FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
夕食(コムビンヤン)4月9日
今日の夕食

Cơm Bình Dân 平民食堂 (庶民食堂
夕食1
まずは、「エビと牛肉炒め」。ごはんに味が染みておいしい。

夕食2
Đậu rồng xào bò. Đậu rồng と牛肉炒め  ニガウリみたいな野菜

夕食3
ナスの料理

夕食4
スープは、透明できれい。大根とトマトのスープ。

夕食5
今日は野菜中心のメニュー。

全部で、5万5千ドン=302円。

スポンサーサイト



ごはん(コムビンヤン) | 23:06:25 | コメント(0)
日本語の勉強
自分のベトナム語の授業の後は、日本語の先生。

今日は授業で読解をするというので、その読解の問題を勉強した。

日本語 中級 読解問題
日本語1

非言語コミュニケーション

 我々人間は、常に他者とのコミュニケーションを持とうとする「社会的動物」であると言
われている。では、他者に知らせたい様々な事柄、つまりメッセージを伝える際、どんな手
段が用いられているだろうか。多くの人は、言語を第一にあげるだろう。確かに、メッセー
ジを明瞭に表し、円滑なコミュニケーションを成立させるために、言語は大きな役割を果た
している。
 
 しかし、コミュニケーションには、もう一つの重要な手段がある。それは例えば身体の動
き、顔の表情、また、距離や空間のとり方などの言語以外の表現方法である。そして、この
ような手段は単独で使われることもあれば、言語とともに使われて相互補完的にあるいは補助
的に機能することもある。例えば、駅に行く道を聞かれた時、我々は方向を指差しながら説
明することがあるが、この場合、指差すという身体の動きは、駅への道の言葉による説明を
さらにはっきりさせるために、機能しているわけである。 ・・・・・ ・・・・  。 


うーん、むずかしい。
外国人がこれを理解するのは、かなり困難。
生徒も、「漢字が読めない」と音を上げていたので、フリガナを振ってあげた。

今日は、もう一人クラスメイトも来ていて、2人に読解文章を読んで手本を示し、
そのあと、チェック。
この課題はむずかしい。いつもの教科書よりレベルがかなり上に感じる。

これが、「日本語中級の読解」。
もし、これがベトナム語で書かれていたら、今の自分の力では、
読解できないだろう。

∞ベトナム語学校(授業) | 23:03:43 | コメント(0)
朝食(オレンジジュース)
最近ちょっと疲れているので、ビタミンCを取りに行った。

朝11
ここは、お気に入りの屋台。
搾りたてのオレンジジュースや、いちごミルクが飲める。

朝12
ここのオレンジジュースがおいしい。

 Nước Cam ・ Dâu dấm sữa
朝13

Nước Cam オレンジジュース

Dâu dấm sữa いちごミルク → これは、名前をベトナム人に教えてもらった。


朝20
他にも、いろいろなフルーツがあります。
アボガドが、よく売れている。

くだもの・飲み物 | 23:03:18 | コメント(0)