FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
昼食(お寿司) 2月25日
今日の昼食は、「お寿司」。

正月で少し疲れたので、和食を食べに、日本食レストランに。
ちょうど水曜日で、日本語情報誌Vetterをもらいに行く用事もあったので、
レタントン通りの日本食レストランに行って、昼食。

昼1
ランチの中から、「すしランチ13万ドン」を注文。

茶碗蒸しと、味噌汁がうまい。
お寿司は普通。


昼2
デザートと、コーヒーも付きます。

日本食レストランのいい所は、「日本の新聞がおいてある」。
1日遅れですが、日本の新聞が読めるのはうれしい。
今日は、2月24日の新聞がおいてありました。

ニュースは、インターネットで見ているが、たまに「読み慣れた日本語の新聞」が読みたくなる。

そんな時に、日本食レストランを活用。
でも、夜は値段高いので、昼のランチしか食べに行きません。
学校に行く前にビール飲むわけにはいかないので、
学校ある日も、あんまり行きません。

「すしランチ」 130,000ドン
「生ビール」  30,000ドン
「税金10%」  16,000ドン
計 176,000ドン   17万6千ドン=1,000円。

税金高い。10%。
昨日の昼、雷魚の料理が3万ドン。
この日本食が、13万ドン。 4倍以上の値段がします。

やっぱり、日本食は高い。

スポンサーサイト



◎日本食 | 22:19:20 | コメント(1)
日本語情報誌
ベトナムには、いくつかの日本語情報誌が発行されています。
たぶん、一番有名なのは、「SKETCH」。
自分も読んでいます。

他にも、いくつかの情報誌が出ています。
自分が一番好きなのは、これ。
       ↓
「週刊 Vetter」 2月25日号 
VETTER

何がいいかというと、「毎週発行される」ので、気楽に読めます。
ホーチミン市では、「毎週水曜日」に発行です。

今日は、25日水曜日。「2月25日号」を入手しました。

記事も、「最近オープンした日本食レストラン」が載っていたり、
日本人の医師のいる歯科医院の紹介とか、
何かと便利なことが載っています。

日本人がたくさん住んでいる地域の日本食レストランとか、
ファミリーマートで手に入ります。

まち1
日本人がたくさん住んでいる、レタントン通りには、ひまわりが咲いています。

まち2
うちの近所の梅の花は、すっかり「葉梅」になりました。

♪ホーチミン市での生活 | 22:18:48 | コメント(0)