FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ビザ
ベトナムの滞在で避けて通れないのが、「ビザ」の問題。
マレーシアとか、永住ビザの発給のある国は要件を満たせば、
長期滞在できるが、ベトナムは永住ビザがない。

しかも、ビザ制度はよく変更され、現在は個人が取れるビザは、
「最長3カ月」。

そのため、3ヶ月ごとにビザの更新をしなければならない。
「手間」と「お金」がかかる。

自分のビザが、2月13日で切れる。
あと2週間で切れるので、今日は更新を頼みに旅行会社へ行った。


会社で働いている場合は、「就労ビザ」を取ることできるが、
自分は働いていないので、「商用ビザ3ヶ月」の更新を繰り返している。
※観光ビザだと1ヶ月が最長。「商用ビザ」だと3ヶ月が最長。
 名前が違うが対して変わらない。細かい説明は省略。仕事の話すれば「商用ビザ」。

<延長の要件>
・3ヶ月でビザが切れるとき、毎回ベトナムから出国しなくても、
延長できることがある。

・その要件は、
・6か月以内に一度ベトナムから出国していれば、国内で3ヶ月ビザの延長できる。
・6か月の間、一度もベトナムから出国していないと、国内では3ヶ月ビザの延長ができず、出国する必要がある。
 (3ヶ月、3ヶ月の後、1ヶ月だけだったら延長できるという話も聞くが、正しいか?)


●自分は、12月に日本に帰ったので、今回はベトナムから出国しなくても、ビザの延長ができる。
●次回の5月は、ベトナムから出国しなければならない。
 →ちょうど、日本に帰る必要があったので、よかった。日本のベトナム大使館で延長をしよう。

VIZA
この「VISA SERVICE 」 の看板を目印にして、雰囲気のよさそうな会社を選ぶ。

<1件目>
・3ヶ月のマルチビザ→「420ドル」 903万ドン
高い。420ドル×118円=49,560円。 約5万円。

<2件目>
・3ヶ月マルチビザ→「390ドル」 838万ドン
390ドル×118円=46,020円。 4万6千円。
・ここで、お願いした。料金はビザと引き換えで後払いにしてもらった。
・今のビザが「2月13日」で切れる。それまでに新しいビザの発給が必要→2月9日に発給。

<ビザの費用>
➀3ヶ月で、390ドル4万6千円だと、
・390ドル×年4回=1560ドル。約19万円。 1年間で19万円が必要です。
・6か月ごとに「ベトナムから出国」しなければならないので、
 飛行機代とホテル代で5万円×2回=10万円。

・ビザを延長しながらベトナムに1年間住むために、19万円+10万円=29万円。
 約30万円かかる。
・10年ベトナムに住むと、ビザ代300万円。
・20年ベトナムに住むと、ビザ代600万円。
結構かかります。

ベトナムに移住を考えている人は、ビザの代金も計算に入れておきましょう。

★6か月ごとに、外国に旅行できて楽しいと思える人は、移住できます。

★倹約しようと思えば、「バスでカンボジア」に行くことできますので、
 バス代20ドルくらいで、ベトナムから出国できます。

★今回は3か月ビザ390ドルもかかったが、前回は半分の185ドルで延長できました。
 マレーシアのクアラルンプールのベトナム大使館で延長した時は、220ドルでした。
 これから、毎回いくらかかるかは、実際に更新してみないとわからない。


スポンサーサイト



♪ビザ、生活資金 | 22:59:18 | コメント(0)
夕食(Cơm bình dân)1月31日
夕食は、コムビンヤンで、煮さかなと、肉と野菜を。。

 Cơm bình dân 
夕食1
これで、8万ドン=440円もした。
味もおいしくなかった。

ごはん(コムビンヤン) | 22:58:56 | コメント(0)
昼食(Bún Thịt Nướng)1月31日
今日の昼食は、Bún Thịt Nướng 。

Bún Thịt Nướng Chả giờ   
昼1
これは、Bún Thịt Nướng Chả giờ

Bún → ブン (米麺)
Thịt Nướng → 焼き肉
Chả giờ → 揚げ春巻き

「ブン(米麺)の上に、焼き肉と揚げ春巻きをのせ、甘酸っぱいタレをかけ、
よく混ぜて食べる。

昼2
BUNの下には、キュウリや野菜がひいてあります。
よくかき混ぜて、いただきましょう。

メニューで、わざわざ「Bún Thịt Nướng Chả giờ 」とうたっているのは、
揚げ春巻きは、通常入っていないので、
Chả giờ 揚げ春巻きも入っていますよ」と強調するために、
メニューによく書いてあります。

4万ドン=220円

めん類(フォー、ブン) | 22:58:15 | コメント(0)