■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ベトナムで、クレジットカードに加入するには
ベトナムでの生活も3年を終え、4年目に入りました。
これからも10年、20年と住む予定なので、そのための生活費をリスク分散。

今までは、一時帰国の時に、現金を手荷物で運び、税関申告して、税関証明を入手して、ベトコムバンクに入金。
ベトコムバンクに,、6.5%の金利で定期預金にして預け、3年分くらいの生活費が確保できたが、この銀行にだけ預金があるのもリスク。キャッシュカードをひったくられたら、危険だし。

それで、他の銀行に新規で口座を開設しました。目的に応じて、2つ新たに口座を追加。
・ひとつは、日常の生活費の引き出し用。
・ひとつは、長期の資金の管理用。 そして、クレジットカードに新規加入。

ベトコムバンクでの口座開設については、書いている人が多く、よくブログで見かけるので、他の銀行についての体験談です。
外国人には、ベトコムバンクは使いやすいので、最初にベトナムに銀行口座を開くには、ここがいいです。)

最初に行った銀行

「NCB Nationanl Citizen Bank 」

①近所にあり、金利も高いので、行ってみたら、「ビザが、6ヶ月以上残っていないと、受付できない」、と却下。ここはクレジットカードも作れるので選んでみたのだが・・・。
②12ヶ月のDNでビザ持っていても、6月で切れるので残り3ヶ月だけでは、開設ができませんでした。
③ビザの更新したら、早いうちに再度申請に行くことにして、終了。

2番目に行った銀行

「SCB SAIGON COMMERCIAL BANK」
銀行211
・近所にあり、自分の生活圏でもよく見かける。

ぎんこう221
金利も、7.35%と、高い。

本店が5区にあるが、わざと小さな支店に行って、相談。
ここでは、簡単に口座開設できました
ビザが6ヶ月必要などとは、言いません。

ここの特徴は、「申請書がない」。何も記入しませんでした。

① あらかじめ、名前と住所と電話番号だけ、書きまちかえないように紙に書いて持っていったので、それを見せたら事務員がパソコン入力して終了。もちろんパスポートは確認。

② 開設時に5万ドンが手数料で必要。

③ かなりアバウトな対応で、なにも資料が渡されないのでお勧めはできません。自分の口座番号もわからない。→さすがに、確認しましたが。

④ ATMカードの発行は後日発行。 届いたら電話すると言われたが10日経っても電話来ないので、窓口に行ったらまだできていない。いつできるかわからない・・・。 今も連絡なし。

⑤ 几帳面な人にはお勧めできません。こんなものかと思える人はいいかも。自分は10万円分だけ入金しておき、ふだん使う財布に入れておいて、ひったくりに会っても被害が少ないように使います。


3番目に行った銀行

3番目になると、だいぶ慣れてきました。
堂々と、「口座を開きに来た」と、伝えると、かなり、VIPに対応してくれました。

TECHCOM BANK 
ぎんこう311
一番、口座開設したかった銀行がここ。
理由は、「クレジットカード」が作成できるので。

ネットで、航空券を買ったり、ホテルの予約したりするのに、クレジットカードは必要不可欠。
日本で加入していたVISAカードは残してあるが、更新のカードをベトナムに送付してもらうのに、通常の年会費の他に、年5500円もする海外ヘルプデスクのサービスに加入しなければならなく、手間とお金がかかる。万が一、紛失の時は、日本とベトナム間で、書類のやり取りが何度も行ったり来たりで手間かかる。

それで、「ベトナムで、クレジットカードを作りたい」。

働いていないので会社からの給料もなく、銀行からの信用がない。
無職の外国人が、新規にクレジットカードを作成するのは難しい

いろいろ調べてみると、「デビットタイプのVISAカード」なら、簡単に加入できることが分かりました。
口座にお金を入れておけば、この金額分はクレジットカードと同じように使えます。

ぎんこう321
ここは、銀行金利も、7.2%と割と高い。
100万円入れておけば。7万円以上利息も付きます。

この銀行は、対応もしっかりとしていました。
説明もわかりやすいし、パンフレットももらえます。

VISA機能のついたATMカードは、1週間後に発行です
銀行331
でも実際には、3日後にカードができたと連絡があり、すぐ受取りに行きました。 

あとは、口座にお金さえ入れれば、クレジットカードとして使えます。
使用期間は、5年間。
これで、日本で加入したVISAカードと、ベトナムで加入したVISAデビットカード、の2枚でリスク管理できます。
日常生活では、まちでクレジットカードは使わないので、2枚とも自宅の金庫にしまっておきます。

ベトコムバンクの他に、TECHCOMBANKにも徐々に資金を移動させて、7.2%の金利を受領です。
(円高のタイミングで、少しづつ移行。 2年前は1万円=175万ドンの時もありました。)

今回、3つの銀行に口座開設に行って、一番感じがよかったのが、TECHCOM BANK.。
SCBは、かなりアバウトですが、それを楽しめる人にはお勧めです。自分は楽しんでいます。銀行員とは思えない話し方もおもしろい。 小さな支店にいったので、空いていて、聞きたいことが聞けるので、ある意味、使い勝手のよい銀行です。

為替レート 
ばんく400
昨日、2017年4月15日の為替は、
1万円=208万ドン

日本の口座から、ベトナムの口座へ海外送金をしたいが、ネットバンキングでは、できないのが不便。非居住者口座にすると、制約があります。 

紙の海外送金依頼書を郵送しなければならないが、依頼書がもうない。
次回の一時帰国の時に、また申請書入手しなければ、金利7%のベトナムの口座に入金できない。

日本にいては経験できないことがいろいろできるのが、海外生活のおもしろさでもあります。
不便を楽しむ心が、必要です。
日本と同じ便利さを求めると、ストレスになります。

とりあえず、ベトコムバンクのネットバンキングを使いこなせるようにして、ベトコムバンクからTECHCOM BANKへのお金の流れを作れば、えらく使い勝手がよくなります。
(まだまだ、ベトナムドンはこわいので、半分以上は日本円のままです。全部ベトナムドンにすると金利収入がすごいが・・・。)


< 4月20日 追記 >   

① SCB
・4月4日に口座開設し、ATMカードは4月19日に受け取りできました。

② TECHCOM BANK
・定期預金を作りに行ったら、予想外の対応でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


スポンサーサイト
♪お金、ビザ、生活資金 | 13:13:19 | コメント(4)
ベンタンバスターミナルが、移転
昨日、バスに乗っていたら、いつもとルートが違う。
ベンタンバスターミナルに止まらない ?

と思って、バスの中から見ていると

ばす211
バスターミナルに、人気がない

ばす212
4月10日から、ハムギー通りに移転していました。

ばす221
車窓から見ると、バス乗り場が解体されていました。

ばす222
地下鉄工事が終わるまでは、工事中の場所が多くて歩きにくい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪まちの風景 | 09:30:21 | コメント(0)
ベトナムには、屋台文化が不可欠
ベトナムには、屋台文化が必要です。
屋台文化が、ベトナムの魅力のひとつです。

やたい222

今、すごい勢いで屋台文化が消滅しています。 → 特に、1区
歩道占拠の取り締まりが、情け容赦なく進み、まちの景色が一変。


いいのか、悪いのか・・・。 まるで、テトでみんな帰省した時のように、閑散としている。

いや、なにかちがう。歩道の違法建築物を取り除くのはいいが、歩道での屋台の営業禁止は、やりすぎ。
ベトナムが観光都市として人気なのは、屋台文化も貢献しています。それを排除したら街の魅力が半減します。

偉い人は、「1区をシンガポールのミニチュア都市に変貌させる」と、宣言しているみたいだが、自分はシンガポールになど住みたくない。
ベトナムに住みたい。
シンガポールになったら、他へ引っ越しします。

屋台文化がなくならないうちに、近所でベトナムの雰囲気を味わってきました。

やたい251
屋台で食べるローカルフードが、おいしい。

やたい221
路上のテーブルとイスは、不可欠。
これを「道路の不法占拠」だといって、しめ出すからおもしろくない。

やたい223
屋台のおばちゃんと話しながら、その屋台独自の、そこでしか食べることのできないおいしいものを食べる。
それが、ベトナムの魅力なんです。
それがなくなったら、観光客もがっかりします。

やたい252
都市化が進むと、どこもこぎれいなチェーン店になってしまい、おもしろくない。
個人の店がなくなり、チェーン店ばかりの日本と同じになってほしくない。
この店は、〇〇がおいしい。あそこは△△がおいしい・・・・、そういうのが必要。

やたい211
このヘムも、そのうち公安に取り締まりにあってしまうのだろうか。

やたい260
シンガポールより、ここのほうが魅力あるのに。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪まちの風景 | 00:42:36 | コメント(2)
バスの運転手は、給料をいくらもらえるか!
ばす111
ホーチミン市は、バスが便利。

ばす112
路線が多いので、慣れるとすごく便利です。
自分もよく利用します。

ばす211
昨日乗ったバスの中に、「運転手と車掌の求人案内」が貼ってありました。

ばす212
応募資格、給料等が書いてあり、ベトナムの労働市場が垣間見えました。
1. Lái Xe
… Yêu cầu chuyên môn : Bằng lái dấu D và E.
… Lương : Trung bình 12,000,000 đồng / tháng ( các chế độ lao động đấy đủ )

2. Nhân viên phục vụ trên xe buýt .
… Yêu cầu chuyên môn : lao động phổ thông
… Lương : Trung bình 6,000,000 đồng / tháng ( các chê độ lao động đấy đủ )


ばす213
では、このベトナム語を訳してみましょう。

1. Lái Xe
… Yêu cầu chuyên môn : Bằng lái dấu D và E.
… Lương : Trung bình 12,000,000 đồng / tháng ( các chế độ lao động đấy đủ )

1、運転手
… 専門の資格 :運転免許 D及びE
… 給料: 平均、1200万ドン/月。(各種労働保険制度あり)

2. Nhân viên phục vụ trên xe buýt .
… Yêu cầu chuyên môn : lao động phổ thông
… Lương : Trung bình 6,000,000 đồng / tháng ( các chê độ lao động đấy đủ )

2、バスの車掌
… 専門の資格 : 一般的な労働
… 給料: 平均、600万ドン/月。(各種労働保険制度あり)

運転手で、月給1200万ドン。日本円にすると、6万円です。
月6万円で、家族を養えるか、むずかしい。

切符を売る車掌さんは、月給600万ドン。日本円で3万円。

これを見て、「ベトナム人は、月給6万円で生活しているのだから、自分も6万円で生活すれば、移住できる」と考える人がいますが、それは無理。
           ↓        

外国人が、ひと月6万円で生活できるわけがない。
仮に生活しようとしたら、何の娯楽もなく毎日ご飯食べて寝るだけ。そんな生活するためにベトナム来ても、1年で嫌になると思うので、やめたほうがいいです。

そもそも、6万円では家賃も払えない。ベトナムは家賃が高い
家賃をいくら払うか、それを最初に考えたほうがいいです。
(外国人が住む許可を大家がもっていない住居には住めないので、安いアパートにも限度がある。ベトナム人が住んでいるほんとに安い住居に外国人が住むのは、不可能)

安いところ見つけて、仮に家賃、月に400ドル。
電気代結構高いので、家賃400ドル+電気代で5万円は最低必要。
5万円=1000万ドンを家賃で払ったら、残り1万円=200万ドンで生きていくためには、

1日6万ドン×30日=180万ドン。
毎日、3万ドン=150円のごはんを2回食べて終わりです。
2万ドンのコーヒーも飲めません。1万ドンのスイカも食べられません。
ベトナム語の勉強しようとしたら、学費もかかりますよ。

家賃以外で、月1200万ドンなら十分生活できます。
40万ドン×30日=1200万ドン。
ベトナムで、1日40万ドンあれば、ごはんの時にビール飲めます。コーヒー飲めます。たまに15万ドンくらいの高級ご飯食べられます。

日本円にして、2000円。 ローカルで生活するなら問題なし
日本食レストランで、1食20万ドンの定食食べるのなら、足りない

(意外にお金かかるのが、ビザ代。 3ヶ月の観光ビザ、12ヶ月の商用ビザ。どちらも高い。
ビザの本体だけでなく、そのために国外に出る飛行機代やホテル代。)


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 14:08:25 | コメント(0)
すばらしい看板を、発見
昨日、バスに乗っていて外を見ていたら、すばらしい看板を発見しました。

まち201

読んでみると、

まち211

LỀ ĐƯỜNG LÀ DÀNH CHO NGƯỜI ĐI BỘ

まさしく、そのとおり。
それが、できていないのがベトナム。

この意味は、
lề đường là dành cho người đi bộ
歩道は、歩行者のための道です

そのとおり。オートバイが走る場所ではない。

この看板、ビンコムセンターから教会までのドンコイ通りの歩道にも、貼ってほしい。
あそこは、歩いている人が多いのに、バイクが突っ込んでくる。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪まちの風景 | 02:18:43 | コメント(0)
路上営業の取り締まり → 5区でも始まる
今朝、通りに出てみると、道路工事をしていた。

まち151
穴の中で作業中だが、バリケードはなく、オートバイが工事の目印
この通りは、交通量多いのだが、これがふつう。

まち152
近くでは、電柱の工事が。 この電柱、かなり傾いています

まち153
1区では、電線の地下化、かなり進んでいますが、5区はこれからです。

まち171
最近、こんな看板が増えてきました。

まち172

Ủy Ban Nhân Dân Quận 5

Chiếm dụng lòng đường đô thị hoặc hè phố từ 20 ㎡ trở lên làm nơi trông , giữ xe

Phạt tiền
Từ 10,000,000 đồng đến 15,000,000 đồng đối với cá nhân
Phạt tiền
Từ 20,000,000 đồng đến 30,000,000 đồng đối với tổ chức.


5区人民委員会

道路、または歩道を20㎡以上占有して、商売をしたり、駐輪場として占取した場合は、

  罰金
個人の場合、1000万ドンから1500万ドン
  罰金
組織・団体の場合、2000万ドンから3000万ドン

路上の営業禁止、営業の取り締まり、中心部だけでなく、5区でも規制されてきました。
20㎡以上というのが、微妙。 イスやテーブルは置かないで、屋台で販売だけなら、できそう。

まち211
今日、アンドン市場にいったら、アンドンプラザの西側でにぎわっていた屋台が、すっかりなくなっていました
すごくさみしい。

おいしい屋台 
まち231
最近見つけた、おいしい屋台がここ。

まち232
Xôi mặn  おこわの屋台です。

まち232
これが、ものすごくおいしい。 1つ1万ドン=50円。

まち240
ベトナムには、屋台文化が必要。
この子の作るバインミーが、すごくうまい。 20㎡つかわないから、営業を続けられるようにしてほしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 20:25:07 | コメント(0)
体重計は、いくらで買える?
ベトナムでは、アパートを借りると、ほとんどのものが備え付けであるので、買う必要がない。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジはもちろん、小さいものでは、アイロンやドライヤー、炊飯器まで、付いていました。

しかし、ないのがひとつだけありました・・・ →体重計。

体重計はなくても生活できますが、ベトナムはうまいものがたくさんあるので、気を付けないと太る。
日本で働いていたときは、毎日スーツだったので、太るとズボンがきつくなってわかった。
スーツは値段高いので、太って着れなくなり買い替えるのは、出費が大きいので自制がききました。

今は、ゆるい服を着ているので、油断するとやばい。
それで、昨日まちで一番大きな電気屋さんへ、体重計を買いに行きました。

ベトナムのデパートは、店員の人数が多い。そこらじゅうで店員がたむろしている。
体重計を探していると、「何をお探しですか」と店員がやってきた。珍しくちゃんと仕事している。

「体重計」、ベトナム語で何というだろうか。
「測る。重さ。」 で、「 kiểm tra cân 」 で、通じました。

体重を計れさえすればいいので、高級品はいらない。
メモリがちゃんと動けばいい。

体重計211
店員おすすめの体重計。うすくてシンプル。
昔、銭湯においてあったメモリが動くのを予想したら、デジタル。
他のを見てみると、どれも現代的。

体重計221
こちらの体重計を購入。

体重計231
値段は、31万ドンの製品が、9万ドンの値引きで22万ドン。たったの1100円でした。
予算3000円で探していたので、安くすみました。

体重計は、ベトナム語では、「cân sức khỏe 」でした。
直訳すると「重さ、健康」。 

そういえば、体重計を「ヘルスメーター」ともいうのを、思い出しました。
「ヘルス=健康、 メーター=測る?」 近いものがあります。

これから、毎日、健康の重さをはかることができます。

体重計301体重計
こちらをお買い上げ。22万ドン。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 12:04:53 | コメント(0)
路線バスの旅(46番)
乾季の今は、かなり暑い。外を歩くのがきつい。

そんな時は、冷房の効いた路線バスに乗って、バス旅行がおもしろい。
ホーチミン市は、大都会といっても、ちょっと中心部を外れると、のどかなローカル風景が残っています。

今日は、46番のバスで、8区への小旅行に行ってきました。5千ドンのバスです。
アパート引っ越ししたので、近所を走るバスを試しに乗って、どこに行くか楽しんでいます。

ばす111
46番の終点のBẾN MỄ CỐC 。
かなりの田舎です。グーグルマップ片手に、散策。

ばす121
船に乗って、対岸へ遊びに行きます。

ばす141
このおばちゃんと一緒に、歩いて船に。
歩きだと1千ドン=5円。 オートバイは、もっと高いです。
(歩き1,000ドン。自転車2,000ドン。オートバイ3,000ドン)

ばす151
オートバイは、下船しやすいように、時計と逆方向に船の中で回ります。

ばす161
船での川下りも、おもしろいです。
1区や3区ではもう船に乗れなくなりましたが、ホーチミン市は川がたくさんあるので、ちょっと足をのばすと、こんな風景に出会えます。

ばす171
乗ってきた船は、また対岸へと戻っていきました。
迷子にならない程度に歩いて、小さなカフェを見つけて、まったりと過ごしました。

Nước ép bưởi  ザボンのジュースが、18,000ドン。100円しないのに驚きました。
対岸からは、140番のバスで9月23日公園まで戻れました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 23:55:57 | コメント(0)
公安へ、滞在届をださなければならない
ぱん100
今日は、カフェでコーヒー飲みながら、子供たちが日本人の支援者あてに書いたベトナム語の手紙を、日本語に翻訳するボランティアを。
高校生くらいになると、立派な文章を書いているので自分のベトナム語の能力が追い付かない。


ベトナムに長く住むには、届け出が必要です。

ひとつは、日本に。
ひとつは、ベトナムに。

日本には、在ベトナム日本大使館,、または在ホーチミン日本総領事館に在留届を出すだけなので簡単。
昨日、領事館に行って、3区から5区への住所の変更届をしてきました。
領事館はすごい混雑。中が混んでいるので入場規制するくらいです。
(研修という名目で、日本で働いているベトナム人が多いので、ビザ申請者がたくさん。)

新住所の在留証明書ももらい、日本に残してある銀行口座の住所変更も必要、
住所変更届の用紙は、日本に一時帰国したときに入手しておきました。
手間ひまかかります。

一番の心配事は、クレジットカード。
クレジットカードがもうすぐ有効期限が終了するので、更新したカードをベトナムで受け取る手続きをこれからしなければならない。
日本で働いていた時の資格でクレジットカード加入したので、これを失うと新規加入がむずかしい。日本に住んでいないという時点で、いろいろな制約があります。
普通、書留でクレジットカードは届くので、ベトナムへ送ってくれるのかが心配
住民票は海外転出してあるが、クレジットカード会社には海外の届け出がしていないので・・・・・、解約になるのは避けたいため。


わからないのは、ベトナムの公安にする滞在届

サービスアパートに住んでいると、管理人が全部するので、どこにいって、どんな手続きをするのかが、自分にはわからない。
3ヶ月に1回、「公安に届出するから、パスポートを持ってきて」と言われ、朝渡すと夕方、終わったからと戻される。
公安に出すと言われても、日本人の感覚では、警察、市役所どちらかなあとか、わからないことが多い。
外国人登録とはちがうし・・・。

今度、アパートを変わったので、また新しい居住地の管轄の公安に届け出が必要。
それで、昨日アパートの管理人に、公安への届出、自分でやりたいのでどうやるのか教えてと、頼んでみた。

それじゃ、一緒に行こうかと、公安へ連れて行ってもらいました。
警察署みたいなところに行くのかなと思ったら、小さな交番のようなところへ。
アパートから300メートルくらいなので、近くていい。

どれくらいの世帯数を管轄しているのかわからないが、
たぶん、ブロックで区切って、地区ごとにたくさんありそう。
アパートから近いのもうなずける。日本でいう、「〇〇町1丁目」のよう。
田舎の街角の交番という、雰囲気。

手続きは簡単。これなら一人でも楽にできる。
公安の担当者も、話し好きのおもしろいおじさん。
もちろん、ベトナム語しか話しません。

部屋の中には、テレビモニターが20台くらい設置されて、
通りを監視カメラで映している。
これでは、事件があったらすぐに駆け付けれそう。

ひとつ、疑問なのが、届け出の頻度。
3区のアパートに住んでいたときは、「3ヶ月に1回」届け出をしていた。
観光ビザで3ヶ月の場合は、わかる。
でも、商用ビザ12ヶ月を取った時に、今度は1年ビザあるから、1年に1回でいいんだよねと聞いたら、ビザが1年でも滞在届は3ヶ月に1回しないといけない、と管理人に言われた。

そんなものなのか、要は「3ヶ月に1回、外国人は公安に届ける」と、理解していた。
それで昨日も、「これから、3ヶ月に1回、パスポート持って、ここに来ればいいんだね」と聞いたら、「いや、ビザを更新した時だけでいいよ。1年ビザ持っているのなら、1年後に更新したらまたおいで」、と言われた。

まあ、ベトナムは制度がよく変わるので、何が正しいかわからないが・・・。
自分的には、3ヶ月に1回、公安に行って、手続きを楽しみたいけど、

ネットで検索しても、なかなかいい情報にたどり着けないが、今現在は、
・3区の公安では、ビザの期限が長くても、3ヶ月に1回は、届け出必要。
・5区の公安では、ビザの期限まで滞在申請受けたから、ビザの更新したら届け出。


一時滞在許可書というのが、よくわからない。

<参考:ネット調べ>
•1年を超える滞在許可を持っている場合のみ一時滞在許可証の取得が可能です。労働許可(ワークパーミット)の取得や投資等により、1年を超える滞在が許可されます。


滞在許可、どうやってとるのだろう。
働いてないので、労働許可ないので、だめかな。 でも、昨日の公安は別に問題ないし。
ビザの更新したら公安に行くだけ、それが滞在許可申請?。ビザは1年が最長だから、自分には関係はなさそう。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 15:31:08 | コメント(2)
ベトナムの屋台文化が、1区ではなくなってしまった
昨日は水曜日で、週刊VETTERの発行日。
昼過ぎにレタントンのファミリーマートにVETTERをもらいに行き、そのあと久しぶりに1区を歩いてみた。

なんだか、どんどんおもしろみがなくなってきた。理由は、路上の営業の取り締まり。
路上の屋台がどんどんなくなっている。なじみのおばちゃんがいなくなっている。
スカイガーデンから人文大学に行く道のローカル屋台も、壊滅的になくなっていた。

自分がベトナムが好きな理由の一つは、屋台文化。
それが1区や3区など、中心部では路上の屋台が追い出されて、歩道を走るバイクはわがもの顔で走る。
腹のたつことである。
(屋台をしめ出すのではなく、歩道を走るバイクを捕まえろ)    


5区へ引っ越しして、正解でした。
5区はまだ取り締まりの手がまわってこないので、路上の屋台健在です。

昨日は、近所の人気屋台に行ってみました。

近所の人気店 
すし21
夕方から営業する「すしの屋台」。
夜になると、満席になる人気店です。

昨日は夕方の開店直後に近くを通ったので、どんなものが食べられるか試してみました。

メニュー 
すし212
屋台だけど、ちゃんと写真付きのメニューがありました。

すし213
思ったよりも、種類豊富です。

味噌汁 
すし331
味噌汁がありました。
まだ開店直後で、手間かかりそうな品は時間がかかると思い、簡単なものを選んでみました。

すし332
MISO-SOUP 17,000ドン

お寿司と一緒に提供してほしかったが、真っ先にでてきました。
ビールが置いてないので、味噌汁をゆっくりと飲んでお寿司を待ちます。

ワサビと生姜と醤油がちゃんとあるので、屋台にしては本格的。

巻き物 
すし313
巻き物は、ベトナムらしさが感じられる。
揚げたのり巻きや、チーズの寿司、・・・・・

自分が選んだのは、右上の「HOA ANH DAO 45,000ドン」
これは、ベトナム語で、hoa anh đào 桜

日本の桜の意味です。ちょうど日本では桜が咲き始めた頃、ベトナムで桜の寿司を食べてみました。

すし312
ちょっと写真とはイメージちがうけど、がんばっています。
「鉄火巻き」の、大きいサイズ。
でも見た目より、味はおいしかったです。

にぎり鮨 
すし351
握りから、1つ選んでみました。
右下の、COMBO 77,000ドン。

すし352
エビがカニカマになっているけど、それも愛嬌。
レベルは、4区のすしこなどには全然及びませんが、手軽な料金でベトナムの子供たちが日本食を味わえるので、いい屋台です。

すし421
にぎり寿司77,000ドン
味噌汁 17,000ドン
桜の寿司(鉄火巻き) 45,000ドン   計139,000ドン
700円で、日本の食文化を味わえます。

すし411
自分が、ベトナムの食文化に興味をもって、毎日ローカルごはんを食べているように、ベトナム人で日本食に興味のある子もたくさんいます。

すし412
そんな日本食を好きな子供たちに、この屋台は愛されています。
夜になると、いつも満席です。

5区は、ベトナム語が通じやすい。
ベトナム語を話す変な外国人が来たぞと、食堂のおばちゃんにも受けがいいです。

1区だと、この屋台も路上で営業できないで取り締まりにあってしまうだろう。
取り締まりは外国人旅行客の多い1区だけにして、5区はこのまま屋台文化を守ってほしい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ホーチミン市での生活 | 10:15:28 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad