FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
恐るべし、空港のエックス線検査
日本への一時帰国から、ベトナムに戻ってきました。

日本でしかできない処理 (自動車の免許証の更新) や、日本でしか会えない人、日本でしか食べられないもの、日本でしか買えないもの、やることリストはほぼ達成して、ベトナムへ帰国です。

帰りの成田空港で、初めての体験を。

早めに空港に着いて、手荷物検査も入国審査もサラーと終わり、お土産も買い終わり、ドトールコーヒーで、ネットしながら時間をつぶしていると、館内放送が。
「ベトナム航空でホーチミン市へご出発の〇〇さん、15番ゲートまでお越しください」。

呼び出しされた???、 まだ時間早いけど、何だろう。

15番ゲートに行くと、名前を確認された後、「こちらは、〇○さんの荷物で間違えありませんか?」と聞かれ、指さしたところにはチェックインで預けた自分のスーツケースがありました。積み込まれていない???

「自分のです」 と、答えると、
「エックス線検査の結果、入れてはいけないものが入っています。 スーツケースのこのあたりに入っています。 荷物には手を触らないで、鍵だけ開けてください」 と、説明される。

ライターとかは入れてないし、刃物も入れてない。爪切りは入れてあるが、そんなもので今まで引っかかったことはない。

預けたものをわざわざ引き抜いて、搭乗口まで運んで、本人確認するほどの危険物が入っているとは、何をやらかしたのだろうか???。 爆弾でも入っているのだろうか。

いちらん111
チェックインで荷物を預ける時に、これを見せられて、入れていませんと答えています。

何が問題なんだろうと思いながら、ダイヤルロックを外すと、係員が荷物を探り、取り出したものがこれ。

           



でんき211
スマートフォンの充電器

「これは、スーツケースに入れてはいけません。手荷物にしてください。」 と、指導を受けました。

ホーチミン市→成田、の時もスーツケースに入れていたが、問題なし。
成田→ホーチミン市、の成田で引っ掛かりました。 日本はきびしい。

素直にあやまって、充電器は手荷物にして、スーツケースは係員が運んでくれました。

これからは、スマホの充電器は、スーツケースに入れないようにしましょう。
充電器は結構重いので、いつもスーツケースに入れていたが・・・。
恐るべし、エックス線検査。

※ 参考 
いちらん112
こんなのも見つけました。

バッテリーは、持ち込み不可。充電器もバッテリーなのでしょう。勉強になりました。
パソコンはいつも手荷物にしていたが、充電器はコード類とまとめてスーツケースに入れていました。
これからは手荷物に入れよう。


<ベトナム航空の機内食は、残念>

ホーチミン市 → 成田 は、洋食を食べたが、ちょっと残念でした。
成田 → ホーチミン市 は、和食を選んでみました。

しょくじ301

時間的に、「昼食なのか、夕食なのか」わからなかったが、VN303便は、夕食。
ベトナム語メニューを読みこなしましょう。

しょくじ302

和食は、「かつ丼」。
かつ丼のおかずに、海苔巻きは・・・。
やっぱり、おいしくない。ハノイビールが一番おいしいです。

しょくじ303

今回の一時帰国で、買いたかったのが、「文庫本用のブックカバー」
読書が趣味の自分は、よく本を読みます。

日本語の書籍が手に入らないホーチミン市ですが、ブログの読者から本をたくさんいただき、読書を楽しんでいます。
ブックカバーが、ホーチミン中を探しても見つからなかった。
日系の100円ショップ=4万ドンショップにも、置いてない。ベトナム人は本を読まないので需要がないし、文庫本サイズの本も見かけない。

それで、日本で買ってきました。
これで、ベトナムでも読書をのんびりと楽しめます。



<ベトナムのエックス線検査は、現金を見つけます>

ベトナムから現金の持ち出しは、注意。

➀ ベトナムは、外貨の持ち出し制限があるので、手荷物検査の時に現金をたくさん持っていると引っ掛かります。
② 50万円相当以上は没収になるので、結構怖い。

見つからない練習用に、いつも「1ドル札×100枚」の札束を手荷物に入れています。
3回に1回くらい、エックス線で引っ掛かり、バッグの中身を確認されます。
今回も、タンソンニャット空港で引っ掛かりました。

エックス線検査の係員は、100ドル札をたくさん持っていると思って、自分を呼び止めます。
         ↓
バックの中を見て、「100ドル札×100枚で、1万ドルと思ったら、全部1ドル札かよ・・」と、係員のがっかりした顔を何度も見ています。


ベトナムのエックス線検査は、アメリカドルを感知するとよく言われていますが、本当です。
でも、100ドル札か、1ドル札か、額面の種類までは感知できない。

100枚のドル紙幣は、エックス線で札束が見えるらしく、よく引っ掛かります。まとまったお金を日本に持っていく必要があるときは、1ドル紙幣をダミーにしてかわしています。

空港のエックス線のすごさを、見せつけられました。



  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

00日本に一時帰国 | 09:29:13 | コメント(0)
一時帰国で、免税で買い物できるが・・・
日本人であっても、日本の「非居住者」に対しては、消費税免除という大きなメリットがあります。
今回の一時帰国でも、パソコンを買いに行きました。
20万円のパソコンに、8%の消費税16,000円かかるが、これが免除になります。なるはずでした。

しかし、免除にならなかった。

(ネット調べ)
免税の対象となる「非居住者」の条件

1・外国にある事務所に勤務する目的で出国し外国に滞在する者
2・2年以上外国に滞在する目的で出国し外国に滞在する者
3・1及び2に掲げる者のほか、日本出国後、外国に2年以上滞在するに至った者
4・1から3までに掲げる者で、事務連絡、休暇等のため一時帰国し、その滞在期間が6か月未満の者


パスポートを提示する必要があるので、忘れずに持っていきました。
「2年以上海外居住で一時帰国なので、免税でお願いします」と言って、パスポートを渡しました。

(店員) いつ、日本に入国しましたか?

(私) 7月19日です。

(店員) 入国スタンプはどこですか?

(私) 日本人は全員、「自動ゲート」を通って入国で、入国スタンプは省略です。

(店員) 入国スタンプないと、免税にできません。

(私)  ???

ビザとか見せて、2年以上のベトナム居住を伝えても、一時帰国の入国日がないからダメだと・・・。
成田では、日本人は強制的に自動ゲートへと誘導されたので、スタンプを押してもらえないと粘るもダメ。

20万円のパソコンなので、1万6千円が免税になるかどうか、は大きい。
消費税払おうかなとも思ったが、結局、買わずに店をでました。(新宿店)
要件を満たしているので、免税にならないのはおかしい。この店員が知識不足。

免税で買い物する予定の人は、日本の入国スタンプ、押してもらいましょう。


<別の日に、別の店に>

新宿では免税にならなかったが、秋葉原は外国人の免税の客が多いので、免税の処理に慣れているから知識もあって大丈夫かなと思って、同じ電気店の秋葉原店に行って、同じパソコンを選んで、「免税」で購入。

やはり、日本の入国スタンプを聞かれたが、「日本では自動ゲートを通ったから、スタンプはないよ。でもベトナムの出国のスタンプがあるから19日に来たのは、間違いはないから」と伝えると、店員さんはベトナム人でした。

少し、ベトナムの話をしてから、「成田ですか?、羽田ですか?」と聞かれ、「19日に成田から」と口頭で答えると、無事に免税処理をしてくれました。一時帰国ですから免税の対象で大丈夫ですよと、正しい対応をしてもらえました。

秋葉原店のベトナム人  = いい人です。日本の入国スタンプなくても、外国の出国スタンプで確認してくれました。
新宿店の日本人 ××  = 融通がききません。というより、知識不足。

一時帰国で免税で買い物予定の人は、入国スタンプを押してもらった方がスムーズにTax Free の店で買い物できます。


<ベトナムで食べられないもの>
日本111

おいしい食パン。
これがベトナムでは食べられない。一時帰国の時の楽しみです。


<ベトナム化した、日本料理>
日本121

サバみそが食べたくて、サバみそ定食を注文したら、「ご飯の上にサバみそ」が。 ごはんがみそ味になっています。
ベトナムのビンヤン食堂で、「皿ご飯の上に揚げ魚」がのっているのと、同じです。


ということで、この記事は日本で免税で買ったパソコンで書いてみました。

重さ700gと軽く、バッテリーが13時間つかえて、ハードディスクが256GB、
ベトナムでは売っていないスペックです。日本語環境だし。

これで、ベトナムに戻ってからカフェでパソコン打てます。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

00日本に一時帰国 | 00:50:18 | コメント(0)
日本は、ベトナムよりも暑い!!
213

日本への一時帰国を楽しんでいます。
免許証の更新や、買い物等、順調に予定を消化しています。
でも、暑いです。

テレビや新聞では、連日、「危険な暑さ」、「猛烈な暑さ」、「命に危険を及ぼす暑さ」、などなど、大騒ぎ。 
ホーチミン市のほうが過ごしやすい。乾季の終わりの4月ごろの暑さを思い出しています、


日本で感じる、ベトナム

111

今日、水道橋駅を降りたら、階段に大きな広告が。

112

ベトナムのバインミーのお店でした。
たしか、高田馬場と水道橋にうまいバインミーの店があると聞いたことがあるので、ここかもしれない。
今度、食べに行ってみよう。 650円だと、13万ドン。 やっぱり高いなぁ

121

パソコンの周辺機器を買いに秋葉原へ。
途中で、両替所があったので、試しにベトナムドンから日本円に両替してみました。

122

0.0039

ふだん見慣れないレートです。
ベトナムでは、1円=200ドン。
1万円を両替すると、200万ドンになります。

この両替所で200万ドン、両替してみました。
両替所の店員、「ベトナムドン? 珍しいなあ、この客」という表情。

電卓たたいて、2,000,000VND × 0.0039 = 7,800円。
やっぱり、レートは悪い。2割以上目減りしました。
(日本円 → ベトナムドン、0.0057. 往復したら4割目減りします。 ベトナムで両替したほうがいい。)

日本円を持っていないベトナム人が、かわいそうです。


211

ベトナムでは食べることができない日本食を、楽しんでいます。
一番食べたかった、焼き魚ホッケ。そして、納豆。


212

冷たいもりそばも、うまいです。

残り、5泊。



  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

00日本に一時帰国 | 00:18:29 | コメント(0)
一時帰国します
チャンダー01
最近のお気に入りのカフェ。
雨季の今は、雨が降ったらカフェで読書です。飲むのは、Chanh Đá


Tối nay tôi về nước .
Khí hậu Nhật Bản nóng bằng TP.HCM mới tôi về Nhật .


今夜のベトナム航空で、日本へ一時帰国します。
日本もホーチミン市と同じくらい暑くなったので、一時帰国です。

「ベトナムで、ごはん」 は、しばらくお休みです。 Tháng sau hẹn gặp lại .

夜、空港に行くとき、雨が降らなければいいなあ。


<追記>

空港に行くとき、思いっきり雨に降られて、タクシーがなかなかつかまりませんでした。
でも、無事に到着です。


ワンポイントベトナム語
ついか111

機内食のメニューです。
ベトナム語を解読しましょう。

ついか112

正解は、こちら。

ついか211

和食は、日本についてからたくさん食べるので、洋食を選択。
冷たいヨーグルトが食べたかった。 結果は、・・・

うーん、ベトナムで食べる料理はおいしいのに、機内食はおいしくない。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

00日本に一時帰国 | 10:19:31 | コメント(0)
ホーチミン市に比べて、ハノイのいい点・悪い点
1週間、ハノイを旅行して戻ってきました。

ハノイの町を歩いていて、「ホーチミン市に比べて、ここはいいなあ、ここに引っ越ししたいなあ」と、思ったこともたくさんあり、おもしろい旅行でした。

ホーチミン市に比べて、ハノイのほうが好きな点、嫌いな点を書く前に、久しぶりにホーチミン観光。

まち211
大聖堂、 NHÀ HÁT LỚN 存 ハノイもホーチミン市も在感あります。

まち212
ホーチミン市らしい景色

まち213
昨日の昼は、道路が空いていました。

まち214
ホーチミン市は、高層ビルが特徴あるので、位置関係を見るのには便利。

まち215
ハノイより、ホーチミン市のほうが、路上の商売は盛ん。

まち216
ハノイのゴシック様式に比べ、ホーチミン市はやわらかい。

まち217

まち218
郵便局 ハノイよりホーチミン市のほうが個性があります。



<ハノイはホーチミン市に比べて、いいと思う点>

① ハノイは高層ビルが少ないので、まちがゆったりとしている。旧市街をはじめ、昔のベトナムがある。
ホーチミン市は高層ビルが立ち並び、近代化が進み過ぎて、おもしろみが薄れている。発展し過ぎるとただの都会になってしまう。

② ホアンキエム湖が町の中心にあるので、散歩がしやすい。

③ アイスクリームがうまい。町中いたるところで売られている。しかも、1本1万ドン以下。

④ シクロが、バス代わりに移動手段として使える。
(ホーチミン市のシクロは、直射日光が当たり、熱い。 バイクやバスの後ろを走るので、排気ガスがもろに顔にかかり、5分乗ると嫌になるが、ハノイは割と快適。今回も何度も移動手段で乗りました。)



<ハノイはホーチミン市に比べて、よくないと思う点>

⑪ アイスコーヒーや、コーラを飲むとき、氷の量が少ない。

⑫ ホーチミン市では、果物屋台で冷たいスイカやパイナップルをすぐに買えるが、ハノイは冷たい果物屋台が少なく、常温のフルーツが多い。

⑬ ビンヤン食堂でご飯食べた時、ハノイのスープは具が何も入っていなくて、味もなく、ただの冷めたお湯。

⑭ 町を歩いていると、「揚げまんじゅう」を売りつける。タダだから食べなさいとうるさい。砂糖をまぶした揚げドーナッツ。無理やり食べさせようとする → 全部、断わりました。

⑮ 湿度が高いので汗をかく。南のホーチミン市のほうが暑いイメージがあるが、ホーチミン市は汗かいてもすぐに乾く。ハノイは、汗がずーと残る。ジーンズが1日で気持ち悪いくらい汗でぬれる。

⑯ 

<ハノイとホーチミン市で、ちがうと感じた点>

㉑ ホーチミン市だと、ローカルカフェでコーヒー飲んでいると、10分間で、3人から4人は、宝くじを売りに来るが、ハノイでは宝くじ売りの子供やおばちゃんをほとんど見かけなかった。

㉒ ホーチミン市では、バイクで氷を運ぶ人がたくさんいるが、ハノイではあまり見かけなかった。

㉓ ホーチミン市は、タクシーと言えば、ビナサンか、マイリンだが、ハノイはいろいろなタクシーが走っていて、よくわからない。


追記中

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 11:14:14 | コメント(0)
ハノイ旅行(ホーチミン市では、見かけない食べ物)1
ハノイでは、ホーチミン市では見かけない食べ物がいくつかありました。
そのなかで、一番おいしかったのが、これ。

おばちゃんが、天秤棒で売り歩いています。
たまに、自転車の後ろにのせて、売り歩いています。

いも111
手前のサツマイモではありません。
真ん中の、落花生でもありません。

奥にある、「ゴボウ」、「ニンジンのできそこない?」みたいな、正体のわからないもの。

いも112
これが、ホーチミン市では見かけないが、ハノイではそこらじゅうで見かけます。
おばちゃんに名前を聞いたら、「タッ 」 と、聞こえました。スペルはわからない。

値段を聞くと、「3万ドン」。 買ってみました。

いも121
どうやって食べるのか、聞いてみると、皮をむいてくれました。

いも122
ニンジンの皮をむくように、どんどんむいていきます。

いも123
きれいに皮を全部むいてくれます。
自分は、「1本」買うつもりでいたが、2本、3本とむいていきます。
途中で、「そんなに食べられないから、それで十分」と、ストップしました。

いも131
剥き終わったのがこれ。きれいにむいてくれました。
これをこのままかじれます。

全部で3本むいて、食べやすいように2分の1にカットしてもらいました。
そして、3万ドン払って購入。

(その時、なじみの客らしい人が、おばちゃんと会話)
なじみ客 : 「3万ドンも取るのかい。それじゃ、高すぎだろう! 」
おばちゃん :「いいのよ。それに、このおじさん写真も撮ったし・・・」。


2人とも、自分がベトナム語わからないと思って、会話していました。
たぶん、普段の値段は、3本で1万ドンか、高くて1万5千ドンでしょう。

自分は、3万ドンでも食べたかったので、問題なし。
おばちゃんが皮をむいている間、なじみ客と一緒に、商品の落花生つまみ食いしていたし。


近くで、カフェを見つけて、ゆっくりと食べました。
3万ドンでも、たっぷりあります。

いも132
カフェでコーラを飲みながら、ゆっくりと味わいました。
これが、すごくうまい。

栗のような味がします。 栗をイモとかけ合わせたような食感で。
中に、「白いヒモ」みたいのがあるのが、おもしろい。

いも133
こうしてみると、「ろうそく」にも、見えます。

でも、とにかくうまい。
しかし、量が多すぎて、完食できませんでした。
次回は、「2万ドン分、ちょうだい」と、金額指定で購入します。

< 追記 > 
この食べ物の名前、わかりました。
ハノイにいるベトナム人の友人に、画像送って教えてもらいました。

Củ sắn  というそうです

辞書を引いてみると、「Củ 球根 きゅうこん」、「Sắn キャッサバ」
キャッサバ、日本にはなじみがない。

<ネット調べ>
キャッサバ【cassava】
熱帯アメリカ原産の地下にいもを形成するトウダイグサ科のやや木本性の植物。現在は熱帯域で広く栽培される重要な食用作物。和名はイモノキ。キャッサバというのが一般的だが,地域によってはマニオクmanioc,タピオカtapiocaとも呼ばれ,その名が日本名としても使われることがある

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 11:41:58 | コメント(0)
ハノイ8日目 (市内から空港へ)
今日は、ハノイからホーチミン市へ帰ります。
14時の飛行機なので、ゆっくりと空港へ向かいます。

あさ01
今日は、軽めの朝食に。
オムレツを焼いてもらい、自分でパンを焼いて朝食。

 <市内から、ノイバイ空港への行き方> 

一番安くいく方法は、3万ドンの路線バス(エアポートバス)です。

さん111
始発は、ハノイ駅。自分はホテル近くの、「ハノイ郵便局」から、乗りました。

さん112
場所はわかりやすい。

さん113
25分に1本くらい、バスはあるので便利です。

さん114
バス停には、ノイバイ空港へ行く86番のバスの案内が詳しく書いてあります。

さん115
86番のバスは、ノイバイ空港と鉄道のハノイ駅を結んでいますが、
空港 → 市内 (ハノイ駅) は、オペラハウス
市内 (ハノイ駅) → 空港 は、中央郵便局 に停まります。
行きと帰りで、停まる場所が違うので、そこでだけ要注意です。

さん121
今日は、ホアンキエム湖わきの中央郵便局からノイバイ空港まで、50分で行きました。
前に比べて、時間も早くなり、安い路線バスもできて、すごく便利になりました。
(ホーチミン市のタンソンニャット→市内に比べると、遠くて時間かかりますが、50分なら行きやすい。)

 < ベトジェットエアー > 
さん122
ノイバイ空港のベトジェットエアーのチャックインカウンターは割と広い。
ほとんど並ばずに、すみました。

さん151
LCCは、少ない機材でやりくりするので、よく遅れるといわれるが、ベトジェットは行きは15分遅れたが、帰りは定刻どおりでした。

さん152
ベトナム国内を旅行するには、ベトジェットは使いやすい。自分との相性もいいです。
席も、行きも帰りも通路側で、ラッキーでした。バニラエアー乗った時の、3人席の真ん中、隣は巨体のアメリカ人の時は、きつかった。

さん153
行きに食べた、「ミエンサオクワ(カニのはるさめ炒め)」は、おいしくなかったので、帰りは「タイ風チャーハン」を食べようと、昼を食べずに、お腹を空かしておいたのだが残念。帰りのハノイ→ホーチミン市は、温かい機内食のサービスは無し。
(たぶん、14時→16時のフライトだから、ランチタイムでない)

さん154
ホットコーヒーだけ、飲みました。
国際線だと4万ドンだが、国内線は2万ドン。得した気分になりました。

ハノイ、おもしろいです。
これから、年に2回くらい遊びに行きたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 15:00:09 | コメント(0)
ハノイ7日目 (ローカル食堂の食べ比べ)
今日は、ハノイ7日目。明日ホーチミン市に帰るので、実質今日が最後です。

ハノイでしたいことに、「ハノイのローカル食堂で、ホーチミン市のローカル食堂とのおかずを食べ比べする」ことがあります。
有名店で食事するのもいいが、ローカル店での庶民食もおいしい。


昼 食 
ひる111
昼は、Cơm Bình Dân (ハノイの読み方=コムビンザン、 ホーチミン市の読み方=コムビンヤン)に、食べに行きました。

ひる112
この食堂で、指さし注文

ひる113
選んだおかず3品。全部ご飯の上です。
そぼろごはんがおいしい。 チャーカーは歯ごたえありました。
ウリみたいな野菜は、ホーチミンでもよく食べます。

驚いたのは、「スープ」。 → 具がありません
飲んでみたが、味もほとんどなし。こんな味気ないスープは初めて。

スープはホーチミン市のほうがおいしい。
値段は3万ドン=150円と、同じ。


夕 食 
よる221
暑くてばてたので、ビールを飲みたくて入ったローカル飲み屋さんのつまみ。
これがおいしい。見た目そのまま、dưa chuột キュウリ (きゅうり )

ホーチミン市ではあまり見かけないが、ハノイではよく見かけます。
日本語で言えば、「もろキュウ」。おいしいです。

よる231
これもおいしかった。
ホーチミン市でもよく食べるが、味付けが全然ちがいます。唐辛子の量がすごい。

(ハノイビールを注文したら、ビンだけでグラスが来ないので、「氷入りのグラスちょうだい」といったら、この緑のプラスチックが届きました。
ホーチミン市ではどんなに安い店でも、こんなプラスチックではなく、ちゃんとしたグラスに氷を入れて、ビールを出してくれます。)


この料理の正解は、

よる211
2品目は、左下の料理。 マンゴーのサラダです。南は細長いが、北は平面でうすい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 16:10:07 | コメント(0)
ハノイ6日目 (老舗店で、チャーカーラボン)
今日は6日目。今まで食べたハノイ料理で一番おしかった「チャーカーラボン」を食べに行きました。

<チャーカーラボンをWikipedia で、調べると>

チャーカーラボン(ベトナム語:Chả cá Lã Vọng)
味付けした魚を炭火焼した後、油で揚げたハノイの名物料理の一つである。
旧市街のチャーカー通り(以前のハンソン通り)14番にあるドアン家の秘伝として守られてきた料理で、現在の通りの名前はこの料理から付けられている。 (Wikipedia )


それで、ここに書いてあるチャーカー通り14番のお店に食べに行きました。

チャーカー通り 
ちゃか410
チャーカー通り、すぐに見つかります。ホアンキエム湖から、徒歩10分くらい。

ちゃか412
チャーカー通り14番のドアン家。
16時半ごろに食べに行ったら、「17時にオープン」と言われて、17時過ぎに出直しました。

ちゃか411

ちゃか511
看板が、雰囲気でています。

メニュー 
ちゃか414
メニューは、「チャーカーラボン」1品だけです。期待できます。
老舗店でも、17万ドンと手ごろな値段で味わえます。


Chả cá Lã Vọng 食べ方 

チャーカーラボンは、食べる機会があまりないと思うので、食べ方の紹介です。

ちゃか421
まずは、セットが届きます。

ちゃか422
そして、フライパンに入ったメイン料理が運ばれてきます。
日本で鍋を食べる時のように、火のついたコンロにフライパンごとのせられます。
自分で調理できるのが、うれしい。できたてを味わえます。

ちゃか423
フライパンの中には、「魚」。
油がたっぷりです。焼くというより、揚げるイメージ。

ちゃか424
しばらくすると、おばちゃんが野菜を入れてくれます。

ちゃか425
頃合いをみて、野菜を追加します。

ちゃか426
魚と野菜に火が通ったら、食べごろです。

ちゃか427
茶碗にブンを入れ、その上にフライパンから熱々の魚と野菜をのせます。
落花生をのせて、別の種類の葉っぱをのせ、ヌックマムをスプーンでかけて、いただきます。

うまい。
最初見たときは、「フライパンの油が多すぎて、油っこそうだなあ」と思ったが、
野菜をたくさん入れて、ブンも油を吸収するので、食べる時には程よくなっていました。


ちゃか513

この料理は、日本でも、ホーチミン市でも食べるのがむずかしいので、ハノイにくる価値があります。


ちゃか512

(もっと、たくさんのチャーカーラボンの店があるのかと思ったら、ハノイでもそれほど多くありません。)

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 11:40:59 | コメント(2)
ハノイ6日目 (ロンビエン橋と、エッグコーヒー)
今朝の朝食は、こちら。

朝食 
あさ111
温かい料理がたくさんあるのがうれしいです。

あさ121あさ122
今朝は、こんなタマゴ料理も、作ってもらいました。トーストの上に半熟卵。
前にカンボジアで食べた、エッグベネディクトに雰囲気が似ています。

朝食の後は、バスに乗ってロンビエン橋に遊びに行きました。
ハノイの路線バスは、旅行者にはわかりにくい。

空港に行く86番のバスが、ハノイ駅→郵便局→ロンビエンバスターミナル→ノイバイ空港と行くので、郵便局前から乗って、ロンビエンバスターミナルで降りました。

バスターミナル 
あさ211
ロンビエンバスターミナル。いろいろなバスが通っているが、ホーチミン市と違ってハノイのバスはわかりにく。

ロンビエン橋 
ろん01

ああ212
目的の「ロンビエン橋」まで、歩いてすぐです。
この橋を、歩いて渡ろう・・・ ・・・ 、と思ったが、橋はかなり長い。歩いている人は誰もいない。

バイクタクシーが、乗って行けと、何人も声をかけてきた。
バイクの後ろに乗って渡ろうかなとも思ったが、それではつまらないのでやめました。

あさ213
鉄道のロンビエン駅に行くと、ちょうど列車が停まっていました。
「ハノイ駅行き」だったら、終点のハノイ駅まで一駅乗ろうと思ったが、サイゴン行きでした。

あさ214
列車には乗らずに、ロンビエン橋を通過する列車を見送りました。

あさ215
もういちど、「歩いて、ロンビエン橋を渡ろう」と、思ったが、グーグルマップで見ると、かなり長い。
日差しがきつく暑い中、橋の半分も行かないうちにばてるのが分かったので、見るだけで終了。
かなり古い橋で、足元も落下しそうで怖い。

Cộng Cà Phê  
かふぇ311
ホーチミン市だと、よくあるカフェは、「ハイランドカフェ」。
ハノイだと、「 Cộng Cà Phê 」

かふぇ312
このカフェ、思ったよりも値段が安い。

かふぇ313
ハノイで有名なのが、「エッグ コーヒー」。 しっかりメニューに載っています。

ベトナム語で、Cà phê trứng
英語で、 Egg Coffee


エッグコーヒー、ハノイの名物です。飲んでみようかなと思ったがやめました。
コーヒーの中に、生卵が入っていて、それをよく混ぜて飲む。
        ↓
以前、ホーチミン市でエッグコーヒーを飲んで、気持ち悪くなった苦い経験があります。

かふぇ314
2階席の風通しの良い席が気持ち良い。
椅子が小さくて、大人には座りにくい。

かふぇ315
無難に、カフェスダにしました。
ホーチミン方式ではなく、ハノイ方式のカフェスダです → 氷が少ない


  <8月29日追記 エッグコーヒー >  

このまま、ハノイでエッグコーヒーを飲まないでホーチミン市に戻ったら心残りになりそうなので、今日飲んできました。

えっぐ201
朝、ホアンキエム湖の湖畔をウオーキングしていると、この看板が目に入りました。

EGG COFFEE   COCONUT COFFEE

エッグコーヒーと、ココナッツコーヒー
ここまで名前をのせるのだから、このカフェの看板メニューなのだろう。
エッグコーヒーが気持ち悪かったら、ココナッツコーヒーでもいいかなと、店に入ってみました。

メニュー 
えっぐ202
ローカルコーヒーのジャンルに入っていました。
エッグコーヒーの冷たいのをオーダー。

すると、「エッグコーヒーは、冷たいのはありません。ホットだけです。」との答え。
ホーチミン市で飲んで気持ち悪くなったのは、冷たいエッグコーヒーだった。だから、おいしくなっかたのかも。
ホットのエッグコーヒーを注文しました。

EGG COFFEE  
えっぐ203
ホットのエッグコーヒー 39,000ドン。

見た目、ホットのカフェラテです。味もまろやかだが、卵は思ったほどきつくない。
ホットで飲むのなら、これもありです。

ホーチミン市で飲んだのは、アイスのエッグカフェで、スプーンですくうと卵の存在が分かりました。
エッグコーヒーは、ホットで飲むコーヒー。今日、初めて知りました。

えっぐ204
このカフェ、2階(日本式の3階)の席からは、ホアンキエム湖がきれいに見えます。
壁やテーブルには、訪れた人のメッセージでびっしり。


  <8月30日追記 ココナッツコーヒー >  
ココナッツコーヒー11
ココナッツコーヒーも気になったので、別の店で飲んでみました。

ハノイでカフェに行って気になったのが、名前。
南では、ミルク入りコーヒーは、Cà phê sữa đá カフェスダ という。
北では、nâu という。辞書を引いてみると、nâu 植物の一種 (しょくぶつのいっしゅ )、褐色 (かっしょく )、茶色 (ちゃいろ )。
カフェスダのほうが、わかりやすい。

肝心のココナッツコーヒーは、Bạc xỉu
Coconut - cond milk coffee 35K

ココナッツコーヒー12
ものすごく、甘い。
南は甘くて、北は辛いといわれるが、この甘さは、南以上。
また飲みたいかと聞かれたら、もういらない。 飲んだ時、ココナッツが口の中に残ります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
 

17ハノイ旅行 | 16:14:39 | コメント(3)
前のページ 次のページ