■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ヨーロッパ旅行準備 (5.荷物と服→気温が大事)
今日は、カフェで、ヨーロッパ旅行の計画を立てた。

パリから入って、ローマから戻るが、どこを回るか。
北欧に行って、白夜を体験するか。スイスアルプスをメインにするか、南を回るか・・・。

ヨーロッパの地図と時刻表
ヨーロッパ地図1

40日と日数はありそうだが、1都市3~4泊とすると、10都市だけ。毎日移動するようなせわしないのはしたくない。それに移動だけでは面白くない。
ホテルを毎日変わるのは、しんどい。4泊して、うち1日は近隣のまちに日帰りで行く。

<優先度1 荷物を減らす>
➀荷物を減らすには、服を少なくする。
ノルウェーのオスロの気温→10℃/4℃
スウェーデンのストックホルムの気温→ 12℃/6℃
             ↓
10度以下の気温に対応できる服を持っていくと、荷物が増える。

毎日30℃オーバーのホーチミン市で暮らしていると、夏服しか持っていない。
現地で買ってもそのあと荷物になるし、北欧は値段が高い。
             ↓
北欧は今回はパス。行くなら北欧のみに冬服でいく。

<優先度2 列車の本数が多い>
➀スペインなどは、「1日1便」しか走っていない路線もある。
②ただ、スピードを求める旅は面白くない。快速電車で途中下車するようなたびがおもしろい。
 1時間に1本あると、1~2時間途中下車しても、次がある。

中央ヨーロッパの地図 主な駅の移動時間
ヨーロッパ地図2

<今回の旅行先と気温 今現在の予定>

➀フランス・パリ (21℃/14℃)
     ↓
②ドイツ・フランクフルト (30℃/15℃)
     ↓
③ドイツ・ケルン
     ↓
④オランダ・アムステルダム (19℃/11℃)
     ↓
⑤デンマーク・コペンハーゲン (14℃/8℃)寒い
     ↓
⑥ドイツ・ハンブルグ
     ↓
⑦ドイツ・ベルリン (22℃/12℃)
     ↓
⑧チェコ・プラハ (19℃/14℃)
     ↓
⑨オーストリア・ウィーン (24℃/14℃) ブダペストに日帰り
     ↓
⑩オーストリア・ザルツブルク 
     ↓
ここから先は、未定。
まだ日数が残っていたら、スイスアルプスハイキング
日数なければ、ベネチアに行ってローマへ。


※ざっくりと、イメージだけまとめた。フランクフルトは、近隣の小さな町に行くために泊まるだけ。
コペンハーゲンは、寒いからパスするかも。

よし、出発まで土日の2日間だけ。
明日、荷作りをして、日曜日はまったりとしよう。

スポンサーサイト
15ヨーロッパ旅行 | 00:36:45 | コメント(0)
Bingo Cafe (友達のケーキ屋)
ヨーロッパ旅行に行く前に、友達のケーキ屋に遊びに行ってきた。

ケーキ2
外看板ができて、前より目立つようになっていた。

ケーキ3
「モモのチーズケーキ」 と、「桜のチーズケーキ」。

ケーキ4
「カプチーノ」のアートもきれいです。

「ケーキと飲み物」をセットで注文すると、5千ドンの割引を始めました。
まだまだお客さんが少ないので、売り上げに協力を。


看板1

★BingoCafe(友人のケーキ店) | 23:37:23 | コメント(0)
夕食(コムビンヤン)
今日の夕食は、コムビンヤンで。

イカ
夕食2
この、「イカ料理」がおいしかった。
いつもとは違う店に行ったが、ローカル度が高い。

今日の夕食
夕食1
おかずは、3品。 ご飯の上の白いナスみたいのが、正体不明。
名前聞いたが、理解できなかった。

全部で、3万9千ドン=214円。

ごはん(コムビンヤン) | 23:15:07 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行準備 (4.ヨーロッパで食べたいもの)
ヨーロッパには、何度か行っている。その中で、もう一度食べてみたい料理を集めてみた。

会社に勤めている時は、「休みは1週間が限度」だったので、土日入れて9連休で、ヨーロッパに行っていた。
そのため、あまり時間がなかったので、まだまだ食べてないものがたくさんある。
今回は、「今まで食べておいしかったもの」プラス、「まだ食べていない名物料理」を食べ歩きしたい。

<スペイン>  
パエリア1
パエリア。すごくおいしかった。

パエリア2
イカスミパエリア。当時話題になっていたので食べてみたが、普通のパエリアのほうがおいしかった。

パエリア3
日本だと「一人用」のパエリアはあまりないが、スペインでは旅行客が気軽に一人で食べることできた。

冷たいスープ
冷たいスープ。アンダルシア地方に行った時に何度か食べた。冷たいのにおいしいスープは新鮮だった。

ビーフ1
グリーンピースがよく料理に使われていた印象がある。

<ポルトガル>  

イワシの炭火焼
一番食べたいのがこれ「サルディーニャス・アサーダス」 イワシの塩焼き
これがとにかくうまい。 ポルトガル旅行中は毎日食べていました。

ばかりゅう1
バカリャウ 干しダラの料理。これもすばらしいおいしさ。

ばかりゅう2
これも、「バカリャウ」。干しダラ。

スープ1
名前わからないが、おいしかったスープ。

<オーストリア>  
オーストリア
ウィーナー・シュニッツェル 子牛のカツレツが名物。 ぱりぱりしていておいしかった。

<ベルギー>  
ベルギー
ベルギーはおいしいものたくさんあるはずだが、「ワッフル」しか記憶がない。

<スロバキア>  
スロバキア
名前わからないが、これがおいしかったので、また食べたい。

<イタリア>   
パスタ
パスタはうまい。

パスタ
いろいろなパスタを、今回も試してみたい。

ピザ
お金がない時は、ピザで。

生ハムメロン
お金があった時は、生ハムメロンを。

チョコレートケーキ
デザートは、チョコレートケーキ。

イタリアンジェラート
暑い時は、イタリアンジェラート。

<スイス>   
スイス
スイスでは、これがおいしかった。
「チーズフォンデュ」は、まだ食べたことがないので、今回試してみたい。

<ノルウェー>  
ノルウェー
港町「ベルゲン」の朝市で買った、サーモンのパンがおいしかった。
サーモンもおいしいが、「小さなエビ」がたくさんのったのが、素晴らしいおいしさ。でも、値段高い。

まだまだ、食べたいものがたくさんある。
今回は、「ヨーロッパでごはん」の企画も考えているので、ヨーロッパの街の風景と、おいしい料理が、もうすぐです。

どんどん、楽しみが増えてきています。あと4日で出発。

15ヨーロッパ旅行 | 01:04:15 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行準備 (3.鉄道パス)
ヨーロッパは、鉄道の旅が楽しい。
小さな国が固まっているので、飛行機ではなく鉄道がちょうど手頃。

時刻表
ヨーロッパの鉄道旅行には、時刻表が欠かせない → 一時帰国を利用して日本で購入。
ユーレイルパスもベトナムでは買えないので、日本で購入。

ヨーロッパは、何度か鉄道で旅行しているが、すごく便利。
そして、味わいがある。
「世界の車窓から」が大好きでした。

マルメ駅
今日は、スウェーデンのマルメ駅から、コペンハーゲンに向かいます。

ミュンヘン
アウグルブルクを経由して、ミュンヘンへ向かいます。

世界の車窓から1
世界の車窓から 

ベネチア行
まもなく「ベネチア行」の列車が入線です。

(1)購入した鉄道パス
ユーレイルグローバルパス1等 1ヶ月 12万7千円


・12万円と高く感じるかもしれないが、ヨーロッパ24か国の列車に一月間乗れるので便利。
       ↓
駅の窓口が混んでいることが多いので、いちいち切符を買うために並ばなくてもよいのが、最大のメリット。

(2)使い方
➀使用できるのは、ヨーロッパ24か国。
②2等席は混んでいても、1等席は空いていることが多いので、買うなら1等。
③全車指定席の列車に乗る時は、別途指定席券の購入が必要。
(ポイント)
・40日の旅行だが、往復で3日、インとアウトのまちでそれぞれ4日くらい滞在するので、期間を考える時、一月で十分間に合う。
・使い始める直前に、バリデートする。今回は「6月6日~7月5日」で使用の予定。

15ヨーロッパ旅行 | 16:48:49 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行準備 (2、ルート)
 
INの「フランス パリ」と、OUTの「イタリア ローマ」だけ、決めてある。
         ↓
40日かけて、パリからローマへ、寄り道しながら鉄道の旅。


フィレンツェ
イタリア フィレンツェ 2004年冬


プラン➀ 
フランスのパリを、4日くらい楽しんだ後、「オランダ→北欧→ドイツ→チェコ→オーストリア」と、時計まわりに回り、イタリアのローマへ。
旅の真ん中、6月20日頃が夏至で、北欧で白夜を体験するのもいい。
オランダ
オランダ アムステルダム  2000年春 

ソグネフィヨルド
ノルウェー ソグネフィヨルド 2001年春


プラン② 
北欧は交通の便があまりよくないので、デンマークだけ行って、オーストリアとスイスで登山鉄道を楽しむ。
(北欧は、物価が驚くほど高い。オスロでパンを食べたら1000円もした。ホテルも高い)

スイスハイキング200005
スイスハイキングと登山電車 2000年春 

ザルツブルク
オーストリア 登山列車 2000年春

プラン③
パリから、「スペイン・ポルトガル」を楽しんだ後、スイス→オーストリア→ドイツを回り、イタリアに。
アンダルシア地方がすごくいい。

コルドバ
スペイン コルドバのメスキータ 2002年夏

リスボン
ポルトガル リスボン 2002年夏

※ 6月は、昼の時間が長いので、ヨーロッパ旅行に最適


(行き)

QR971便 
ホーチミン(6/1 18:45) → ドーハ(6/1 22:10) 7時間30分
 
QR041便
ドーハ(6/2 01:40) → パリ(6/2 07:25) 6時間45分
※初日、パリでゆっくりホテルを探せるように、午前中到着便にした。

(帰り)

QR114便
ローマ・フィウミチーノ(7/10 16:35) → ドーハ(7/10 23:10) 5時間35分
※帰りは、ゆっくりランチを食べてから空港に向かい、間にあう夕方発にした。

QR970便
ドーハ(7/11 01:15) → ホーチミン(7/11 12:50) 7時間35分

※QR カタール航空

15ヨーロッパ旅行 | 00:54:36 | コメント(0)
ヨーロッパ旅行準備 (1、お金・費用)
40日のヨーロッパ旅行。お金がいくらかかるか。
旅行を快適にするためにも、ざっくりと目安をつけて、準備しよう。
多ければいいのではなく、メリハリが必要。そして予算があると安心できる。

パリ北駅
パリ北駅1


(1) 航空券
カタール航空で、12万円購入済み。

(2) 鉄道パス
ユーレイルグローバルパス 1等 1ヶ月 12万7千円で購入済み。

(3) ホテル代と食費・雑費
1日2万円×40日=80万円

合計 105万円


➀ホテルは、1泊50ユーロ(約7000円)で探し、なければ80ユーロ(1万1200円)までで、探す。
平均70ユーロ(1万円)で、抑える。

ホテル代がいくらかかるかで、全体の金額が変わる。安いホテルを見つけることができたら、食費を増やすなど、メリハリが大切。 北欧は物価高いので、1日2万円で足りるかわからない。

②食費と、美術館等の入場料が高い。1日平均1万円。ホテル代と合わせて1日2万円で抑える。

③ATMは手数料高いので、ホテル代と食費として、100万円現金で持っていく。(20万円は予備。)
 10万円両替して5日間。わかりやすい。今は円安で旅行者にはきついが、円ベースで予算があるとわかりやすい。

15ヨーロッパ旅行 | 00:33:54 | コメント(0)
夕食(コムビンヤン)
帰国してから、「ニガウリの肉詰めスープ」が、飲みたいとずーと思っていた。

今日、やっと飲むことができた。

ニガウリの肉詰めスープ
夕食1
これが最高においしい。しかもこの店が一番おいしい。
ベトナムでは一般的な料理で、暑くて食欲ない時も、これは食べることできる。

インゲンと牛肉炒め
夕食2
今日も、味付けが最高にいい。

煮魚
夕食3
今日の煮魚は、「サバ」に似ている。

今日の夕食
夕食4
全部で4万5千ドン=247円。

ごはん(コムビンヤン) | 22:42:10 | コメント(0)
Tokyo Kitchin
レタントン通りに、Tokyo Kitchinがオープンしたので、行ってみた。
レタントン通りにしては、価格設定が安い。

tokyo1
ラーメンに、お好み焼き、焼きそばが、目玉らしい。
大阪に似ている。 そして、価格が日本人用ではなく、ベトナム人用なのがいい。

キャベツ焼き
tokyo2
29000ドンの「キャベツ焼き」。 大阪でよく見かける薄いお好み焼き。
2万9千ドン=160円なら、気楽に食べられる。 →「キャベツ焼き」の名前がいい。

コロッケ
tokyo3
コロッケも食べてみた。19000ドン=105円。

これはちょっと残念。 コロッケには「ソース」がほしい。
ケチャップやヌックマムでは、ちょっとおいしくない。→ターゲットがベトナム人だと、逆にソースはだめなのかも。

◎日本食 | 22:40:42 | コメント(0)
朝食(バインミー)
今日は、久しぶりに「バインミー」を。

ベトナムに来た当初は、毎日食べていたが、そのうちに飽きてきた。

朝1
歩道をふさいで店を。
オートバイの運転手をターゲットにしているみたいだ。

朝2
ガスコンロとフライパンで、目玉焼きを作り、パンにはさみます。

パン類(Banh) | 22:39:41 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad