FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
ラオス旅行で、おいしかったもの、まずかったもの
ラオスは、「中国、タイ、ベトナム」に囲まれて、存在感が薄い。
        ↓
「中華料理、タイ料理、ベトナム料理」と周りには有名な料理があるので、「ラオス料理」は知名度が低い。

実際にラオスで食べてきて、おいしかったもの、おいしくなかったものを整理してみましょう。


<おいしかったもの>

1位
らお111
LAP ラープと、Kha0 Nyaoカオニャオ
ラオスの代表料理、やはりおいしい。

2位
らお112
カオ チー サイ クワン 
ベトナムのバインミーよりもおいしい。パンを最初に炭火で温めてくれるのでカリカリサクサクでうまい。

3位
らお113
カオソーイ
北部のルアンパバーンでしか、食べることができない。
ピリ辛のひき肉が絶品。


< おいしくなかったもの >

らお211
タイに支配されていた期間が長いので、タイ料理もたくさん見かけた。
でも、パッタイ、おいしくない

らお212
ラオスの代表料理、カオニャオだが、安い店に行くと、もち米が乾燥していて、ガピガピになっている。固い。 

らお213
生春巻き。
皮がライスペーパーではなく、カンボジアでよく見かけるベトベトしたタイプ
食感がよくない。



<ラオスの国について、感じたこと>

らお311

① ラオス語がむずかしくて、料理の名前が読めない。わからない。
  写真は、ビエンチャンにあった、ベトナム料理店。

・ベトナム語は、発音難しいがカタカナ読みはできる。
・ラオス語は、ただの絵にしか見えず解読不可能。食べたい料理名を覚えられない。
・英語がすごく簡単に思える。

② マッサージがすばらしい

・ラオス式マッサージがすばらしい。体がほぐれました。
今までで一番のお気に入りは、「タイ式マッサージ」だったが、「ラオス式マッサージ」が1位に踊りでました。
・一番下手なマッサージは、「マレーシア式マッサージ」。

③ 物価はベトナムよりも高い。

・1万kip = 3万VND。ラオスキップを3倍すればベトナムドンになるので、計算がしやすい。
・「5万キップか、安いな」と思っても、「これが15万ドンか、ベトナムよりも高いな」と、感じることが多かった。

ラオスでは観光客なので、利用した店がベトナムとは違って、それなりの店だったせいもあるだろうけど。

世界遺産のまち、ルアンパバーンはまた行きたい。
首都のビエンチャンはつまらないので、次回はちがう町に行きたい。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

スポンサーサイト
18ラオス旅行 | 10:51:13 | コメント(0)
ラオス旅行9日目 (ラオスのバインミーは、ベトナムよりうまい)
8泊9日のラオス旅行も終わり、今日タイのバンコク経由でベトナムに戻りました。

でも、帰国前に、ラオスで一つ食べ残した料理があります。
空港へ行く前に、それを朝食代わりに食べに行きました。

それは、フランスパンのサンドイッチ「カオ・チー・サイ・クワン」。
ベトナムの「バインミー」よりもおいしいと、評判です。
ならば、それを食べてみたい。


ばいん211
メニューのラオス語、全くわからないがたぶん、豚・牛・卵とか書いてあるのでしょう。

フランスパンのサンドイッチはラオス語で、
「カオチーパーテー」 または 「カオ・チー・サイ・クワン」と、言います

ばいん212
屋台ではなく、カフェで食べてみましょう。
見た目は、ベトナムのバインミーにそっくりです。

サイズは「1本」「半分」の中から選択します。半分を選びました。
半分でも十分な量です。大きさは半分でベトナムと同じくらい。

ばいん213
中の具を見てみると、ベトナムに似ている。
これはまさしく、バインミー。

パンがカリカリに焼いてくれてあり、おいしい。
このカリカリに焼いてくれるのは、ポイントが高い。
網でパンを焼いて、カリカリサクサクにしてくれました。
これで数倍おいしくなります。

ベトナムのバインミーよりも、ラオスのサンドイッチの「カオ・チー・サイ・クワン」のほうが美味しいという噂は、本当でした。

ベトナム在住者としては、残念です。


<ラオスからベトナムへ帰国時の、機内食の比較>

今回は、バンコクエアウェイズでラオスに行ったが、ベトナム航空との共同運航便もありました。

ビエンチャン→バンコクは、バンコクエアウェイズで。
バンコク→ホーチミン市は、ベトナム航空との共同運航便でベトナム航空の機材。

帰りの飛行機、バンコクエアウェイズはおいしかったが、ベトナム航空はおいしくなかった。

① PG 944 便 11:40 VTEビエンチャン → 12:55 BKKバンコク
きない211
離陸から着陸の飛行時間は、たったの50分。
機内食はないだろうと思っていたら、しっかりと提供されました。

そして、レベルが高い。
たったの50分なのに、温かい料理で「タイ料理のパッタイ」がでました。
そして、飲み物には、、タイのビール、Chang もありました。
パッタイ、おいしかった。


② PG4295 便 14:55 BKKバンコク   → 16:35 SGNホーチミン市
  VN604便 

きない221
VN604便と共同運航便。機材はベトナム航空です。
こっちは1時間半以上飛んでいるので、機内食は当然あると思っていました。

届いたのがこれ。おいしくない。
たったの50分のバンコクエアウェイズが、豪華な機内食が届いて、
1時間半も飛ぶベトナム航空は、つめたくてまずい機内食でした。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 19:46:30 | コメント(0)
ラオス旅行8日目 (想像を超える料理)
ラオス旅行も8日目。
明日は、ベトナムに戻ります。

お土産のお菓子も買いたいのだが、ホーチミンのラッキープラザの2階のスーパーのようなお店が、ビエンチャンにはない。
ベトナムでも売っているものではつまらないので、ラオスらしいお菓子を探しましょう。

今回のラオス旅行、ごはんは割とふつうなので、何かインパクトのあるものを食べたいなあと思いながら、お土産探しながら町を歩きました。


お店発見 
びっぐ101
揚げ春巻きと、生春巻き。
生春巻きがベトナムとは違う。食べてみたい。

びっぐ102
この3品を注文です。一番手前の食べ物は何だろう。

びっぐ103
これが、気になる。
何の料理が、見当がつかない。

日本で見たら、「ジャンボ、メンチカツ」と、商品名が書いてありそうです。
野球のボールくらいの大きさがあります。


          ↓

注文した料理が届きました。



びっぐ111
こんなすばらしい形になって、テーブルに届きました。

野球のボールのような、ジャンボメンチカツのような物体が、見当たりません。

びっぐ112
どうやらこれが、「元野球ボール」みたいです。

ボールを割って、中にはこれらが入っていたのでしょう。
予想外の料理でした。


びっぐ113
他のテーブルを見て、食べ方をまねしてみました。
レタス系の葉っぱに包んで、お好みで葉っぱを加えて食べています。

これがうまい。
ボールの外側のおこげが、いい味をだしています。
小魚みたいのも入っていたし、ベトナムでよく使われるスライスした揚げニンニクもいいアクセントです。

ビールには、揚げ春巻き
びっぐ211 びっぐ212
ビールは、ラオスビール。

揚げ春巻きと生春巻きが、ビールによく合います。
(生春巻きは、ベトナムのほうがおいしい。)

びっぐ300
今日は、ラオスでこんなに素晴らしい料理を味わうことができました。

値段は、料理3品にビールで5万キップ。
ベトナムドンにすると15万ドンなので、750円です。
すごいボリュームだったので、半分も完食できませんでした。


< ラオス最後の夜は、名物料理・ラープ>

明日はベトナムに帰るので、最後の夕食はラオス料理を食べたい。

ラオス料理といえば、「もち米のカオニャオ・ハーブのきいたLAP」。
今夜は、これを食べたい。

よる211
高級レストランに行こうかなとも思ったが、ローカル感のある店のほうがおもしろい。

よる212
ラオス語はさっぱりわからないが、英語表記もあるので注文できます。

① Beef Larb 30,000kip
② Sticky Rice もち米 5,000kip

よる221
ラオスでは、ビールに氷は付いてきませんでした。

でも、今日初めて氷が付いてきました。
お店の人が、自分をベトナム人と気が付いたのかもしれません。

よる222
ベトナム料理といったら、フォーと生春巻き。(異論あり)。
ラオス料理といったら、ラープとカオニャオ。

よる223
ベトナム料理は、ごはんの上におかずをのせて、フォークとスプーンで食べます。
ラオスでは、もち米を左手に少しとり、手で丸めて、少しへこませて、そこにおかずをのせて、手で食べます。

ラオス料理、おもしろかったです。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 16:30:48 | コメント(0)
ラオス旅行7日目 (ラオスは、ベトナムよりも金利が高い)
今回、ラオスを旅行していて、すばらしい発見をしました。

らお611
ラオスのINDOCHINA BANK です。

ラオスでは、よく見かけます。
たぶん、大手の銀行と思います。

らお612
その金利がすごい。

USD アメリカドルが、8.05%

THB タイバーツが、7.05%

LAK ラオスキップが、6.90%


ベトナムも、金利が高いと言われています。
自分もベトナムドンの定期預金にして、8%の利息もらっています。

でもベトナムでは、金利が高いのはベトナムドンだけです。
ラオスでは、アメリカドルが、8%超えです。

為替のリスクを回避できます。

ラオスで、アメリカドルを8.05%で預金する。
これ、いいなぁ。

もし、ベトナムに住んでいる日本人が、ラオスで銀行口座を開いて、アメリカドルの定期預金を作って8%の金利を得ることができるのなら、

① 預金の半分は、ベトナムでベトナムドンの定期預金。年利8%。

② 預金の半分は、ラオスでアメリカドルの定期預金。年利8%。

これで、為替リスクを緩和したい。
ベトナムドンとアメリカドルの為替、年々ベトナムドン安になっても、アメリカドルで8%運用できれば怖くない。


<ラオスの INDOCHINA BANK に、アメリカドルを定期預金する>
        ↓
1.アメリカドルの利息だけ受け取り、定期預金は継続する。毎年の利息を確保。
2.利息は、手荷物でベトナムに運ぶ。
3.ベトナムドンがアメリカドルに対して安くなったら、アメリカドル⇒ベトナムドンへ両替。

10万ドルあれば、年8,000ドル。
20万ドルあれば、年16,000ドル。
30万ドルあれば、年24,000ドル。=月に2,000ドル。 


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 18:33:50 | コメント(2)
ラオス旅行7日目 (屋台でおいしいものを見つけよう)
今日の朝ごはんは、これだけです。

らお111

オレンジジュースと、生野菜だけ。
生野菜は外では食べる機会が少ないので、ホテルの朝食では必須です。

でも、海外旅行に行ったら、現地のローカルご飯を食べたい。
ローカルな雰囲気で食べたい。

朝ごはん
らお112

今日の朝ごはんは、この屋台に食べに行きました。
昨日この屋台の前を通って、ここで1度食べたいなあと思っていました。

らお113

ラオス語のメニューは、全くわからない。
ベトナム語は、カタカナにすることができるが、ラオス語はそれさえもできません。

漢字が少しあったので、「米粉、小分」を注文。

らお114

ベトナムの phởフォー とすごく似ています。
味はすごく薄いので、自分で調味料を加えて好きな味にします。

12,000キップは、36,000ドン。
値段もベトナムと同じくらいです。


パリの凱旋門
らお211
フォーのような麺を食べた後は、ウオーキング。

今日はたくさん歩いて、うまそうな屋台を探します。
パリの凱旋門を、見に行きましょう。

らお212
Patou Xai パトゥーサイ
これは、パリの凱旋門をモデルに建てられた、戦没者慰霊塔です。

らお213
塔の上はおみやげ品売り場

らお214
そして、展望台になっています。

らお215
展望台の上からは、ビエンチャン市内が一望できます。


焼き鳥
らお121
焼き鳥のうまそうな屋台があったので、食べてみましょう。
5本注文して値段を聞いたら、指で5。

50,000キップか、5,000キップか、・・・・
5万キップだと15万ドンなので、ありえない。
5千キップを払うと、正解でした。15,000ベトナムドン。75円。

らお122
種類を変えて、5本注文しました。
味は、・・・・、もう食べなくてもいいかな。

どれも歯ごたえがありすぎで、なかなか噛み切れない。
5本とも、最初の1口で終了しました。


That Luang タート・ルアン
らお411
凱旋門をあとにして、金ぴかのタート・ルアンまでウオーキング。

らお412
観光名所のないビエンチャンで、一番有名な場所かもしれません。
高さ45mの黄金の塔です。

らお413
中に、仏陀の骨(仏舎利)が納められているタート・ルアンは、国内外からの信仰も厚く、ビエンチャンのシンボルでもあります。

揚げバナナ
らお511
焼きバナナは、どこでもよく見かけます。

らお512
でも、これは、「揚げバナナ」。ちょっと珍しい。

らお513
ベトナムでも「揚げバナナ」はあるが、ラオスのは全然違います。

らお514
ひとつ、買ってみました。
バナナの葉っぱで、くるんでくれます。

らお515
中は、ベトナムの揚げバナナとは違い、厚みがありました。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 17:13:28 | コメント(0)
ラオス旅行6日目 (カパオ・グア おいしいです)
旅行に行くと、食べ過ぎます。
ふだん見かけない食べ物がたくさんあるので、間食も多くなります。

昨日は食事を抜いて調整したので、今日からビエンチャンでラオス料理を楽しみましょう。

朝は、おかゆ
あさ111
朝食は、バイキング。
おかゆを食べてみました。

ラオス語では、Khao Piyak Khao カオ・ピヤック・カオ
鶏でだしをとった、絶品のおかゆです。

ビエンチャンは、観光する場所がありません。
ラオスの首都ですが、これは必見というものはない。
今日は、「タラート・サオ」と呼ばれる市場に行ってみました。



タラート・サオ
たら111
タラート・サオ
ラオス語で「朝市」という意味ですが、夕方まで開いています。

たら112
お土産になるような、変わったお菓子を探したが、何もない。

たら113
ビルの中の市場は、貴金属ばかりでおもしろくない。

3階のフードコート
たら211
モール1には、フードコートがあっておもしろいと、ガイドブックに書いてあったので行ってみました。

たら212
いろいろな料理が並んでいます。

たら213
自分は、ぜひ食べたい料理があります。
それを探して、フードコートの中を歩いていると、見つけました。

たら214
これです。「カパオ・グア」。
タイ料理では、「ガパオ ライス」と、呼ばれています。 違いはよくわからない。

バジルの葉と牛肉を炒めたものを、ごはんにかけた料理。
これが食べたかった。

たら215
入口であらかじめ「食券クーポン券」を購入です。

10万キップ分、食券を買ってカパオ・グアを購入。
値段は2万キップ。 ⇒1万キップ=3万ドンなので、6万ドン、300円です。

たら216
スプーンが付いてこないので聞いたら、別に置き場があると。

そこには、「熱湯の電気ポット」がありました。
他の人を見ていると、「スプーンやフォーク、箸を熱湯の中に入れて、消毒している」。

ベトナムでは、みんな紙でスプーンを拭いているが、ラオスでは熱湯消毒でした。


カパオ・グア
たら217
スプーンとフォークを熱湯消毒して、ごはんをいただきます。

カパオ・グア、おいしいです。
肉汁の中からバジルの香りがほんのりと湧き出てきます。


たら401

食券を10万キップも買ってしまったので、カパオ・グアで2万キップ払って、まだ18万キップも残っています。


たら312
軽く麺類を食べてみようと、麺コーナーに行ってみました。
左側のワンタンメン、おいしそうです。

たら313
ワンタンメン、食べてみました。
1万5千キップなので、2万キップ分食券を出すと、おつりも食券でした。

たら314
ワンタンメン、薄味でおいしかったです。

たら321
最後にコーヒーを買って、終了。
ベトナムのカフェスダに、負けないくらいの濃さでした。

残った5万3千キップの食券は、購入した窓口に持っていくと、現金に払い戻しをしてくれました。

このフードコート、おもしろいです。
滞在中、あと1回くらい食べに行きたい。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 19:18:55 | コメント(0)
ラオス旅行5日目 (ビエンチャンへ)
ルアンパバーンでの4泊を終えて、今日はビエンチャンへ向かいます。

び211
街から空港へ、トゥクトゥクで移動。3万kip 。

ルアンパバーンでは、日傘をさしてオートバイに乗ります。

び212
ラオス国営航空で。
QV102 ルアンパバーン(13:03)→ビエンチャン(13:50)

離陸から着陸までは、30分でした。近い。
(空港から市中心部のホテルまで、タクシーで7ドルでした。)


ビエンチャンのホテル
び311
ビエンチャン、いい部屋を予約しました。
安めのホテルの、スイートルームです。 48㎡と広いです。

び312
バルコニーも付いていますが、日当たりよすぎて暑いです。

ラオスはホテルが安くて、旅行がしやすい。
東京だと、安いビジネスホテルでも8000円します。
ラオスでは、20ドルもあれば泊まれます。

でも、もっといいのは、高い部屋も安く泊まれること。
20ドルで普通の部屋に泊まれるが、45ドルだすとスイートルームに泊まれます。
日本では泊まれないバルコニー付きのスイートルーム、ラオスなら45ドルで泊まれました。


ビエンチャンの為替レート
び411

ホテルの近所を散策して、位置関係を把握。
両替所でレートを見ていると、ルアンパバーンとはかなりちがっていました。

ルアンパバーンでは、100万VNDが、30万KIP 。
ビエンチャンでは、100万VNDが、36万KIPになりました。

2割も違うとは・・・。
ビエンチャンでは、1万キップ=3万ベトナムドンで、計算できます。

昨日は、食べ過ぎました。
現在ダイエット中。 今日のごはんは、抜きましょう。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 18:25:59 | コメント(0)
ラオス旅行4日目 (ラオスで食べたい、代表料理)
ルアンパバーンも今日で4日目、明日はビエンチャンに行きます。

今日は、ルアンパバーンで最後の夕食です。
豪華にいきたい。

昨日から目をつけていたレストランに、食べに行きました。

よる101
今日の夕食、豪華です。


セットメニュー
よる111
一人だと、たくさんは食べられないので、ラオスの代表料理が味わえるセットメニューを選んでみました。

スープは、Tom Yum with prawn を。
メイン、① Lap Pa 魚のラープ ② ポークソーセージ 2つ付きます。
ごはんは、「Khao Nyao カオ・ニャオ」を選択。
デザート、バナナケーキ


ラープは、肉のラープもいいが、魚のラープがすごくおいしいとよく聞きます。
カオニャオは、高級店で食べると一味違うと聞きます。

(12万kipは、40万VND。 お得感があります。)

よる121
Tom Yum with prawn

タイの、トムヤムクンと味がすごく似ています。
こっちのほうが、野菜の量が多い気がします。
辛いです。

よる122
Lap Pa 魚のラープ

これが食べたかった。肉のラープは初日に食べたが、魚のラープは初めて。
おいしいです。ご飯にかけて食べると、どんどん食べられます。

よる123
ポークソーセージ

ベトナムのソーセージに比べると、このラオスのほうが食べやすい。
ビールのつまみにぴったしです。

よる124
Khao Nyao カオ・ニャオ

昼間食べた安いカオニャオとは、大ちがいです。
ちょっと高級なレストランだと、この赤米が出てくることがあるとガイドブックに書いてありました。

このカオニャオが、ラープと相性抜群です。

よる126
ビールは、Beer Laoラオスビール

ラオスでは、ラオスビール1択です。


おいしいラオス料理
よる140
ラオスで絶対に食べたかった、

① Khao Nyao おいしいカオニャオ
② Lap Pa 魚のラープ


このふたつを、ルアンパバーンで食べることができました。
どちらも、ものすごくおいしかった。
ラオスに来て、このふたつを食べずには帰れません。


明日は、首都のビエンチャンに行きます。
ビエンチャンのほうがレストランはたくさんあるので、他にもおいしいのをたくさん見つけて、「ラオスで、ごはん」の旅になりそうです。

おまけ
よる151
デザートのバナナケーキもおいしかったです。


明日のビエンチャン行の飛行機は、

ラオス国営航空 QV102便 
13:03 LPQ ルアンパバーン  → 13:50 VTE ビエンチャン


たったの50分です。
街からルアンパバーン空港まで、タクシーで10分、近いです。
11時過ぎに、タクシーに乗ろう。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 23:14:41 | コメント(0)
ラオス旅行4日目 (揚げ春巻きが、ベトナムよりうまい)
タイ料理やベトナム料理に比べて、ラオス料理はあまり知られていません。
今日は、ラオス料理の定番料理を食べてみましょう。

ラオス語は全く読めないので、メニューの文字と実際の料理で、何の料理か知識を身につけましょう。


揚げ春巻きが、うまい
ひる111

ラオスの揚げ春巻きは、ベトナムとは一味ちがうと言われています。
ベトナムの揚げ春巻きはしょっちゅう食べているが、ラオスの揚げ春巻き、初めて食べてみました。


ラオス語を覚えるために、ラオス語と英語のメニューです。


ビール
ひる121
55 Beer Lao 大瓶で15,000kip

まずは、ビール。揚げ春巻きには欠かせません。

ひる122

ラオスビール、おいしいです。
氷は入っていないが、よく冷えています。
ベトナムの小瓶より、2倍くらい大きいです。


揚げ春巻き
ひる131
224 Fried spring roll with vegetable 25,000kip

今日のメイン料理。
ラオス語は、さっぱり読めない。

ひる132
この揚げ春巻きが、でかい。

ベトナムの「生春巻き」くらいの大きさがあります。
1本の食べ応え、ありすぎです。

ひる133
ナイフで切ってみると、中の具もいい感じです。

ベトナムのカリカリの揚げ春巻きに比べて、外側がやわらかい。
これが、ビールとよく合います。


焼きそば? 焼きフォー? 焼き麺
ひる141
250 Fried noodle with mixed vegetable 20,000kip

ひる142
最初、「焼きフォー」に似ているなあと思いました。

食べてみると、日本の「焼うどん」に、味が似ていました。
うまいです。


カオニャオ
ひる151
261 Sticky Rice  5,000kip

ひる152
ラオス料理には、これが欠かせません。

この入れ物が美しい。
「カオニャオ」です。

ひる153
中には、もち米の「カオニャオ」が入っています。

ベトナムで生春巻きが欠かせないのと同じ、ラオスにはカオニャオが欠かせません。

豪華、ラオス料理
ひる160

今日の昼に食べた、ラオス料理です。
どれもおいしい。

でも、ボリュームがありすぎです。
半分食べて、もう満腹です。


会計
ひる161
全部で、65,000kip 。内税のようです。

ベトナムドンにすると、65,000×3.3=214,500VND.
21万ドン=1000円ちょっとです。



デザートは、別腹
ひる171
お店を代えて、デザートです。

アップルケーキを食べてみました。
もう、これ以上は食べることできません。



  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 16:58:05 | コメント(0)
ラオス旅行4日目 (托鉢に参加しよう)
ルアンパバーンといって、だれもが思い浮かべるのは「托鉢」

たくはつ101

1回目は遠くから眺めていましたが、2回目の今日は、参加をしてみましょう。
見習い僧として、お坊さんの後ろを歩くわけにはいかないので、托鉢をする側です。


たくはつ111

ツアーで申し込んだ人の席と思われる所には、きれいにセッティングがされています。
バスに乗って、たくさんやってきました。

たくはつ112
自分は、最初は托鉢を見学。

最初から最後まで、座っているのは足が痛くなる。
お坊さんの人数が増えてきたタイミングで、托鉢に参加。

たくはつ113

おばちゃんから、これを2万キップで購入。
中には、もち米が入っています。
(托鉢が終わったら、器は返します。)

たくはつ114
この空いている席にいれてもらい、托鉢に参加です。

丁寧に、お坊さんに入れさせてもらいました。
(すでにたくさんもち米が入っているので、重そうです。)

・托鉢を見る。
・托鉢に参加する。
これで、ルアンパバーンでやりたかったことは達成です。


托鉢は、朝6時には終了します。
そのあとホテルに戻り、7時から朝食が食べられます。

あさ111
River View のテラスで朝ごはん。

あさ112
今日は、Pan Cakeを焼いてもらいました。
おいしかったです。

今日は、昨日とは反対側のメコン川沿いを歩いてみましょう。
そして、歩くのに疲れたら、マッサージ。

ラオスは、ルアンパバーンは、ベトナムのホーチミン市よりも暑いです。
暑さには強い自分も、堪えます。

そんな時は、マッサージ。
ラオスのマッサージ、すばらしいです。


ま111
今日は、ここに入ってみました。
ラオス式 ボディーマッサージ 60分 で、4万キップ。

3.3倍するとベトナムドンになるので。4万×3.3=13万。
ベトナムドンでは13万ドンなので、ベトナムと同じか、少し安いかもしれません。

ま112
このお店も、布団でした。
ベッドよりも、ゆっくりとマッサージが受けられます。

エアコンではなく、窓を開けて、扇風機を回して、涼しくなります。
風が気持ちいい。

ラオス式マッサージの特徴は、「足を重点的にマッサージ」してくれる。
特に、太ももをよくマッサージしてくれます。
      ↓
これが、すばらしい。
足はつかれるので、ラオス式マッサージ、とてもツボにはまります。
ラオス旅行には、ラオス式マッサージ、おすすめです。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

18ラオス旅行 | 09:01:17 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad