FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ヨーロッパでごはん(6/9 ロッテルダムでベトナム料理)
今日は、ロッテルダム(アムステルダムではありません)で、夕食。

ホテルが安いところ見つかったので、その分豪華な夕食をとろうとまちへ出かけた。
でも、「寒い」。温かいラーメンが食べたい。

そう思って町を歩いていると、「ベトナム料理店」を発見。

pho2
フォー ベトナムレストラン

温かいフォーがものすごく食べたくなった。
よし、ここにしよう。

pho3
メニューを見ると、「フォー 12ユーロ」。

12ユーロって、1800円・・・。
フォー1杯で、1800円。ベトナムでは考えられない値段。

自分の好きなフォーの店は、3万ドン165円です。
1800円あれば、10杯食べられる。


生春巻きを見たら、2本で8ユーロ。1200円。
生春巻き1本で600円。 ベトナムでは4千ドン=20円。

pho1
1800円するフォーと、ハイネケンビールをたのんだ。

今日は、豪華な食事にしようと思ったが、フォーで1800円もして、
1本600円の生春巻きは頼むことできなかった。

注文のとき、ベトナム語で注文したらまったく通じなかった。
それにしても、高い。

pho4
店の中はこんな感じ。自分の知っているベトナムとはちょっとちがう。

スポンサーサイト



15ヨーロッパ旅行 | 04:51:18 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行(6/9 今日は休息日)
今日は、ホテル探しで疲れたので、休息日。

コインランドリーを探して、たまっていた洗濯をした。
ケルンでは洗濯できなかったので、今日一気に片づいてよかった。

あとは、スーパーに買い物。

買い物1
部屋で飲むミネラルウオーターを。クッキーも一つ非常食。

買い物2
日本のおせんべいもおいてあった。

買い物3
商品は、こんな感じ。緑ラベルのコーラを飲んでみたい。

15ヨーロッパ旅行 | 04:29:16 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行(6/9 宿がない)
なんとなく嫌な予感はしていたのだが、アムステルダムはホテルが少ない。
以前来た時も、ホテルの選択肢がすごく少なかった(日本で予約)。
今回は、日程もどの都市に行くかも決めてない。

部屋を見ながら決めようと、駅の近くのホテルを当たったが、ない。
どこも「ドミトリー」ばかり。
2段ベットが4つくらい並んで、8人部屋。
完全な、バックパッカー向け。

あとは、★4、★5もある一泊4万もする高級ホテル。

そう、アムステルダムは、いくつかの高級ホテルと、バックパッカー向けの2段ベットの共同部屋はあるが、
自分の泊まりたい「シャワーとトイレとWIFIが付いている、70ユーロくらいのシングルルーム」が、ほとんどない。

うーん痛い。駅のイツーリストンフォメーションにも聞いたが、手掛かりなし。
1時間探しても、どこにも泊まれるホテルが見つからない。手掛かりがつかめない。その上寒い。
ここは、気を落ち着かせようと、温かいものをとって休んだ。

宿1
WIFIの通じるカフェで、温かいコーヒーと、イングリッシュブレックファーストをとって、作戦を練った。

ネットでホテル検索しても、でてこない。やはり、ホテル自体が少ない。
しかたがない。2段ベットのドミトリーでも泊まるか。

でも、8人部屋なのに、1泊42ユーロ、6千円オーバーは高いなあ。
4万の高級ホテル3泊で12万円は痛いなあ。


それで、この事態を解決するために、「アムステルダムはやめて、ロッテルダム」でホテルを探すことにした。
「アムステルダム→ロッテルダム」は、電車で1時間強。
中途半端にとなり町に行くより、ホテルのありそうなロッテルダムに行くことにした。

宿2
電車で、ロッテルダムへ。

この判断は正解。
宿5
ロッテルダムで、★★★で、1泊50ユーロ(約7500円)で、ホテルを見つけることできました。

明日は、ロッテルダムからアムステルダムへ日帰り旅行です。

宿4
ホテルのわきも、いい雰囲気。

部屋は、まあ3つ星にしては狭いけど、シャワーとトイレのある個室なので、まったく文句はありません。

旅は、手間暇かけるのがおもしろい。なにか、トラブルがあったの方が、やりがいがでる。
そして、解決策を考えることで、旅の力が付く。
これも、旅のおもしろさです。ただし致命傷になるような事態は、当然さけますが。

15ヨーロッパ旅行 | 04:12:19 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行(6/9 アムステルダム到着)
アム2
アムステルダム駅を出ると、目の前には運河が。
もう感動です。アムステルダムは10年くらい前に1度来ているが、今回のほうが感動が大きい。

アム1
駅を見ると、どこかで見たことあるような・・・・・・。そう、東京駅です。

アム3
でも、「寒い・・・」。 風が冷たい。道行く人もみんな厚着です。

アム4
寒さに震えながら、感動でまち歩きを。

アム5
でも、この後に不幸が・・・・・・・。

15ヨーロッパ旅行 | 03:38:12 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行(6/9 アムステルダムへ)
今日は、オランダのアムステルダムへ。

アムステルダムへ1

昨日、10時半発の電車の指定席を予約したが、朝早く目が覚めたので、その1本前の8時42分の電車でアムステルダムへ向かった。

アムステルダムへ2
ICEには、カフェテリアカーも付いています。

アムステルダムへ3

朝、時間がなかったので、車内のカフェテリアカーで温かいカプチーノを。
値段も安く、3ユーロ。

椅子に座っているのに飽きたら、貴重品だけ持ってカフェを飲みながら、ぼんやりと車窓を眺める。
自分の好きな時間です。

アムステルダムへ4
窓の外の風景が、オランダに変わってきました。

アムステルダムへ5
運河が見えてきました。もうすぐ終点「アムステルダム」です。

アムステルダムへ6
列車は定刻通り、11時27分、アムステルダム中央駅に到着しました。

15ヨーロッパ旅行 | 03:13:39 | コメント(0)