FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
うまい水餃子めん
夕食は、うまい水餃子のメンの店に行ってきた。
この店の水餃子は、ものすごくうまい。そしてメンは種類が豊富。
そのうえ、すばらしいおまけもある。

水餃子メン 
めん01
この店は、「スープの種類」がすごく豊富。
そして、「麺の種類」も豊富。

初めていった時は、お店の人におすすめを教えてもらった。
今は、これが一番好き。

めん02
これが、大好きな水餃子。
他にもおいしそうがスープがたくさんあるが、この水餃子はうまい
スープのうまさは、ホーチミン市で一番。
水餃子もボリューム満点で、言うことなし。

めん03
麺も種類がたくさんある。
この細い中華麺を、固ゆでしたのが、大好き。
上にのっている、エビのかき揚げみたいなのも、麺によく合う。

おまけ 果物が食べ放題
めん11
このお店は、なんと食事をすると、「果物が無料で食べ放題」。
スイカとリンゴと、あと一品くらいで、種類は少ないが、スイカは毎回ある。
スイカ大好きな自分は、スイカ食べたくなるとこの店に来たくなる。

めん12
マメに追加してくれるので、いつでもスイカをたくさん食べられます。

めん13
くだものだけではなく、おしるこも食べ放題

めん14
毎回、しっかりといただいています。
おしるこは、1杯で十分だが、スイカは3皿お代わりしました。

おいしい水餃子メンは、6万9千ドン=379円。
これで、スイカもおしるこも食べられます。

QUYEN KY MI GIA
めん21
お店は、こんな看板です。
1区に2店舗、7区に1店舗、あるみたいです。

今日も大満足の、夕ご飯でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)


スポンサーサイト



めん類(フォー、ブン) | 22:48:41 | コメント(0)
ベトナム語クラス11月3日
今日は2日目。
火曜日と木曜日の先生は誰かなと楽しみにしていたら、ハー先生だった。
先生は、生まれたのは中部地方のフエだが、育ったのは北のハノイ。

この先生は、「バリバリの北部ハノイの言葉」を話す。
      ↓
生徒が南部の言葉を話し、先生は北部の言葉を話す。

これも、なかなか面白いです。
自分は日本では北のハノイの先生に習ったので、両方理解できます。
北と南では全く言葉が異なるベトナム、一度に両方学べることを、幸せと考えよう。

今日の授業のテーマは「衣服」。
日本人の自分が代表して、「着物」について、ベトナム語で説明しました。
・着物は、日本を代表する衣服です。
・男性用もあるが、一般的には、「着物」は、「女性の着る着物」のことをさします。
・ものすごく種類が豊富です。色も柄も、みんな個性的です。
・着物は、着るのがむずかしく、一人では着れません。
・今では、年に1回、正月くらいしか着ません。
・着物は、値段が高い。

外国人は、「浴衣 ゆかた」のことを、「着物 きもの」と、思っているのがわかった。
浴衣は着物ではない。着物と浴衣は違う、ということの説明がむずかしかった。

今回のクラスは、
女性が、台湾人、フランス人、スイス人、韓国人の計4人。
男性が、韓国人2人、日本人1人。計3人。


スイス人のシャロットがよくしゃべる。
どんどん話に食い込んでくるのだが、まだベトナム語が語彙が少なく、英語に頼ることが多いのがよくない。

フランス人のジュリエットの話すベトナム語は、わりと聞き取りやすい。
韓国人の話すベトナム語は、くせがある。「ジャ」をよく使う。

いろいろな国の生徒がいるとおもしろい。
ネイティブの話す言葉は、スピードが速くて理解できないことが多いが、
外国人の話すベトナム語は、たどたどしいので、逆に外国人にはわかりやすい

せっかくなので、今日は、国の名前を勉強しよう。

台湾 Đài Loan

フランス  Pháp

スイス Thụy-sĩ

韓国 Hàn Quốc

日本 Nhật bản



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)


∞ベトナム語学校(授業) | 16:58:52 | コメント(0)
ビーフシチューのフーティウ
朝食は、フーティウ ボーホーを食べに行った。

これは、ベトナム語では、
Hủ Tiếu Bò kho  ビーフシチューのフーティウ

ビーフシチューにフォーを入れる、フォーボーホーが有名だが、
フーティウでも楽しめる。

Hủ Tiếu Bò kho 
あさ01
葉っぱも必ず付いてくるので、好きなのを選んで入れます。

あさ02
これが、ビーフシチュー。日本でのイメージよりも薄くて、「スープ」のようです。
見た目より、あっさりとしていて、全部飲めます。

あさ03
フランスパンをつけて食べるのが一般的だが、フーティウを中に入れて、麺料理としても楽しめます。
この店のフーティウは細麺で、スープによくからんで、味がしみていてうまい。

メニュー 
あさ11
Bò kho ビーフシチューを、「フーティウで食べるか、中華麺で食べるか、フランスパンで食べるか」、注文します。

3万5千ドン=192円で、おいしいビーフシチューのフーティウを、食べることができました。

お店 
あさ12
食べたお店は、「QUAN 130」。
ベトナムでは、店の名前に住所を使うところが多い。
この店も、130 NGYEN DINH CHIEU .Q1.TPHCM です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)

めん類(フォー、ブン) | 16:25:00 | コメント(0)