTSのサラディーン駅からモノレールにのって、川に。
BTSの券売機。数字は必要時間かなと思ったら、目的地までの電車代金だった。
サバーンタクシン駅まで28. 28バーツ=98円。
ベトナムのバスが5千ドン=27円だから、あまり安くない。

まち201
船でチャオプラヤー川を下りたかったので、ここに来た。

定期フェリー、路線バスのように船乗り場を結んで走っているのがあるが、
今日は、小さな小舟の個人の船に乗って、スリルを楽しんだ。
値段は、路線船が40バーツだが、個人の小舟が100バーツ。

まち202
この小舟がおもしろい。
小さな船体で、スピードを出すので、よく揺れる。
救命胴衣を着けて乗ります。
水しぶきがもろにかかるので、ぬれてもよい服がおすすめです。

まち203
ワットアルンは、残念ながら補修工事中

王宮に行くのに便利な、Tha Chang までノンストップで船は走り抜けた。

まち204

まち205

船乗り場を降りると、王宮に行く人、王宮からの帰りの人で、すごいごった返し。
王宮は、バンコク観光の目玉なのでほとんどの人が行くと思う。

自分も行く予定だが、初日から行きたくないので、今日はここから歩いて、
「カオサン通り」に遊びに行った。

まち301

カオサン通りまでは、王宮前広場を通って、北に向かいます。
この道が歩きやすくて、お気に入りです。

まち302
カオサン通り。
世界中のバックパッカーが集まる場所です。
ホーチミン市のデタム・ファングーラオ通り的な場所。

まち303
カオサン通りは、落ち着きます。
旅人に必要なものがたくさんそろっているし、旅好きな人が集まっているので、雰囲気がおもしろい。

まったりと、カオサン通りでごはん食べたり、コーヒー飲んだりと初日は過ごしました。
一本奥に入った通りも、雰囲気がいい感じでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)      


16タイ旅行(バンコク) | 01:52:33 | コメント(0)