FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
お金(食費、飲食費)
今日は、真面目なお金の話を

ベトナム移住にあたり、自分もベトナム在住者のブログをよく読みました。
そして、参考にしました。

今度は自分が在住者となったので、
実際にベトナムに住んで感じたことを、後に続く人のために書いておきます。

★ベトナムは食費はすごく安い。
 このブログでも載せている店は、2万ドン110円でも食べられる。

★ベトナム語の勉強するなら、カフェで勉強することが多くなるが、
 勉強できる机と椅子のある屋内のカフェは、食費よりも高い。

カフェ12
ここは、よく使う 「 High Land Caphe 」 
カフェスダが2万9千ドンと安いけど、店内の音楽がうるさくて、勉強できない。
特に、ヘッドフォン付けて、CDのリスリングをすると、うるさくて聞けない。

カフェ3
ここは、店内静かで、テーブルも四角で使いやすい。
最近、お気に入りの勉強場所。しかし、カフェスダが5万ドンします。

物価の安いベトナムでは、食費がすごく安くつく。
2万ドン110円~4万ドン220円で、十分食べられる。

一方、カフェで勉強しようとすると、4万ドンから5万ドンと、食事代より高い。

★2万ドンのご飯を食べて、5万ドンのカフェで勉強する。
これは毎日のことなので、ベトナムでの生活資金を考えるとき、
食費だけ計上すると、予想外にコーヒー代がかかります。

カフェなら安いカフェはたくさんある。

カフェ1
まちには、気楽に入れる「オープンテラスのカフェ」がたくさんあります。
自分もコーヒー飲むときは、このオープンカフェのほうが好きです。

カフェ2
大体、こういう店だと1万2千ドンです。60円ちょっと。
こういう店で、おばちゃんとベトナム語で話すのが大好きです。

でも、学校の宿題やノートに書き取り勉強することはできません。
必然的に、値段の高い机のあるカフェに行くことが、増えてきます。


<アドバイス>
食費のほか、コーヒー代は大目に見積もりましょう。


スポンサーサイト



♪ビザ、生活資金 | 23:16:24 | コメント(2)
夕食(Nui xao ) 1月18日
夕食は、NUi Xao
夕食1
ベトナム語のメニューは、一見むずかしそうですが、慣れるとわかるようになります。
基本は、「食材」と「調理方法」で名前がついています。

今日は、一番上の
「Nui xao Thap cam」を食べてみよう。
 ・Nui → マカロニみたいなもの
 ・xao → 炒める
 ・thap cam → 五目

夕食2
これは、おいしかった。
Mi Xao は、よく食べるが、Nui Xao は3回目。

NUi xao3万ドン、ビール1万ドンで、計4万ドン。220円。

めん類(フォー、ブン) | 22:23:28 | コメント(0)
昼食(GA CHIEN)1月18日
昼食は、「GA CHIEN」 

昼1
今日のお昼は、近所の食堂で。
ここは安くておいしいのだけど、平日は大学に通っているので行くことができない。
今日は日曜日で、久しぶりに行ってみた。

メニューを見ていると、主人がやってきたので、
「どれがおいしい」と聞くと、上から2つ目の「GA CHIEN」

おすすめを注文した。

昼2
今日のおすすめランチがこれ。

昼3
この店の好きな所は、「スープ」が、いつも違う。
今日のスープは、「むらさき色」をしていた。
これが、おいしかった。今まで知らない味。

何のスープか聞いたが、
主人のベトナム語が聞き取れなかった。
まだまだ、ベトナム語の道のりは遠い。

昼4
デザートも付いて、2万5千ドン。140円。

ごはん(コムビンヤン) | 22:08:32 | コメント(0)
夕飯(焼き肉)1月17日
夕飯は、「焼き肉」  
夕食1
通りを歩いていると、おいしいにおいが。

夕食2
この焼肉、おいしそう。
ベトナムでは、すごく一般的な料理です。
ご飯時になると、いろいろな所でこの「焼き肉炭火焼」が。

夕食3
今日の晩御飯はこれ。
この「焼きあがったばかりの暖かいお肉」がおいしい。

これで、2万ドン。110円。
110円でおなか一杯になります。

ごはん(コムビンヤン) | 01:32:56 | コメント(2)
ベトナムスイーツ(チェ:Che)
ベトナムのスイーツ 「チェ」 
che2
チョロンの楽しみの一つが、「Che」。チェ、といいます。
この店のチェがうまい。

che1
手際よく作ってくれます。

che3
できたのが、これ。
チェはいろいろな種類があります。
ここのは、海藻や梅干しに似たのが入っており、体にもよさそう。

che5
となりの店の、生春巻きもおいしそう。

che7
いつも、注文するとき、「全部入れて」と言って、作ってもらいます。

※1杯→1万5千ドン。80円ちょっとです。
今日は、2杯食べました。

デザート(チェ、ケーキ) | 01:07:39 | コメント(0)
チョロンへ
チョロンへ 
チョロン1
今日は、土曜日で学校が休みなので、バスでチョロン(中華街)に行ってきた。

チョロン2
バスに乗って、まちの様子を見るのも好きです。
とにかくおもしろい。 この天秤棒の中はなにかな。

チョロン4
バスから見たベトナムのまち。

チョロン3
バスから見たベトナムのまち。

チョロン11
チョロンの中心、「ビンタイ市場」。 (1区のベンタン市場とは違います)

チョロン12
チョロンのまち

チョロン13
チョロンのまち

チョロン14
今日の目的は、これを買うため。
これは、日本風にいうと、「揚げせんべい」に近い。
ここでは、大きいサイズが2万ドン。小さいのが1万ドンです。
他所でも買えるが、ここのが安くておいしい。
今日は、1万ドンの小さいのを5個購入。

♪まちの風景 | 00:47:52 | コメント(0)
今日の為替1月17日
今日の為替 

かわせ1
外国暮らしの場合、為替は重要です。
「円高」「円安」が、暮らしに直結します。

例えば、アパート代。
今、「1月600ドル」で借りています。
1ドル80円だと、600×80=48,000円。
1ドル120円だと、600×120=72,000円。

最近は、急激な円安に見舞われています。
早く、安定してほしい。

かわせ3
今日の為替レート見ると、「1円=181.6ベトナムドン」
これは、「1万円が、181万6千ドン」になります。

昨日の「スイスフランショック」で、急に円高なったので、
今日は両替しようと思って、日本円を10万円持ってきていた。

10万円を両替して、1816万ドン。お金持ちになった気分です。



♪ビザ、生活資金 | 00:23:35 | コメント(0)
ベトナムのまち歩き1月17日
ベトナムのまち歩き 
まち1
ベトナムは、まち歩きがおもしろい。
いろいろな人がいて、見ててあきません。
いろいろな食べ物が、屋台や天秤棒で売られていて、
見てて楽しい、食べておいしい。
そんなまちです。

まち2
この屋台もおいしそう。

まち3
まちを歩く女性もきれいです。

まち4
食べ物だけでなく、いろいろな物が売られています。
まち歩きが楽しい。

まち5
1年をとおして、30度。
観光客は1年中、「半そで半ズボン」で旅行できます。

でも、地元のベトナム人は「長そで、長ズボン」が普通です。
理由は、「暑いから」。
長そでを来て、フードかぶって、直射日光を避けています。
(自分も今では、Tシャツだけでは歩けません。パーカーが必要。)

♪まちの風景 | 00:03:56 | コメント(0)