FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
フエで昼ごはん(バインベオ) 7月5日
フエの王宮を見た後、旧市街でランチ。

 せんぬき 
昼1
暑いのでまずはビールをたのむと、楽しそうに手作りの栓抜きの釘をビールの栓にひっかけ、空手チョップ。
「どうだ、すごいだろう」と、楽しそうに、ビールの栓を抜いた。

手作り感満載の栓抜き。ベトナム人はそういう遊び心があるから、おもしろい。

 バインベオ 
昼2
これがおいしい。米粉を使ったもち料理。水で溶いた米粉の生地を小皿にいれ、蒸したもの。

スプーンでたれを小鉢に入れ、はがしやすくなったバインベオをスプーンで食べる。
これは、ホーチミン市でもよく見かける。この店のバインベオは温かかった。

 バインコワイ 
昼3
バインセオを小さくしたような、バインコワイ。
バインコワイと同じくらいの量の葉っぱが出てきた。別皿にはきゅうり。

昼4
バインセオは、レタスで巻いて食べるが、バインコワイは葉っぱが小さい。
小鉢がついてきたので、それに小さな葉っぱをたくさん入れ、バインコワイを入れ、きゅうりを入れ、たれをかけて、一緒に食べる。

 フエの特別料理  
昼5

フエの特別料理。

「バインコワイ」 「バインベオ」 「バインナム」 「バインロック」 ・・・・・
この中で好きなのは、今日食べた「バインベオ」と「バインコワイ」


スポンサーサイト



15ホイアン・フエ旅行 | 22:38:35 | コメント(0)
フエの世界遺産
今日は午前中、フエの世界遺産を見に行ってきた。

最後の王朝、グエン朝の都がおかれたフエ。
旧市街にある王宮と郊外に点在する帝廟群が、ベトナムで最初の世界遺産に登録された。


フエ1
旧市街にある王宮へ行ってきた。王宮の前にはフラッグタワーがあるので、わかりやすい。

フエ2
午門(王宮門) 王宮への正門。

フエ3
門の上の楼閣にもふだんは登れるのだが、今日は修理をしていて楼閣へは登れなかった。残念。

フエ4
楼閣の上から、ここを見た写真が代表的なフエの風景に使われる。 石畳には官位を示す段差が設けられている。

フエ5
大和殿 中は撮影禁止

フエ11
大和殿の左手うしろ。

フエ12
大和殿の左手側。

フエ13
大和殿の左手側。

フエ14

フエ15


15ホイアン・フエ旅行 | 18:44:30 | コメント(0)
フエで朝ごはん(コムヘン)
フエで2日目の朝ごはんも、「コムヘン」。

ホーチミン市へ帰ったら、なかなか食べられない。

朝2
昨日とは違う店に行き、食べ比べ。

朝3
この店の「コムヘン」も、おいしそう。
しじみ汁が、おいしいとコムヘンもすごくおいしくなる。

朝1
よくまぜて、しじみ汁を入れて、できあがり。 うまい。

この店は、1万5千ドン。100円もしない。
昨日の店もおいしかったが、ここもおいしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑   ↑   ↑
ブログランキング参加中
あなたから貰ったクリックが、ランキングに影響します!!!


15ホイアン・フエ旅行 | 18:06:13 | コメント(0)