FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
チェー
今日は、久しぶりに、ベンタン市場にチェーを食べに行った。

正門(南門)から入ると、呼び込みがうっとうしいので、
西門の7番から入り、食堂街に一直線です。

ちぇ02

市場内には、たくさんチェーの店があるが、お気に入りの店にいつも行きます。

チェー  
ちぇ11

ちぇ12
いつもは、「ハスの実」のチェーを食べるが、今日は違うのを食べたい。
お店のおばちゃんの今日のおすすめが、これ。
真ん中の「CHE BACH QUA
柔らかすぎて、ちょっと物足りなかった。
(お店の一番のおすすめは、①ハスの実 ②タップカム です。)

チェー 
ちぇ21

ちぇ22

今日は久しぶりに来て、お店のおばちゃんとも長話しをしたので、もう1杯、おかわり。
一番右の 「 CHE CU NANG

これは美味しかった。 大根のような味で、サクサク感がいい。
カリカリしている。ハッセンの次にうまい。

どちらも、1杯1万5千ドン=82円です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)


スポンサーサイト



デザート(チェ、ケーキ) | 21:01:31 | コメント(0)
ヘアーカット(ローカルと外国人用のちがい)
今日は、髪をカットに行った。
いつもはローカルの店に行っているが、今日は外国人用の店に行った。

ローカルの床屋

①いつも行くのは、3万ドンから5万ドン(165円から275円)の店。

②ベトナムのローカル文化を知りたいので、床屋もローカルに行っていたが、もう十分に文化がわかった。

③値段は安いが、15分くらいでサクッと仕上げて終わり。お客の注文は聞かない。  ←  いつも注文しているが、大して聞いていない。

④店が汚れていて、バックの置き場がない。眼鏡の置き場もない。

⑤腕や服に、カットした髪の毛がたくさんつく

等、いろいろあります。
別にローカルでもいいのだが、けっこうストレスもたまるので、
今日は、外国人用の、こぎれいな店に行って、違いを調べてみた。

外国人用の美容院 
床屋01

①店内がきれい。髪型等、要望もちゃんと聞いてくれる。

カットとシャンプーのほか、「顔のパック」と、「手と足の爪のカットと、「耳かき」を、注文。
 全部で、24万ドン=1320円。


時間は、たっぷり1時間半と、ローカルの6倍

・カット30分
   ↓
・顔のパックを30分。パックしている間、一人が耳かきを、一人が手の爪切りを、同時進行。
   ↓
・シャンプー30分。一人が頭を洗ってくれ、もう一人が足の指の爪を丁寧に切ってくれる。



ローカルに比べて、格段に心地いい。
これからは、ローカルやめて、ここに来よう。

値段はローカル3万~5万ドンに対して、外国人用24万ドンと、5倍~8倍だが、サービス内容が違うので、外国人用が勝ち。
しばらくは、外国人用の美容院にいこう、

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)


♪ホーチミン市での生活 | 18:59:22 | コメント(0)