■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
久しぶりのオムライス
昨日は、午前中にベトジェットエアーのオフィスに、ハノイ行きの航空券を買いに行ったので、そのまま1区でランチを食べました。

街を歩いていて、おいしそうな看板を発見。

ひる111
全部、日本語。日本のB級グルメの店のような感じでおもしろそう。
下の右から2つ目の「チーズカレーうどん」が、おもしろそう。

ひる121
店内に入ると、他にもメニューがたくさんあり、さっきのチーズカレーうどんは頭からなくなって、58,000ドンのオムライス赤を食べてみました。

オムライス 
ひる131
久しぶりに、オムライスを食べました。たぶん3年ぶりくらい。

ひる132
ごはんもちゃんと、オムライスになっています。

ひる133
スープが忘れられていたので、「canh chưa đến スープがまだ来ないからちょうだい」と言って、もらいました。

久しぶりのオムライス、おいしかったです。
来週は、ハノイに旅行。南部とは違う北部料理が、楽しみです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

スポンサーサイト
◎日本食 | 11:02:47 | コメント(0)
SUSHI KING 日本食はどこも似ている
一時帰国から帰ったばかりだし、全然日本食が恋しいわけでもないが、昨日、以前に住んでいたアパートの近くに行ったので、新しい店ができたかなあと歩いていると、1軒見慣れぬ店がオープンしていました。

ベトナムは店の開店と閉店が早いので、久しぶりに行くと、店がよく代わっています。Mus Musもなくなっていました。

ひる211

SUSHI KING
寿司キング、どうみても寿司屋、日本食。

表の案内の看板でメニューを見ていると、お店の子がやってきていろいろと説明してくれた。
お昼の弁当もあると・・・ ・・・ 。 断りずらくなり、試してみました。

ひる221
寿司屋というより、何でもありの日本食。

ひる222
149,000ドンの、この弁当を注文してみました。
ローカルのお店だと、10万ドンを超えるとすごく高く感じる。
日本食レストランだと、15万ドン以下だとすごく安く感じる。

ひる230
届いた弁当がこれ。ほぼメニューの写真通り。
(サラダが忘れられているのは、あとから気が付きました)

食べた感想は、・・・・・・・ 全然おいしくない。
日本食というと、どこも「天ぷら」と「茶碗蒸し」。
個性がない。

ベトナムで食べる日本食は、天ぷら、茶わん蒸し、・・・と並んでいるが、日本人は毎日天ぷらを食べているわけではない。 多くても月に1回か2回。 
もっと、日本人が日ごろ食べている日本食を食べられる店がほしい。
自分が、ベトナムでベトナム人が普段食べているローカルご飯を食べているように。

どこの国もそうだと思う。その国の料理はその国で食べるのが一番おいしい。
ベトナム料理も、ベトナムで食べるといろいろな料理を食べられます。でも、日本でベトナム料理を食べに行くと、どのレストランも「フォー、ブンボーフエ」、「生春巻き、揚げ春巻き」、たまに「バインセオ」。それだけ。
しかもおいしくない。

ベトナム=生春巻き  → ベトナム人が毎日生春巻きを食べているわけではない。
日本=天ぷら、寿司  → 日本人が、毎日天ぷらと寿司を食べているわけではない。


やっぱり、その国の料理をその国で食べるのが一番おいしい。なぜなら、本場の味を楽しめるから。

日本食は日本で、肉じゃがやヒジキ、サバの味噌煮を食べるのが一番おいしい。
ベトナム料理は、ベトナムでビンヤン食堂でおかずを選びながら食べるのがおいしい。

以前、「ベトナムに住んでいるのに、ベトナム料理を食べないなんて、もったいない」と言ったら、
「なんでもローカルがいいというローカル至上主義の考え方だね。ばかみたい。別にベトナムにいるからって、ベトナム料理なんか食べたくなければ食べなくていいんじゃない。」

と、言った人がいた。
そんな人は、ほっておいて相手しないが、物事を一面でしか見ることができないかわいそうな人間。
ローカル至上主義なんていう言葉、初めて聞いたが。何それ?と思いました。

ベトナムでごはんを食べるとき、ワンパターンの日本食を高い値段で食べるより、ベトナムでしか食べられない=日本では食べられないベトナム料理を食べたほうが、自分は数倍楽しいです。

ひる231
あと、外国で日本食を食べるときに不満なのが、たれや薬味がない。
天ぷらがよく提供されるが、「天つゆ」がない

天ぷらを食べるときに、天つゆがないので醤油をかけて食べるが、しょっぱすぎる。
小学生の頃は、天ぷらに醤油でも平気で食べられたが、大人になり天つゆを知ると醤油で天ぷらはまずい。
この店でも、天つゆはないのかと聞いたが、なかった。

日本でバインセオを食べたとき、バインセオをまく葉っぱがちょこっとしかなかった。
バインセオは、レタス系の葉っぱで巻いて食べるからおいしい。その葉っぱがないとおいしくない。
今回の、「天つゆのない天ぷら」を食べて、「葉っぱのないバインセオ」を思い出しました。

ローカル至上主義なんてふざけた言葉ではなく、「ローカルごはんは、ローカルで食べるのが一番おいしい」。
「日本食は、日本で食べるのがおいしい」。
「ベトナム料理は、ベトナムで食べるのがおいしい」。

ひる241
他には、こんなメニューがありました。たぶん、2回目に行くことはないが。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

◎日本食 | 10:52:55 | コメント(8)
そばを食べるなら、ちよだ寿司
ベトナムの食文化が知りたくて、ローカル料理を食べ歩いているが、日本の食文化を知りたいときもある。
          ↓
外国人に、日本食を紹介するとき・・・・。

昨日は、シンガポール人の友人とのランチ会。
シンガポール人1人と、日本人3人でご飯を食べに行きました。
このシンガポール人は、寿司とか生ものは好きではない。
ワサビと、蕎麦が、大好き。

そばを食べるのならどこだろうと考えて選んだのが、「ちよだ寿司」。
日本から見ると、寿司屋で蕎麦は食べないだろう???、

なんで、持ち帰りの安いちよだ寿司???、
と思うだろうが、ホーチミン市にあるちよだ寿司は、「日本の店より豪華で、すし以外にもいろいろあります。

昨日は、初ちよだ寿司@ホーチミン市に行ってきました。

ざるそば 
そば111
寿司屋でざるそば、おもしろいです。
巻き寿司のチヨダ巻きは、太くて大きい。

そば115
おもしろそうなお寿司がないかなと思って選んだ、ドラゴンゴール。
日本ではあまり見ないが、ベトナムではよく見かける。

そば121
蕎麦には、天ぷらが欲しい。
ただの「ざるそば」よりも、「天ぷら」が付いた方が、豪華に見えるし、おいしい。
日本でそばを食べる時も、「ざるそば」よりも「天ざる」のほうが、贅沢感が大きい。

そば131
肉じゃがや枝豆もあります。
お寿司屋さんには見えないけど、海外にある日本食レストランは、なんでも食べられる店が多い。
教会や郵便局からもすぐ近くなので、便利です。
しかも、お値段もお手頃でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

◎日本食 | 11:11:50 | コメント(0)
4年ぶりに、すき家のかつ丼
今日は、3ヶ月に1回の、歯科の定期検診の日。
10時に予約をしておいたので、今朝はブロクのアップはせず、しっかりと歯を磨いて歯科医院へ。

ホーチミン市には、日本人の歯科医師のいる医院が複数あるので便利です。
自分は2016年にレーバンタム公園の向かいに開業した医院へ。

治療の時は、治療費がかなり高かったが、検診はそれほど高くない。
・治療の時、奥歯1か所を7回治療で、2800万ドンくらい。約14万円。
・定期検診は、110万ドン/回。約5500円。

定期検診では歯石も除去してくれるので、3ヶ月に1回、5000円で定期検診大切です。
(保険には入っていないので、全額自己負担です。)

定期検診が終わった後、パスタ―通りへ歩いて見ました。
ここは、以前住んでいたアパートのすぐ近く。
見慣れた店がたくさんあります。

今日は、4年ぶりくらいに「すき家」にいきました。
以前よく通ったカフェが閉店して、そのあとに「すき家」が、今日オープン。

Dien Bien Phu ディエンビエンフー通りと、Pastur パスタ―通りの角のカニのお店の隣です。

すきや111
以前はここに、ZOlly というカフェがあり、毎朝コーヒーを飲みに行っていました。

すきや141
11時ごろにこの前を通ったら、オープニングイベント中。
割引券を店頭で配布していたので、券をもらい、食べてみました。
10,000ドンの割引券が5枚。使い切れないので誰か行く人いたらあげます。)

すきや121
日本でも、めったにすき家にはいかなかったので、メニューを見ても、日本と同じなのかちがうのか、よくわからない。

すきや122
すき膳にしようかなと思ったが、牛丼はあまり好きでない。
カツ丼を食べてみよう。

すきや01
店内はかなり広いです。
席が2人かけが多く、利用しやすい。

以前のカフェの時も、すごく広々で使いがってがよかったのを、思い出しました。


カツ膳 
すきや131
これが、カツ膳 75,000ドン。
茶碗蒸しとサラダと味噌汁、そしてドリンクも付いてきます。自分はコーラを。

メニュー 
すきや123
一番上の、「カツ膳 75,000ドン」。
これを注文しました。 他の席では、ラーメンが人気らしい。

かなり安いけど、自分は、「ビール付きで62,000ドン」のベトナムローカルランチのほうが、おいしい。


< 7月1日 追記>   

かれー11
割引券がまだあるので、カレーを食べてみました。

カレー12
牛丼には、温泉卵を追加して、おいしくなりました。
カレーは、油ギトギトカレーで、具も少なく、あまりおいしくない。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

◎日本食 | 14:58:06 | コメント(0)
ローカルの「日式うどん」
今朝は少し遠出して、近所を散歩しながら、どこかにおもしろい店ないかなと路地に入ると、1軒発見。

ヘムの中の食堂 
うどん311
明るめのこぎれいな店内で、おもしろそうな店を発見。

うどん322
メニューを見せてもらうと、「Udon Japan うどん 日本」の文字が。

ローカルのお店で「うどん」は、珍しい。
寿司やタコ焼き、はローカルでたくさんあるが、「うどん」はあまり見かけない。

うどん323
この説明書きが、おもしろい。

Mì udon được nhập khẩu không chất bảo quản.
Thoảng mùi wasabi không cay , giải cảm.

「うどんは、輸入しました。何の心配も必要ありません。
漂っているワサビは辛くありません。」

食べてみました。

うどん 
うどん351
運ばれてきた「うどん」がこれ。
骨付き牛肉やチンゲン菜、シイタケとチャーシュー、
あまり日本のうどんらしくないが、五目うどんと思えばいい。

うどん352
上の具をどけると、「うどん」がでてきました。
たしかに、「麺はうどん」、でも、「味はうどんではない」。

これを食べて、「日本のうどん」と思われると、ちがう食文化が広まります。
説明書きで「わさび」のことが書いてありましたが、汁にワサビが浮いていました

日本のうどんには、わさびは入っていない。
そばにはワサビを入れるので、「うどんもそばも」同じと思ったのかも???

うどん321
この、変わった「うどん」は、こちらで食べられます。
営業時間がおもしろい。ランチの時間はお休みです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

◎日本食 | 20:43:52 | コメント(0)
ローカル寿司 ( Street Sushi )
近所に、夜だけ営業しているお寿司屋さんがあります。
しかも、日本風ではなく、ローカルのにおいのするお寿司屋さん

昨日、食べに行ってきました。
お店の名前は、Street Sushi

Street Sushi
すし101
店の名前からローカル感があります。
昼間はシャッター下りていることが多く、夜になると電気が点きます。

すし102
店内はシンプルです。

メニュー 
すし110
では、メニューを見てみましょう。

すし111
刺身や寿司がありますが、この手の店では外すことが多いです。
おいしい刺身が食べたいなら、それなりの店に行かないと食べられません。

すし112
ただ、ベトナム語の勉強になります。
寿司タネから、さかなのベトナム語を覚えることができます。

cá hồi 鮭 (シャケ)
cá ngừ 鮪 (まぐろ)、マグロ (まぐろ)
bạch tuộc タコ (たこ)、蛸 (たこ)
tôm 海老 (えび)、
lươn 鰻 (うなぎ )

すし122
ビール飲みたいので、つまみに「タコの唐揚げ」を注文
日本だと、「イカのフライ」が多いが、ベトナムは「タコのフライ」がうまい
タコの唐揚げは、ベトナム語で、Bạch tuộc chiên giòn

Bạch tuộc chiên giòn
すし211
これが、タコの唐揚げ。
うまいのだが、提供まで時間がかかります。ビール2本目に入っています。

お寿司 
すし115
お寿司は何を注文しようか。 ベトナムで手巻きずしもおもしろそう。

すし116
右下の97,000ドンの、このセットにしました。
なんか、ローカル感が漂います。


ローカル寿司 
すし221
届いた寿司がこれ。
日本では、まず食べることができないお寿司。それがおもしろい

マグロやホタテ、アジなどは、日本で食べたほうがよっぽどおいしい。
ベトナムのローカル店には、同じものを求めません。
反対に、日本ではまず食べないお寿司に出会いたい。

この店は、そんな願いを叶えてくれる店です。

すし222
手前の巻きずしが気持ち悪い。


すし223
これは、何者?
下は、のりが内側にくるように巻いたのり巻き。キュウリが入った河童巻き。
上にのっているのが、不気味な色をしています。

その正体は、・・・ ・・・ 、


すし224
この正体は、「シーチキン」のようなものに、オレンジ色ソースをかけたすし。
食べてみると、・・・ ・・・ 、うまい。


すし225
一番おいしかったのが、「揚げたのり巻き」。
カリカリ感がすごくいい。

ローカルのお寿司屋さん 
すし300
昨日食べたお寿司。かなりボリュームありました。

すし310
全部で、176,000ドン。
900円でおもしろい料理を楽しめます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


◎日本食 | 14:11:33 | コメント(0)
むつみ庵で。うなぎランチ
昨日は、うなぎが食べたくなり、むつみ庵へ。
ホーチミン市のうなぎ屋さんは、ここしか知らない。

うなぎ屋 
うなぎ211
味噌ラーメンのお店(名前、忘れた。入ったことないし。)のわきを入ると、すぐです。

メニュー 
うなぎ221
この店は、「50万ドンのうなぎ」が、おいしいらしい。
でも、50万ドンは高い。

うなぎ222
20万ドンの、ランチのうなぎをいただきました。

うなぎ223
壁にも、いろいろなメニューがあり。
「ランチでも、この一品料理は食べられますか?」と聞いたら、OKとのこと。
でも、うなぎを食べに来て、トンカツを注文する気分ではない。
お腹は、うなぎモード。
(でも、納豆オムレツ、おいしそう。)

サッポロ生ビール 
うなぎ311
サッポロ生ビールを注文。35,000ドン。
「生ビール」だから、ジョッキでくるかなと期待したら、やはりグラス。
冷ややっこがおいしかった。冷ややっことビールについてきたのではなく、ランチセットに入っているみたいです。
(他のテーブルにも、届いていました。)

20万ドンの、ランチ 
うなぎ321
これが、20万ドンのランチ
肝吸いも付いてきます。 ゴマが何に使うのか、最初は?


うなぎ322
久しぶりに食べた、うなぎ。おいしいです。
予想よりも、うなぎも大きい。

うなぎ331
まずは、ごはんの上にうなぎをのせて、うな丼で食べます。
うなぎのたれがおいしかった。
うなぎも、食べやすい大きさにカットしてあるのがいい。

うなぎ332
次に、「うな茶漬け」。
これがいい。ランチが届いたとき、「急須」や「のりとごま」をみて、うな茶漬けがおすすめなんだろうと、考えていました。
ワサビのグレードが高いのもよかった。
箸で食べるのはきついなあと思っていたら、ちゃんとスプーンも届きました。

20万ドンのランチなので、もっとうなぎ小さいかなと思いましたが、しっかりしていました。
半分をうな丼で、半分をうな茶漬けで、いただけました。


ふだんは、3万ドンのランチで、十分満足できています。
ローカルで生活していると、お金がかかりません。
今は、当初の予定の4分の3の資金で生活ができています。

それで今年は、週に1回か2回、豪華ランチを食べることにしました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


◎日本食 | 11:07:25 | コメント(0)
2016年、おいしかった料理・がっかりな料理 (16年・新規オープン店)
2016年、おいしかった料理・がっかりな料理 (新規オープン店)


ベトナムでの感覚は、今年もあとわずかで終わりです。

経済発展の著しいホーチミン市、今年(2016年)も、新しい店がたくさんオープンしました
期待以上においしかった店、ちょっとがっかりな店、・・・いろいろです。。

自分は、ベトナムのローカルごはんが好きなので、あまり日本食は食べませんでしたが、ホーチミン市の在住者なら、たぶん誰もが知っている店は、自分も試しています。

食べてみておいしかった店、おいしくなかった店を、自分の感覚で・・・・・。
(同じ店でも、おいしいもの、おいしくないものがあるので、あくまで食べた範囲です)

まずは、食べてみたら、「こんなまずいのはない」と思った料理


<一番がっかりした店 (料理)>

もん130
「餃子の大阪王将」の「やきそば」。

餃子もあまりおいしくないが、とにかく、この「焼きそば」がだめ。

もん101もん102
メニューには、「人気料理、日本スペシャル」とあり、とてもおいしそう。
麺が太麺なのは、問題ないが、味が、焼きそばではない。

もん131
どうすればこんなにまずいのを作れるか不思議。
自分の食べた店だけがまずいのではなく、ホーチミン市内の大阪王将は、同じように調理していると思われる。
ギョウザもパリパリ感がない。レタントンの餃子の帝王のほうがおいしい。

bia101
ビールを注文したら、グラスではなく、「プラスチックのコップ」に氷を入れて持ってきた。
外の屋台ではないのだから、薄っぺらい、持つと氷が飛びだす容器で、ビールが飲めるか。


<一番、おいしかった店 (料理)>

もん201
高島屋のデパ地下の回転ずし、活けイケ丸の「ちらし寿司」

もん221
25,000ドンで、このちらし寿司は、大満足。
回っているお寿司は、そんなにレベルは高くないが、このちらし寿司が、すばらしいおいしさ。
ここに食べに来たら、まずは「ちらし寿司」を狙います。125円とは思えないおいしさです。

もん211
たまにしかないが、「肉じゃが」も、すごくうまい。

2016年のアンコムチュアの、一番満足度の高い料理でした。

 (次点) これもおいしい 
170116mon251.jpg
山伏の「天ぷら付き、ざるそば 6万ドン=300円」
ランチタイムだけですが、おいしい。

うどん101
ブログ書いていたら、またそばが食べたくなり、お昼に食べに行きました。
暑いホーチミン市は、冷たいそばがおいしい。
    ↓
メニューに、うどんもあるので、「冷たいうどん」を食べてみました。
これも、すばらしくおいしい。うどんにコシがありました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


◎日本食 | 11:09:30 | コメント(0)
ベトナムで食べる、日本料理
ひる314

ベトナムのローカルごはんが大好きですが、たまに日本食も食べに行きます。
日々の食事は、毎日の楽しみでもあります。=いろいろなベトナム料理を食べてみたい。いろいろな国の料理を食べてみたい。

日本にいた頃にできなかったことが、「外国で、日本料理を味わう」。

これもおもしろい。
ベトナムに住んで、ベトナム料理の研究をしているが、
ベトナムで、どんな日本料理が食べられているかを知ることも楽しみ。

日本では想像のつかない食べ方とか、これは日本料理じゃないだろうというのも、たまに見かけます。
それも、おもしろい。よく日本のテレビとかで、変わった食べ方をしているのを見ることがありました。
→ でも、実際にはそんなにたくさんあるわけではない。住んでみるとわかります。

それで、昨日は日本食レストランに行ってランチを食べました

ここのランチ、種類もたくさんあって、焼き魚とかも食べられるよ
と、以前に友人から聞いたお店に行ってみました。

ひる111
場所は、便利なところにあります。近所には有名な日本食屋もあり。

ひる112
入り口のメニューをちょこっと見てみると、ランチの種類がたくさんありそう。

お昼の定食 焼き魚 
ひる212
お昼のセットランチ 日本語です。
種類がたくさんあり、悩みます。

ひる213
日本語と、料理の写真。日本人のお客が多そう。

① Cá thu ・・・サワラ
② Cá ngừ ・・・マグロ
③ Cá hồi ・・・シャケ
⑤ Lườn cá hồi ・・・鮭ハラス
⑥ Cá thu nhật ・・・サンマ


たまに日本食レストランに来た時の楽しみが、「日本の料理名が、ベトナム語でも書かれている」こと。

これで、ベトナム語の単語が覚えられます。
特に、日本にしかない魚とかは、ベトナム語の辞書に載っていないので役に立ちます。

「サバの塩焼きが、19万ドンかあ・・・」、とメニューを見ていると

ひる214
目の前で、おいしそうなマグロの刺身が。
奥に個室がありますが、カウンター席もあるので、自分はカウンター席でビールを飲みながらメニューを読んでいました。
あのマグロおいしそう。 焼き魚ではなく、お寿司を食べてみたい。

ランチセット 握り鮨セット 
170111hiru215.jpg
メニューを見ると、「握り寿司セット」のランチもありました。
おしんせっとA・21万ドン、 おしんせっとB・23万ドン、 おしんせっとC・27万ドン、おしんせっとD・33万ドン

名前が「おしんせっと」。 自分はこの呼び方が好きではないが。
(昔、NHKのドラマ、おしん、から来ています。苦労してもつらくても頑張って生きた子が主人公。ベトナムで家政婦、お手伝いさんをおしんと呼ぶと本には書いてあるが、友人に聞いてみると「おしん」と呼ぶことなんてない・・・。)

ひる216
Bの23万ドンはちょっと寂しいなあ。 Cの27万ドンは、天ぷらが付いて少しレベルアップ。
Dの33万ドンは、値段が高い。

おしんせっとC・270,000VND  これにしました。

握り鮨セット C 
ひる311
天ぷらに茶碗蒸し、お造り3種類

ひる312
そして、握りずし。
握りずしは、3貫だけでちょっと物足りない。

ひる313
お造りは、「一口カツ」、「ポテトサラダ」、 「酢豚」

ひる314
外国で日本料理を食べると、この組み合わせが多い。
まあ、確かに日本を代表する料理なのだが、普段日本人が食べているのとは違う。

これは、ベトナムでも言える。
日本で、「ベトナム料理」というと、「フォー」と「生春巻き」。
日本では、どこのベトナム料理店に行っても、「フォー」、「生春巻き」ばかり。

でも、実際に日々ベトナム人が食べているのは違う。
その違いを、「ベトナムで、ごはん」は、研究しています。
「ベトナムごはん」ではなく、「ベトナムで、ごはん」には、そういう意味も含めています。

外国で日本食を食べると、「すし」「天ぷら」「茶碗蒸し」が王道。
でも、日本の一般家庭でこれらを食べることは、月に1回くらいしかない。

日本でベトナム料理を食べると、「フォー」「生春巻き」が王道。
でも、ベトナムでは、フォーよりブンを食べるし、生春巻きより揚げ春巻きのほうがおいしい。

食事を終えて、「tính tiền ティン ティエン」と伝えたら、デザートが届きました。

デザート 
ひる315
フルーツヨーグルト
日本食堂と、ヨーグルト、この組みあわせの意味が分からない。
日本でデザート、お茶くらいであまりお寿司屋さんでヨーグルトは見かけない。
でも、このヨーグルトがおいしかった。

会計
ひる401
そして、会計が届きました。

これで、35万ドンオーバー。ちょっと高い。
いつも食べる「3万ドンランチ」を、10回以上食べることができます。

ローカル食堂では税金がかかりませんが、日本食レストランらは、サービス料5%、税金10%かかります。

握り寿司セット 270,000ドン
タイガービール  35,000ドン
       計 305,000ドン

サービス料5%  15,250ドン
税金VAT 10% 32,025ドン


      合計 352,275ドン

日本人駐在員の中には、ベトナムごはんを食べないで、毎日日本食を食べている人もいます。
毎食日本食だと、毎食30万ドン。えらく食費がかかります。

この店も、自分が食べている間、5人、6人と、日本人グループ、ベトナム人グループが入店しました。

自分は、ベトナムローカル料理のほうが、おいしい。
日本食もたまにはいいが、月に2回も食べれば十分。


<日本食レストランと、ベトナムローカル食堂>

①値段は、5倍から10倍ちがう。
 ローカルでは、3万ドンでランチを食べることできるが、日本食堂では20万、30万ドンかかる。

②ローカルは、「ビンヤン食堂 定食屋」で、ベトナムの家庭料理を食べることができる。
日本食堂では、寿司と天ぷらが多く、あとは「カレー、トンカツ、焼き魚」くらいしかない。

どこの国でも同じですが、「その国の料理は種類が豊富」「外国料理は、限られる」

安くておいしいベトナム料理ですが、それは「ベトナムで食べるから」

・日本で、この値段でベトナム料理は食べられません。
日本で食べるベトナム料理は、日本料理よりも値段が高いです

・ベトナムでは、日本料理を食べることができますが、日本で食べるよりも値段は高いです
・ベトナムで食べる日本料理は、限られています。

 「ベトナムで、ベトナムのごはん」

これが、自分の一番好きなごはんです。
3万ドンランチを、今日は何があるかなと楽しみながら食べるのがおもしろい

たまに、日本食レストランに行くことで、ローカルのベトナム食堂のすごさを再認識できます。
そのために、2月に1回くらい、日本食を食べに行き、「ベトナムのごはんのほうが、安くてうまいなあ」と、しみじみと感じるようにしています。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


◎日本食 | 11:09:16 | コメント(0)
KORROKE = コッロケ
昨日7区に遊びに行った時に見つけた、日本食の食堂。
タコ焼きとお好み焼のお店。

ころっけ511
ちょっと小腹が空いたので、試してみました。
高島屋のぼてじゅうにお好み焼を食べに行きたいと思っていたところだったので、その代わりにこの店もいいかも。

ころっけ521
メニューを見てみると、「KORROKE」の文字が。

「コッロケ」、ではなく、「コロッケ」だろうと思いながら、注文してみました。

KORROKE 
ころっけ522
このコッロケが、予想以上のおいしかった。
コッロケ食べたのは、半年ぶりくらい。

ころっけ531
お好み焼が、55,000ドン=275円。

OKONOMI YAKI 
ころっけ532
これもおいしかった。
わざわざ、ぼてじゅうの高いお好み焼を食べに行かなくても、この5万5千ドンで十分お好み焼を味わえました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


◎日本食 | 15:37:54 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad