FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
シンガポールで、ごはん(これがうまかった。)
6泊7日のシンガポール旅行、楽しかったです。
シンガポールで食べたものを、まとめてみましょう。

次回、また食べに行くときの参考になります。
今回食べて、おいしかったものは、

① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang
④ ヨンタオフー Yong Tau Foo

⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
⑥ ポピア Popiah
⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面

⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly ロンガンのグラスゼリー
⑫ ワンタンメン Wanton Noodles

⑬ フィッシュカレー Fish Curry
⑭ 紅茶 Teh Halia
⑮ ブラック キャロットケーキ Fried Black Carot Cake
⑯ ホワイト キャロットケーキ Fried White Carrot Cake

⑰ チャー・クェイ・ティアオ Char Kway Teow
⑱ 豚の角煮 Braised Pork Belly
⑲ サモサ Samosa
⑳ アイスバターミルク Ice Buttermilk

㉑ 炒め麺 Fried Noodles
㉒ アイスクリーム

現地でのメニュー名、値段がわかるように整理しましょう。


① カヤトースト Kaya Toast
011
朝だけでなく、昼でも食べることできます。
4.80$×75円=360円。

012
半熟の卵が2つ付いてきます。
トーストには、カヤジャムが付いています。

013
卵を混ぜて、醤油を垂らして、パンにつけた食べるシンガポールの名物料理。
トーストがカリカリでうまい。ベトナムにはうまい食パンが売っていません。


② 肉骨茶 Bak kut teh
021
肉骨茶の名前からは、想像がむずかしい。
高級フードコートで食べたので、値段は高めです。
14.8$×75円=1,110円。

022
肉がすごくやわらかい。
熱々のスープを、ご飯にかけて食べるとおいしい。


③ アイス・カチャン Ice Kachang
031
かき氷。
1.60$×75円=120円。

032
色が鮮やかです。
真ん中の底には、「あずき」が入っていて、「こおりあずき」も楽しめます。


④ ヨンタオフー Yong Tau Foo
041
写真からはイメージしにくいが、野菜や魚を自分の好きな素材をとり、スープや麺にしてもらう料理です。
高島屋のフードコートで食べたら、5ドル。
5$×75円=375円。

042
麺もいくつかの種類があり、白いBunのような麺を選んでみました。
色鮮やかで、見た目もきれいな料理です。


⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
051
シンガポールの有名料理、チキンライス。
5.5$×75円=412円。

052
茹でた鶏肉が有名だが、ベトナムでいつも食べているので、ローストのチキンを選んでみました。
でも、あまりおいしくない。味つけが合わない。


⑥ ポピア Popiah
061
卵と小麦粉で作られたパンケーキ風の薄皮で巻かれた、ニョニャ風の生春巻き。
淡い色合いの見た目も可愛らしく、前菜として親しまれています
1.7$×75円=127円。

062
これが、ものすごくうまい。
エビや大根、ニンジン、キュウリ等が入り、やみつきになる味です。


⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
071
クエ・パイティーは別名「トップ・ハット(シルクハットの意)」とも言われる、可愛い前菜です。
名前のとおり、帽子をさかさまにしたようなタルト風の小さなカップの中に、千切り大根の甘煮や小エビ、錦糸卵などが入っています。
3$×75円=225円。

072
エビの上にはチリサンバルがかけられており、ほんのり甘い具と、ピリ辛なチリとの絶妙なハーモニーを味わえました。
これも、必ず食べたい一品です。


⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面
081
プロウンミーとは、エビの出汁(とポークリブ)でとったスープに麺が入ったもの。
汁なしのドライと、汁ありのスープがあり、ベトナムのフーティウを思い浮かべました。
4$×75円=300円。

082
汁ありのスープを食べたが、ものすごくうまい。
スープにパンチが効いています。


⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
091
ココナッツミルクや干しエビで味付けしたスープに、ザルガイや大エビ、かまぼこなどのトッピングが乗っています。
4$×75円=300円。

092
麺に特徴があり、太めの麺を短く切ってスプーンですくって食べられるようになっています。箸が要らずスプーンだけでたべることができます。
これもうまい。辛くすると、ものすごく辛そうなので、「ノースパイシー」です。


⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
101
小5$、中6$、大7$。
今回は、中6$×75円=450円。

102
カニ春雨炒めと、エビ焼きそばを合わせたような一品。
すばらしいうまさです。


⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly 
111
2$×75円=150円。

112
体によさそう・・・。


⑫ ワンタンメン Wanton Noodles
121
シンガポールでは、スープなしのドライが主流。
2.7$×75円=202円。

122
麺の上には、揚げワンタン。
スープの中には、茹でワンタン。
贅沢な麺です。


⑬ フィッシュカレー Fish Curry
131
フィッシュ ヘッド カレーが有名。
注文したら、「何人で食べるの? 一人じゃ無理だよ、値段は25$だよ」。
大人数で食べるカレーです。魚の頭がでかい。

132
普通の「フィッシュカレー」を注文。
サーモンフライのカレー、日本では珍しいです。
7$×75円=525円。


⑭ 紅茶 Teh Halia
141
マレーシアでカレーを食べる時、紅茶を飲むことが多い。
Teh Haliaは、ジンジャーミルクティ。
1ドル30セントでした。
1.3$×75=97円。

142
カレーにすごく合う、ミルクティーです。


⑮ ブラック キャロットケーキ Fried Black Carot Cake
151
キャロットケーキという名前からは、想像ができない料理です。
一番小さい3ドルを食べました。
3$×75円=225円。

152
キャロットは、ニンジンではなく、大根です。
キャロットとは広東語で大根の意味で、サイコロ切りした大根餅を卵やニンニクなど調味料で炒めた料理です。
ベトナムのボッチンを連想させる料理でした。


⑯ ホワイト キャロットケーキ Fried White Carrot Cake
161
キャロットケーキには、ブラックとホワイトがあります。
ブラックよりも、ホワイトのほうが自分は好きです。
3$×75円=225円。

162
一番小さいのを注文したが、でかいです。
オムレツを玉子3個で作ったような、キャロットケーキでした。


⑰ チャー・クェイ・ティアオ Char Kway Teow
171
黄色い福建麺と米の平べったい麺をあわせて、黒砂糖醤油で炒めたもの。
これはインパクトのある料理でした。
3$×75円=225円。

172
貝類も入っており、こってりとした味です。
焼きそばとは、またちょっと違います。


⑱ 豚の角煮 Braised Pork Belly
181
料理7$、ライス1$、=8$×75円=600円。
高級料理です。

182
豚の角煮。白いごはんがすすむ料理です。


⑲ サモサ Samosa
191
リトルインディアで食べた、インド料理。
2$×75円=150円。

192
ほかにもいろいろ食べたが、サモサが一番おいしい。
ミニ大根みたいのは、ゴーヤです。


⑳ アイスバターミルク Ice Buttermilk
201
珍しさで飲んでみました。
1.5$×75円=112円。

202
飲まない方がいいです。


㉑ 炒め麺 Fried Noodles
211
炒め麺にはいろいろな種類があるが、一番シンプルなFried Noodles。

212
日本の焼きそばに近くておいしい。
ベトナムだと、麺と具を別々に炒めてのせるが、この店の炒め麺は、鉄板焼きそばみたいでうまい。


㉒ アイスクリーム
221
今回一番よくべたのが、アイスクリーム。
クラッカーではさむと、1.2$×75円=90円。
食パンではさむと、1.3$×75円=97円。

222
ベトナムにはうまいアイスクリームが少ないので、なかなか食べることができません。
「アイスもなか」の雰囲気。

223
食パンではさむと、食べやすいです。
アイスに厚みがあり、ボリューム満点です。


6泊7日のシンガポール旅行、よく食べました。
おいしかったです。


ブログ書くの大変でしたが、写真の整理になるので自分のためです。
パソコンのハードディスクに入れただけでは、見ませんから。


300

① シンガポールは物価が高いとよく言われますが、自分の食べた料理はどれも安いです。
レストランで食べると高額だが、ローカル屋台で食べると安い。

② でも、コンビニは高い。ミネラルウオーター、ボトル小が150円もする。

③ 東南アジアの屋台料理、おいしいです。その場の雰囲気も料理の味です。これからも、アジアを旅行してご飯を食べましょう。


※ ベトナムのビザが3ヶ月しかないから、ビザの期限に注意しながら出国しないとなりません。

→ 3ヶ月に1回、近隣国のベトナム大使館にビザの更新手続きをしに行きながら、旅行かなぁ・・・。 

2年ビザが欲しい。どこかの会社で「月に、1日勤務」で、雇ってもらおうかな。労働ビザがでる会社で。
ボランティアでは労働ビザがでないので、日給100円でいいので、どこかで雇用してくれないかなぁ。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



19シンガポール旅行 | 12:02:08 | コメント(0)
シンガポール7日目(キャロットケーキ、クェイ・ティアオ)
6泊7日のシンガポール旅行も今日で終わり、昼の便でベトナムへ帰りました。

毎日ブロクに、シンガポール旅行で食べた料理をのせていますが、まだ載せてないのがいくつかあります。

それを追記しておきましょう。

①~⑮まで、載せてあるので、
⑯ ホワイト キャロットケーキ Fried White Carrot Cake
⑰ チャー・クェイ・ティアオ Char Kway Teow

※ キャロットケーキには、「ホワイト」と「ブラック」の2つがあります。

⑯ ホワイト キャロットケーキ Fried White Carrot Cake
なな111
キャロットとは広東語で大根の意味で、サイコロ切りした大根餅を卵やニンニクなど調味料で炒めた料理です。
醤油味のブラックケーキ(⑮で掲載)と、スパイシーなホワイトケーキがあります。

なな112
これが、ホワイトのキャロットケーキ。
一番小さい3ドルを注文したが、ものすごくでかいです。
巨大なオムレツが届きました。

なな113
キャロットという名前にだまされると、びっくりします。
中は、大根がたっぷりと入っていました。


⑰ チャー・クェイ・ティアオ Char Kway Teow
なな211
この看板のアルファベットは少し違うが、Char Kway Teowが正しいらしい。

なな212
黄色い福建麺と米の平べったい麺をあわせて、黒砂糖醤油で炒めたもの。

なな213
貝類も入っており、こってりとした味です。
焼きそばとは、またちょっと違います。

これで全部です。
7日間 (実質は6日間) で、よく食べました。
ベトナムへ帰りましょう。


チャンギ空港
なな311
でかい空港です。そして、自分は苦手です。
→ チェックインを、機械で行わなければならない。
荷物を預けるのも、パスポートを読み取らせて、機械で手続きです。

やっぱりカウンターで荷物を預けて、「席は通路側をお願いします」と、口で伝えて搭乗券をもらいたい。

なな312
ベトナムの銀行のキャッシュカードが、外国で使えるか、いつも試しています。
Citiバンクのカードは、ほとんどの国で使用できるが、ベトナムの銀行カードは、日本を含めて海外では使えないことがよくある。

       ↓
テクコムバンクのキャッシュカード、シンガポールで使えました。
シンガポールのいろいろな銀行のATMでお金をおろせるか試したら、何度もATM使ったので引き出しすぎてしまい、たくさん残りました。
(SCBのカードは、どの銀行のATMでも使えなかった。)

次回の旅行まで、ここまま持っていましょう。
シンガポールの紙幣は、ベトナムの紙幣に比べて、どの金額も紙幣がきれいです。

なな313
シンガポールからホーチミン市まで、飛行時間は1時間半くらいしかありません。
それでもしっかりと機内食がでました。

なな314
アイスクリームがおいしいです。

シンガポール、週間予報では「雨、ときどき曇り」だったが、毎日晴れていました。
ごはんはおいしいし、いい国です。

    ↓
今日のベトナムへ入国の時、「3ヶ月ビザ」です。
もう手元には、2年ビザがありません。

さぁて、これからどうするか。
ベトナムでの長期生活の一番の課題は、「ビザ」。

これから、10年、20年住む予定なので、10年パスポートに、年に4枚(3ヶ月に1枚)ビザシールが貼られたら、10年で40枚オーバー。
        ↓
パスポートが、文庫本くらいの厚さになりそうです。
3ヶ月ビザで、1回にいくら位お金がかかるのだろうか?


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 22:48:20 | コメント(0)
シンガポール6日目(キャロットケーキ、フィッシュカレー)
ろく111
今日のごはん

シンガポール旅行、毎日おいしいです。
6泊7日の旅行も今日が最後で、明日はベトナムに戻ります。

1週間くらいが、旅行にはちょうどいい。
短いと食べたいもの食べられないが、長いと食べ過ぎます。

昨日までに、

① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang
④ ヨンタオフー Yong Tau Foo

⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
⑥ ポピア Popiah
⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面

⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly ロンガンのゼリー

この11料理を食べました。
そして今日は、

⑫ ワンタンメン Wanton Noodles
⑬ フィッシュカレー Fish Curry
⑭ 紅茶 Teh Halia
⑮ ブラック キャロットケーキ Fried Black Carot Cake

(他に、ホッケンミーをリトライ。)

毎日、食べ過ぎです。
7月の一時帰国で、3kg増えて帰ってきました。

それがもとの体重に戻る前に、シンガポール旅行に。
今回の旅行で、どれだけ体重が増えているか怖いです。


バスで、終点へショートトリップ
ろく112
昨日は、ブギス・アラブストリートを歩きすぎて、少し足が痛い。
バスに乗って、中心部から少し離れましょう。

バス路線は全くわからないので、終点が地下鉄の駅に接続しているバスに乗って、帰りは地下鉄で戻る計画に。
バスの2階からの眺め、きれいです。
ベトナムとちがって、オートバイが走っていません。

ろく113
バスの終点で降りると、すばらしいフードコートがありました。
ここで朝食を食べましょう。


⑫ ワンタンメン Wanton Noodles
ろく121
朝食は、これを食べてみましょう。
ワンタンメン。

ろく122
なにやら、有名みたいです。

ろく131
お湯のワンタンメンが届くと思ったら、汁なしワンタンメンが届きました。
シンガポールでは、スープなしのドライが主流です。

ろく132
スープの中には、ワンタンが入っています。

ろく133
久しぶりの、汁なしワンタンメン。味付けが濃かったが、おいしいです。


⑬ フィッシュカレー Fish Curry
ろく211
ワンタンメンを食べ終わって、他に何かおもしろそうな料理はないかなぁと探してみると、見つけました。

カレー魚頭、 Curry Fish Head
朝からきついかもしれないが、見てみましょう。

値段を見ると、
ろく712
こちらのマトンカレーは、3ドル。

ろく711
でも、こちらは、値段が時価。 (魚の頭が、でかい)

・フィッシュヘッド カレー ・・・時価
・フィッシュ カレー ・・・時価
・サンバル??? ・・・時価

お店の人に、フィッシュヘッド カレーの値段を聞いてみると、
23ドル、25ドル、27ドルの、3種類ある。


けっこう値段高いが、中間の25ドルのフィッシュヘッドカレーを注文すると、
          ↓
「何人で食べるの?」と聞くので、「ひとりで」と答えると、でかい魚の頭(もちろん、生首)を店の奥から持って来て、「これだけど、ひとりで食べれるかい? 調理するのに30分かかるけど、いいかい?」と言われ、しばし思案。
          ↓
魚の頭、A4サイズよりも大きいです。
          ↓
考え中。


ろく213
フィッシュヘッド カレーはあきらめて、普通のフィッシュ カレーを食べることにしました。
店のおばちゃんも、「そりゃ、そうだろう」という表情です。

ろく214
サーモンフライのカレーライス。
ココナッツミルクたっぷりで、ものすごく甘いです。


これで、7ドル。 フィッシュカレーにして正解です。
この甘いカレーで、どでかいフィッシュヘッドを食べるのはきついです。

シンガポールのカレーを食べることができて、満足です。
(魚頭カレー、注文しないでよかった。)


⑭ 紅茶 Teh Halia
ろく311
カレーを食べると、「ミルクティー」を飲みたくなります。
マレー料理でカレーには、必ずミルクティーをみんな飲んでいます。

フィッシュカレーを食べ終えて、ミルクティーが飲みたくなり、屋台を探すと見つけました。
Teh が紅茶です。Teh Halia を飲んでみましょう。

ろく312
ミルクティーに、「ジンジャー」が入っているような口当たりです。
1ドル30セント。
小銭のコインがけっこうじゃまになるので、こういうお店で使います。


おみやげ探し
ろく321ろく322
お腹がいっぱいになったので、少し歩いてお腹を空かせましょう。
翌日の昼便でホーチミン市に帰るので、お土産を買いにチャイナタウンへ。

・左のティッシュペーパーケース ・・・ 友人用です。
・右のエプロン ・・・ 自分用です。今度料理教室に行くとき、これを着てみんなを驚かせましょう。

そのほか、スペシャルギフトがあるが、秘密です。


ろく411
少しお腹が空いたので、ホーカーセンターへ食べに行きましょう。
目に付いたのが、これです。
白いキャロットケーキ、黒いキャロットケーキ。


⑮ ブラック キャロットケーキ Fried Black Carot Cake
ろく412
黒い、「キャロットケーキ」。
ケーキという名前に似合わない料理です。

ろく413
キャロット=ニンジン、ではなく、キャロット=大根です。
ベトナムの「ボッチン」を連想させる料理です。

これは、「ブラック・キャロットケーキ」。
「ホワイト・キャロットケーキ」も、気になります。


⑩‐2 ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
ろく511
昨日食べて、ものすごくおいしかった「ホッケンミー」。
今日も食べてみましょう。昨日とはちがう店です。

ろく512
この店も、カニ肉たっぷりのホッケンミーです。
うまいです。

ろく513
のどが渇いたので、ビールではなく、レモンジュースを近くの屋台で買ってきました。
お腹がいっぱいです。少し残しましょう。

もう、これ以上は食べることできません。
今回のシンガポール旅行、よく食べました。
シンガポール、おもしろいです。

明日は、9時にホテルをチェックアウトして空港に向かうので、ブログは今日アップです。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 22:25:30 | コメント(0)
シンガポール5日目(ラクサ、ホッケンミー)
シンガポール旅行、食べ物がおいしいです。

ご101
昨日のうまい料理


一昨日までに、
① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang
④ ヨンタオフー Yong Tau Foo

⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
⑥ ポピア Popiah
⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面

この8つの料理を味わいました。

昨日は、
⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建炒麺
⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly ロンガンのゼリー


これらを食べてみました。
(他、カヤトースト、肉骨茶をリピート)。


朝食はカヤトーストではなく、お粥か、麺類を食べたい。
それで見つけた料理がこれ。

⑨ ラクサ Laksa 米粉の麺
ご111
ラクサです。

ご112
見た目は味が濃そうに見えるが、そんなことはありません。
そして、ココナッツミルクがたっぷり入っているので、あまいです。
あまいけど、ピリッと辛さがあって、辛いです。

ご113
箸で食べると思ったら、スプーンで食べる麺料理。
短い米粉が、スープにとても馴染んでいました。

これで名物料理、9品目を完食です。


⑩ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建麺
ご211
昨日は、ブギスに遊びに行きました。
そこで見つけた屋台です。

ご212
福建炒蝦面 Fried Hokkien Prawn Meeです。
これは、シンガポール旅行に来る前に、絶対食べたい料理Must3に入っていた料理です。

ご213
サイズによって、5ドル、6ドル、7ドル。
真ん中の6ドルを注文しました。

ご214
ガイドブックでは、「ソース焼きそば風」のホッケンミーがよく載っているが、この店はもっとやわらかい感じです。
この店のホッケンミー、ものすごくうまい。

中華麺の太麺と、ビーフンの細麺の両方を使っています。

ご215
そして、カニがたっぷりと入っていました。
「カニ春雨炒め」と、「エビ焼きそば」を合わせたような一品です。


昨日は、ブギスへ行って、アラブストリートを歩いてきました。

紀伊国屋書店
ご311
ブギスにも、「紀伊国屋書店」があるので見に行きましたが、日本語書籍は少ないです。
オーチャートの高島屋の4階の紀伊国屋書店は、日本語書籍が充実しているが、ブギスのジャンクションの紀伊国屋書店は、ほんの少ししかない。


①‐3 カヤトースト Kaya Toast
ご321
カフェで休憩。
やはり、カヤトーストが気になります。

ご322
この旅行3回目のカヤトースト。
一番シンプルなタイプを選んでみました。

卵がまるごと提供です。
トーストがカリカリで、おいしそうです。

ご323
卵を自分で割って、皿の中へ。
時間を測って、半熟になるように茹でてあるのでしょう。
いい感じです。

ご324
自分としては、何もはさんでいないただのトーストに卵を付けたほうがおいしいと感じるのだが、シンガポールのカヤトーストにはサツマイモのようなのがはさんであります。
          ↓
(ココナッツミルクと卵、砂糖、パウダンリーフ(香草)を煮詰めて作ったカヤジャムとバターをはさんだトースト。)

なんでこんなにトーストを食べたくなるのかなあと考えて、わかりました。
→ホーチミン市に、おいしい食パンがないからです。


アラブストリート
ご411
シンガポールは多民族国家。
チャイナタウン、リトルインディア、そしてアラブストリートがあります。

ご412
昨日は、Arab Street アラブストリートを歩きてきました。
暑いです。出発前の週間天気予報では、「雨時々曇り」だったが、毎日日傘が手放せないほど天気がいいです。

アラブストリートで、イスラム料理を食べようかなと思ったが、あまり食べたい料理がない。
冷たいおやつをもとめて、ホーカーセンターへ行きましょう。


⑪ ロンガングラスゼリー Longan Grass Jelly
ご421
かき氷、アイスカチャンを食べようと思ったのだが、こちらの屋台が目に留まりました。

ご422
ゼリーのお店です。
上段真ん中の、10 Longan Grass Jelly これを食べてみました。。

ご423
ロンガンはベトナムでも一般的な果物なので、よく食べます。
冷たいゼリーとの相性が抜群でした。


②‐2 肉骨茶 Bak kut teh
ご511
夕食は、肉骨茶。
すでに食べたが、ものすごくおいしいし、シンガポールでしか食べることができないので何度でも食べてみたい。

ご512
屋台で食べると、5ドルです。

ご513
迫力のある料理です。
ベトナムでも骨付き肉は一般的だが、シンガポールの肉骨茶はインパクトがあります。

ご514
スープをご飯にかけて食べるのが、おいしい食べ方としてガイドブックに載っているが、
自分は、ごはんをスープに入れて、豪快に食べてみました。
うまいです。


あとは、何を食べようか。
今日も一日、うまいものを求めて、食べ歩きをするが、

      ↓

・チリクラブ Chilli Crab
これは、手がすごく汚れてべとべとになる。スマホが触れないから写真も撮れない。

・フィッシュヘッドカレー Fish head Curry
ご611
こんなメニューの写真みたら、こわくて注文できない。

・ペーパーチキン
あまり店を見かけない。

・キャロットケーキ
キャロットは、大根の意味。

・フィッシュボール
魚のすり身団子の入った麺。

・ロティ・プラタ Roti Prata 
南インドで生まれた丸いパンケーキ。マレーシアでは「ロティ・チャナイ」。

・ジンジャーチキン
キュウリの上に、茹でた鶏肉。レタスにジンジャーソースを付けて食べる。



 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 08:53:45 | コメント(0)
シンガポール4日目(ヨンタオフー、プロウンミー)
シンガポール旅行の目的は、おいしいものを食べること。

3日目は、
① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang
この3つを味わいました。

4日目の昨日は、
①-2 カヤトースト Kaya Toast
④ ヨンタオフー Yong Tau Foo
⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
⑥ ポピア Popiah
⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面


の5つを堪能しました。
どれもうまいです。

シンガポール、楽しい国です。
初めて見る料理が、たくさんあります。

①-2 カヤトースト Kaya Toast
み111
朝食は、前日と引き続き「カヤトースト」を食べました。
でも、同じドリアンではおもしろみがありません。

み112
昨日は、Bを選んでみました。
トーストではないが、おもしろそうです。

み113
パンが、「蒸しパン」のように、せいろで蒸してあります。
パンには、「サツマイモ?」がはさんであり、あまいです。

卵に醤油を垂らして、よく混ぜるのは同じです。
コーヒーのスプーンが、うどんを食べる時に使うレンゲなのが、シンガポール風です。

雨の日は、バスで移動
み121
昨日は、朝は雨が降っていたので、バスで移動です。
目的地は、オーチャードにある高島屋。

バス路線はよくわからないので、グーグルマップを見ながら現在地の確認し、あとは勘です。
SG Busとあるのは、サイゴンバスかと思ったが、シンガポールバスです。

み122み123
2階建てのバスに乗車。もちろん2階に座りましょう。
誰も乗客がいなかったので、一番前の席です。

ホーチミン市の6番の2階建ての路線バスよりも、100倍きれいです。
バス代1ドルもしなかった。

紀伊国屋書店
み131
高島屋には、紀伊国屋書店が入っています。

み132
ホーチミン市には、こんな立派な日本書籍店がないのでうらやましい。
特に、旅行のガイドブックが豊富なのがいい。

み133み134
インドのガイドブックを、お買い上げ。
今年は無理だが、来年はインドに行こうと思っています。

シンガポールでは、27.10ドルで販売。27ドル×75円=2,025円。
1400円のるるぶが、2025円で買えるので、便利です。
(外国では、1.5倍の値段が多い。)

昼ごはんは、高島屋で食べましょう。
ホーチミン市みたいに「大江戸横丁」は、ありませんでした。
地下のフードコートで、食べるのはもちろん「シンガポール料理」。

④ ヨンタオフー Yong Tau Foo
みか211
この料理が、食べてみたかった。
日本人には、全く馴染みのない料理です。
(おでんに似ているという人もいるが、???)

み212
こんな料理です。漢字では、○豆腐。
「ヨン」が見たことない漢字です。

み221
自分で好きな素材をとって、どんぶりに入れます。

み222
前のお姉さんのまねをして、こんな素材を選んでみました。

み223
麺が5種類並んでいて、好きな麺を注文します。
お店の人が、日本でそばをゆでるように、麺を湯がいてくれます。
自分の選んだ素材は、ハサミで食べやすい大きさにしてくれます。

み224
これが、ヨンタオフー Yong Tau Foo。
うまいです。麺は、ベトナムのBunに似たのを選んでみましが。
1杯5ドル。5ドル×75円=375円。


⑤ チキンライス Chicken Rice 海南鶏飯
み311
次は、チキンライスを食べてみたい。
行列のできている屋台を、見つけました。

み312
ベトナムでは、「ゆでた鶏肉」を食べることが多いので、シンガポールでは、「ロースト」を選んでみました。

一番豪華な、1番を食べてみましょう。

み313
ローストチキンのほかに、青菜も付いてきました。
味付けが、インドネシアのサテに少し似ています。

み314
こげ茶色の味付けが、あまりよくない。
ローストよりも、茹でた鶏肉のほうがうまい、というのが感想。

次回はちがう店に食べに行って、ゆでた鶏肉のチキンライスにトライしてみましょう。


オーチャートの百貨店を後にして、チャイナタウンのホーカーセンターに移動して、いろいろと食べてみましょう。

み411
これが、ものすごくおいしそう。

⑥ ポピア Popiah
み421
これも漢字がわからない。
Popiah ポピア。

み422
エビや大根、ニンジン、キュウリ、レタス等を具材に、薄い生地で巻いてあります。
こう書くと、ベトナムの生春巻きみたいだが、皮がライスペーパーとはだいぶ違います。

うまい。すっごく気に入りました。

⑦ クエ パイティー Kueh Pie Tee
み511
これも、初めて出会った料理です。
フォトメニューがすごく、おいしそう。

み512
料理が到着しました。倒れないように容器に入れられているのが残念。
これでは、持ち味が発揮できていません。

み513
クエ パイティーを皿に移すと、とてもいい感じになりました。
ビールを他の屋台に買いに行ったら、1本4ドル、300円もしました。高い

クエ パイティー Kueh Pie Teeは、タルト生地を使った逆三角形の小さなカップの中に、千切り大根の甘煮や小エビ、錦糸卵などが入っています。

クエ パイティー Kueh Pie Tee 、すごくうまいです。
ポピア Popiahも、ものすごくうまい。

このふたつ、いい料理に巡り合うことができました。
シンガポール料理の大ファンになりそうです。


⑧ プロウンミー Prawn noode 蝦面
み611
シンガポールを代表する料理といえば、「プロウンミー」があります。
日本語では、「エビの麺」。
この屋台で食べてみましょう。

み612
大きなエビ入りで、4ドル。
汁あり、汁なしがあるので、今回は汁ありで注文。

み613
プロウンミーが届きました。
正直、4ドル300円だから、あまり期待していませんでした。

届いた麺、大きなエビが入っています。
そしてスープには、パンチが効いていそうです。

み614
食べてみると、めちゃくちゃうまい。
こんなうまい麺を食べたのは、今までにない。

スープにエビのうまみが溶けています。
麺が太麺で、がっちりしています。

今回のシンガポール旅行、すごくおいしいです。
昨日までで、①~⑧の8つの名物料理を食べました。

あと食べたいのは、
・ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建麺
・ラクサ Laksa 米粉の麺
・チリクラブ Chilli Crab

ベトナムに戻るまであと2日半あるので、「シンガポールのうまい料理ベスト10」は、味わえそうです。

・リトルインディアで、インド料理。
・ブギス、アラブストリートで、○○料理。
ここに食べに行ってみましょう。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 09:35:47 | コメント(0)
シンガポール3日目(肉骨茶、カヤトースト)
旅行の楽しみは、その国の特別料理を食べることです。
シンガポールもいろいろな特別料理があるので、楽しみです。

        ↓

みか111
昨日は、これを食べてみました。
カヤトースト、肉骨茶バクテー、この2つは外せません。


朝は、カヤトースト
みか112
朝食はホテルでは食べないで、外へ食べに行きます。

みか113
これが食べたい。
シンガポールの名物、「カヤトースト」。

みか121
コーヒーとトーストと、卵。
一見、何の変哲もないですが、

みか122
カヤトーストは、卵を混ぜて醬油を垂らして、パンにつけて食べます。
他の国では、味わえません。

みか123
昨日は、「ドリアンのトースト」を選んだので、おもしろい味がしました。
カヤトーストは、シンガポールでした食べることができないので、大満足の朝食です。


マリーナベイ・サンズ
みか211
昼は、ここに食べに行きましょう。
マーライオンと並んで有名な、マリーナベイ・サンズ。

みか212
本当に、建物の中に運河がありました。

みか213
でも、ここに来た目的は、フードコートでランチ。

みか221
いろいろなシンガポール料理、いろいろな国の料理が味わえます。


肉骨茶、バクテー
みか222
自分の目的は、「肉骨茶 バクテー」。
名前が、「茶」なので、最初はどんな食べ物か、全く予想が付きませんでした。


みか223
こんな料理です。

みか231
肉骨茶が届きました。これが食べたかった。
スパイスと醬油で豚スペアリブを煮込んだ、シンガポールの名物料理。

みか232
揚げパンにスープを付けて食べたり、白いご飯にスープをかけて食べたりと、楽しい料理です。


ホーカーセンターで、かき氷
みか311
高級フードコートもいいが、ローカルのホーカーセンターもおもしろい。
チャイナタウンにある、コンプレックスへ移動しましょう。

アイス・カチャン
みか312
シンガポールのアイス・カチャン、おいしいです。

みか313
氷の中に煮豆が隠れていて、途中から「こおりあずき」を楽しめます。


コーヒーの注文がむずかしい
みか411
シンガポールでは、コーヒーのことを、KOPI というのは知っています。
でも、そのあとの、0とか、Cが、意味が分からない。
どれを指差し注文すれば、ブラックコーヒーが飲めるか・・・・、

みか412
無事にブラックコーヒー、注文できました。
指差しはわからないので、「ブラックコーヒー、砂糖とミルクなしで」と、英語でいうのが確実です。


冷やし麺
みか511
軽く麺を食べたいなあと思って、見つけた屋台がこちら。
左側の,SHANXI LIANGPI 冷やし麺みたいでおいしそうです。
食べてみましょう。

みか512
予想通りの、冷たい麺です。

みか513
きしめんみたいに幅広で、ゴマダレとよく合います。


昨日は、シンガポールで食べたかった料理のうち、

① カヤトースト Kaya Toast
② 肉骨茶 Bak kut teh
③ アイス・カチャン Ice Kachang


この3つを、味わいました。

あと食べたいのは、
④ チキンライス Chicken Rice
⑤ プロウンミー Prawn Mee 蝦面
⑥ ホッケンミー Fried Hokkien Mee 福建麺
⑦ ラクサ Laksa 米粉の麺
⑧ チリクラブ Chilli Crab  

これらを、食べに行きましょう。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 08:06:34 | コメント(1)
シンガポール2日目(屋台のアイスがおいしかった)
昨日はぐっすりと寝て、目が覚めたのは8時でした。
ふだんは6時半に起きて、プールで泳いでいます。

今日から本格的に、シンガポールの街歩きです。
朝の散歩で向かったのは、シンガポールといえば、だれもがイメージする場所、

ふ111
マーライオン。

「シンガポールに、行ってきました」的な、写真です。
いつ行っても、変化のない写真です。

ここだけ行っておけば、シンガポールの観光は終了。
あとは、「シンガポールで、ごはん」を食べるのが、旅の目的です。


ふ112
とりあえず、休憩。
土地勘がないので、地図を見て今日の行き先をプランニングしましょう。

スタバのカフェラテMサイズ、7.1ドルでした。約560円。
ベトナムでは、カフェラテ1杯500円するようなカフェには行きません。


1食目(ローカル食堂)
ふ211
1食目は、このお店に。プラスティックの椅子がベトナムと同じです。色がカラフルです。

ふ212
料理も写真付きなので、わかりやすい。

ふ213
この料理を食べてみましょう。

フォトメニューの写真を撮っておくと、あとで「何の料理だったか、名前と値段がわかる」ので便利です。
だから、自分のブログにはメニューの写真が多い。現地の言葉でメニューがわかるから。

ふ214
豚の角煮、煮卵。

ふ711
けっこうおもしろい味です。シュウマイは単品で注文です。
料理7ドル、ごはん1ドル、計8ドルのローカルランチ。


2食目(インド料理)
ふ311
リトルインディアに、地下鉄で遊びに行きましょう。
建物がカラフルできれいです。

ふ312
カレーライスは、まだお腹が空いていなくて食べきれないので、おやつ的なインド料理を選んでみました。

Chili BAJJI ・・・ 左端、大根みたいな形をしている
VADAI VARITIES ・・・ 見た目はドーナッツ
SAMOSA ・・・ 有名なサモサ。

ふ313
届いた3つの料理がこちら。

左の「チリバリ」は、すごく辛い。中はゴーヤに似ている。
真ん中の「バダイ バリチス」は、見た目とちがって肉も入っている。
右の「サモサ」は、予想通り。揚げたてでおいしかった。

アイスバターミルク
ふ321
もうひとつ、変わったのを試したいなあと、思って目に付いたのがこれ。
Ice Buttermilk アイス バター ミルク

考えただけでも気持ちの悪そうな、飲み物です。

ふ322
こちらのカメに、入っています。

ふ323
飲んでみましょう。
見た目は、ミルクなので予想通りの色だが、味はものすごく変です。。

インド料理では、たまに感じることもある味。
たぶん、2度と注文することはないと思います。


屋台のアイスクリーム
ふ411
バター入りアイスミルクは残念な味だったが、この屋台のアイスクリームがものすごくおいしい。

ふ412
1つ1.2ドルと、お手頃価格。
アイスをパンまたはクラッカーで、はさんでくれます。
アイスの種類も豊富です。

ふ413
できあがりました。 → 「アイスもなか」。

ベトナムでは、おいしいアイスがないので、すっごく久しぶりな気分です。
ここは、滞在中は毎日食べに行きたい。


3食目 (中華)
ふ511
夜は、中華街に食べに行きました。

ふ512
まずは、ビール。
シンガポールといえば、タイガービールが有名だが、ふだん飲まないビールを試してみたい。

ふ513
選んだのは、「燕京ビール 6ドル」。
シンガポールは、ビールが高いです。(タイガービールの缶、7.5ドル=550円。)

ふ521
シンガポールというと、焼きそばもおいしいイメージがある。
151 炒面 これを食べてみましょう。(炒麺のほうが、わかりやすい。)

ふ522
いわゆる「やきそば」。

ベトナムでは、麺の上に炒めた野菜をのせるのが一般的。
シンガポールは、日本のソース焼きそばに近い味で、うまい。

ふ531
もう一品、サラダを食べてみましょう。
4 四川泡菜 

ふ532
写真ではわからなかったが、ものすごく辛い。
四川から、想像をすればよかった。 3分の1食べてギブアップです。

昨日はまだ名物料理を食べていないが、6泊7日、ゆっくりとご飯を楽しみましょう。

(今日の買い物)
ふ611
今日買ってみて、よかったもの。
電気のコンセント。シンガポールは、BF型の3つ穴です。

ふ612
スマホを入れるケース。
大きいサイズのスマホを入れるポーチが、ベトナムではあまり売っていない。
日本でも、数が少ない。

スマホをズボンのポケットに入れると、曲がるし、落ちるし、盗まれるので、入れません。
ジーンズのベルトに通すポーチが欲しかった。

手ごろな大きさのがリトルインディアで売っていたので、2つ購入。1つ8ドル。
シンガポール旅行中に使用して、使いやすかったらまとめて5つくらい買って帰ろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 09:14:22 | コメント(0)
シンガポール1日目(便利な国)
ベトナムからの出国の時は、2年ビザの没収という予想外の出来事があったが、シンガポールへは行くことができます。
シンガポールのごはんを楽しみましょう。

機内食が写真メニュー
しょ111
今回は、シンガポール航空を利用。
機内食が写真メニューだったので、びっくりしました。

しょ112
左のシーフードを選択。
味は、・・・、残念ながらおいしくないです。

シンガポールの到着
しょ121
チャンギ国際空港の入国審査、すごく混んでいます。
時間かかりました。

無事に入国し、ATMでシンガポールドルを入手。
ベトナムのテクコムバンクのカードで、ドルを引き出せました。
(日本の銀行には海外送金ができないので、残高の管理ができない。ベトナムの銀行のカードが海外で使えると、すごく便利です。)

しょ122
最初に買うものは、SIMカード。
ベトナムで使っているスマホのSIMを入れ替えると、紛失したら痛いです。

入れ替えなどしないで、いつも使っているスマホと同じのを別に1台購入し、海外に行った時専用のスマホにしています。ただ差すだけです。

しょ123
今回は、これを購入。
12日間用で、30ドル。約2400円です。


ホテルは、値段が高い
しょ131
シンガポールは、ホテルが高い。
1万円以下では、ほとんどなし。今回は6泊で7万円。

水も高い
しょ132
ホテルへチェックインしたら、まずはコンビニに水を買いに行きます。
大きいサイズが、1本2.5ドル、200円。
ベトナムなら、1本1万ドン、50円で買えます。

名物料理
しょ141
シンガポールは、いろいろな名物料理があります。
初日は、「肉骨茶 バクテー Bak kut the」を食べに行ったが、店は大行列であきらめました。

夕食
しょ142
空いていて、おいしそうな料理がある店を探してみると、こちらを発見。
1人分用のセットがあるので、これを食べてみましょう。

しょ143
麺がおいしそうです。
写真のスープは売り切れで、ワンタンスープに変更。

この汁なし麺が、おもしろい、楽しい味がしました。

しょ144
食べる前の写真はこれ。
メニューには、「Mushroom Minced Meat Noodle 」
(漢字はパソコン入力ができません。)

おいしいです。ベトナムにはない料理です。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 21:05:47 | コメント(0)
シンガポール旅行(準備編)
あと2週間で、夏のシンガポール旅行です。
旅行は、行く前の準備が楽しい。

シンガポールで使う情報、シンガポールでやりたいことリスト。
この2つを整理して、旅行中に活用しましょう。

(1)シンガポール旅行で使う情報

① 飛行機
8月25日(日)
SQ177便 SGN12:30 → SINチャンギ空港15:30
8月31日(土)
SQ184便 SINチャンギ空港13:30 → SGN14:40
※ チャンギ空港は、ターミナル2。シンガポール航空。時差は1時間。

② ホテル
・地下鉄 クラーク キー駅 NE5 - 徒歩 3 分、0.3 km。
・HongKong Street

③ 鉄道、バスのプリペイドカード
・ez-linkカードを買う。スイカのように自動改札を通る。
・MRT、バスで利用。カード代5ドル。
・ツーリストパスは、MRTとLRT,一部のバスがのり放題。
 1日券20シンガポールドル、2日券26ドル、3日券30ドル。
※1シンガポールドル=80円。

④ シンガポールのコンセントタイプ
BF型で、電圧は230V・周波数は50Hzです。

(2) シンガポールでやりたいことリスト

① 6泊7日なので、ゆっくり食べ歩き。
② ホーカーセンター、フードコートで、ローカルご飯を食べる。
③ チャイナタウン・リトルインディア・アラブストリート等、個性ある街を歩く。
④ 高島屋SCに入っている、紀伊国屋書店に行く。(オーチャード駅から徒歩3分)。

<食べたいローカルごはん>
・プロウンミー ・ワンタンミー ・ミーゴレン ・ポポチャチャ ・ポピア ・ロジャック ・ナシパタン ・ナシレマ 
・ホッケンミー ・ヨントーフ ・ガルーパ 
・土鍋ごはん ・鶏飯チキンライス ・肉骨茶バクテー ・

(3) 役立つリンク集 ・・・別ウインドウで開く

① 為替
1シンガポールドル=80円。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=SGDJPY=X
1アメリカドル=106円。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=USDJPY=X

② 情報

シンガポールの週間天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/world/SG/48698/

紀伊國屋書店・高島屋SC店
https://tripnote.jp/singapore/shopping-kinokuniya-takashimaya


シンガポール観光旅行ガイド シンガポールナビ
https://singapore.navi.com/miru/58/map/

旅行者向け情報
https://www.visitsingapore.com/ja_jp/travel-guide-tips/

地球の歩き方 シンガポール
https://www.arukikata.co.jp/country/SG/

③ 食べ物
シンガポール料理特集
https://singapore.navi.com/special/5041362

シンガポールどれも旨すぎる! ローカルフードまとめ12選
https://www.travelbook.co.jp/topic/6257

必ず食べたい!シンガポールの定番ローカルフード店 | TRIPPING!
https://tripping.jp/asean/singapore/singapore-city/63394

シンガポールの定番名物グルメ!大満足のローカルフード10選 | LINE
https://www.travel.co.jp/guide/matome/273/

シンガポール旅行で食べておきたい人気グルメ14選 | TABIPPO.NET
https://tabippo.net/singapore-food/

順次追加。



<追記 チキンライス>

シンガポールで、一番の名物料理は、「チキンライス」。
「ハンナンチキンライス(海南鶏飯)」が、とても有名です。

3日前、8月8日に、家の近所というかマンションの1階に、海南鶏飯、チキンライスの店が開業したので、今日試しに食べに行きました。

とり111
ベトナムでは、お店を開業するとにぎやかに飾り付けがされます。
初日には、獅子舞も来ていました。

とり113
鶏が、ぶら下がっています。

とり112
ベトナム語では、チキンライスは、Cơm Gà ○○。
どれも、45,000VND。

シンガポールは、物価が日本と同じくらいに高い。
ハンナンチキンライス(海南鶏飯)が、いくらで食べることができるか、ベトナムと比較しましょう。


ベトナムは、45,000VND=225円。
シンガポールは、予想では、10シンガポールドル=800円くらいかなぁ。

とり121
ベトナムの、225円のチキンライス、Cơm Gàおいしいです。
鶏ガラで炊いたご飯が、ものすごくうまい。

この店は、また食べに行こう。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 16:39:40 | コメント(0)
<フィリピン旅行に行きたいが・・・>
旅行に行きたい。
2月のテト旅行でカンボジアに行ってから、どこにも行っていません。(一時帰国を除いて)。

今年は購入したマンションの面積問題があったり、家具や家電を買い揃えたり、引っ越し荷物を運んだりとバタバタしていたので、旅行に行くひまがありませんでした。

今はすっかりと落ち着いているので、これからはゆっくりと旅行を楽しめます。
フィリピンが、すごく気になる
      ↓
タイやカンボジア、マレーシアは何度も遊びに行っているが、フィリピンは行ったことがない。
周りでも、フィリピンに行ったという話は聞かない。
それなら一度行ってみましょう。

フィリピン
一時帰国の時に、旅行ガイドブック買ってきました。

フィリピンの人気観光地は、「セブ島」。
でもセブ島は、気乗りがしない。


① リゾート地は、カップルや女子のグループ旅行に人気です。
② 男一人で行っても、居心地が悪いです。
③ 食事もおしゃれレストランが多く、周りはカップルばかりです。ローカル食堂は少なそうです。
          ↓

セブ島はやめて、マニラに行きましょう。
① マニラは、フィリピン女性目当ての日本人男が多いイメージがある。
② 拳銃が簡単に手に入るので、強盗が怖い。
と、あまり良いイメージがないが、本当かどうかは行ってみないとわかりません。

それよりも、旅行の一番の楽しみは、「その土地の料理」です。
① タイのタイ料理、ベトナムのベトナム料理は、代表料理もありイメージがわく。
② フィリンピン料理は、よくわからない。

フィリピン料理が、すごく食べたくなりました。
どんな料理かわからないので、フィリピンに行って食べるのが一番。

マニラに行って、マニラのローカル食堂巡りに行きましょう。

来月8月にマニラに行こうと、るるぶを読みながら旅のプランニングをしていると、
① 8月は台風シーズンなので、旅行には適しません。
② 11月から5月中旬が雨が少なく、観光にはベストシーズン。

旅行には、時期が大切です。
マニラには、11月になったら旅行に行きましょう。
     ↓

それまでに、どこか近場で軽く旅行に行きたい。
台湾に行こうかなと思ったが、シンガポールに行くことにしました。


シンガポール
ホーチミン市からシンガポールは、LCCもたくさん飛んでいて、便利です。
ジェットスター(Jetstar)、スクート(Scoot)、エアアジア(AirAsia)、
いろいろとあるが、シンガポール航空も安い。

8/25(日)SQ177 SGN12:30 → SINチャンギ空港15:30
8/31(土)SQ184 SINチャンギ空港13:30 → SGN14:40

これで、178ドルで購入しました。
2万円くらいです。

① なんでもLCCがいいのでは、ない。
② LCCは、早朝や夜中等、時間が不便な便が多い。
③ 1000円や2000円の差で、大手航空会社も便がある。
④ 座席指定や荷物等、オプションを付けると値段は高くなる。

ベトナムからは、いろいろな航空会社が近隣国への飛行機を飛ばしているので、選択肢が多いのがうれしい。
往復で2万、国内線並みの料金で海外に行けるのが、ベトナムのいい所です。


あとは、シンガポールのホテルを今から手配。
シンガポールは、ホテル代が東京並みに高いのが痛いです。
有名なマリーナベイには、高くて泊まれません。

8月25日出発、ちょうど1ヶ月後にしました。
(日本のお盆の時期を外しました。ホテルが混まないように。)
6泊7日で、シンガポールへご飯を食べに行きましょう。

そして11月には、初フィリピンへ。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

19シンガポール旅行 | 15:13:11 | コメント(0)