FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
夕食(コムビンヤン) 3月29日
今日は、昼に食べた揚げ春巻きが重くて、お腹が空かない。
いつもの、コムビンヤンで簡単に済ませた。

Cơm Bình Dân  平民食堂 (庶民食堂)
夕食1

スープは、「瓜のスープ」。これはおいしかった。
おかずは、2品頼んだ。
・手前の豆腐と豚肉煮は、味がよくしみていておいしい。
・奥のが、「牛タン」のような味。おいしいような、おいしくないような・・・。
・空芯菜炒めは、セットで付いてくる。

2万ドン=110円。

スポンサーサイト



ごはん(コムビンヤン) | 23:09:10 | コメント(0)
飲み物
暑いベトナムでは、水分補給が大切。
需要があるから、供給がある。
ベトナムでは、いろいろな飲み物がすぐに手に入ります。

一番よく飲むのは「ミネラルウオーター」だが、
そのほかに今日飲んだものを、整理してみた。

飲み物4
朝は、ゆっくりと「カフェスダ」。1万4千ドン=77円。

飲み物2
街角では、歩道にたくさんの飲み物屋台がでているので、困ることはない。

飲み物1
よく飲むのが「c2 シーハイ」 1万ドン=55円。レモン味ですっきりとする。

飲み物3
ブログ用に、「ココナッツジュース」も飲んでみた。1万5千ドン=82円と、思ったより安い。
味は、、、、、、、月に1回でいいかな。



くだもの・飲み物 | 23:00:15 | コメント(0)
まちの風景 3月29日
ベトナムは、まち歩きがおもしろい。
路上でいろいろな風景に出会える。
住んでいて、あきないまちです。

まち1
暑い日は、日陰でのんびりとコーヒー飲みながら、おしゃべり。

まち3
歩道には、いろいろが屋台が出ています。

まち4
一番好きなのは、「食べ物屋台」。

まち5
ベトナム人は、みんなまじめにヘルメットをかぶります。
バイクタクシーに乗る時は、後ろに乗る客もヘルメットをかぶります。
(→でも、前にだれがかぶったか、わからない、汗くさいヘルメットは、かぶりたくない)

まち6
ヘルメットの値段は、10万ドン(550円)以下。 450円くらいが主流。



♪まちの風景 | 22:40:17 | コメント(0)
昼食(バインセオ)
今日は日曜日で学校もないので、
「昼から、ビールで揚げ春巻き」をしたくなった。
朝ごはん兼昼ごはん。

11時前に、「バインセオ46A」にいってみた。
ここは、アパートから10分くらいでご近所。
地球の歩き方にも載っている有名店なので、いつも日本人の客がいます。

 Bánh Xèo 46A 
バインセオ5
いつも「空いている時間」を狙っていきます。
今日も午前10時30分で開店直後で、お客さんは3組だけ。

 Chả Giò  
バインセオ3
まずは、「揚げ春巻き」。
この店は、バインセオで有名だが、「揚げ春巻き」がものすごくおいしい。

「生春巻き」3個、「揚げ春巻き」3個で頼んだが、
まだ時間が早くて「生春巻き」は、なし。

それで、「揚げ春巻き」5個を頼んだ。
でもこの店の揚げ春巻きは、肉がぎっちりと入っていて、
ボリュームがある。

5個は多かった。やはり3個にしておけばよかった。
(メニューは、「1皿55,000ドン」と書いてあるが、数でもオーダー受けてくれます)

 Bánh Xèo バインセオ 
バインセオ1
小さいサイズを注文。(小と大の2つのサイズがあります)。

バインセオ2
パリパリの皮がおいしい。中は、エビともやし。前は豚肉も入っていた気がするが気のせいか?

バインセオ4
この店が好きなのは、「野菜がたくさんでてくるから」。
この野菜で、バインセオを巻いて食べます。
ドクダミの葉っぱは、揚げ春巻きを巻いて食べると、すごく合う。

Bánh Xèo (バインセオ 小) 7万ドン=385円
Chả Giò (揚げ春巻き 5個) 5万5千ドン=302円
ビール(サイゴン赤) 1万4千ドン=77円
おしぼり 2千ドン=11円
計 14万1千ドン=775円


15万ドンでおなか一杯になるので、安い。
今日は、この昼ご飯がお腹にたまり、1日苦しかった。

代表料理 | 22:22:44 | コメント(0)