FC2ブログ
 
■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが、大好きです。

今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。
     ↓
日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

そして、ベトナム語の達人になりたい。南のホーチミン弁、北のハノイ弁、中部のフエ弁をマスターし、ベトナム人を驚かせたい。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
空港で、2年ビザ、レジデンスカードを没収された。
今日からシンガポールへ旅行です。
何事も余裕を持って行動したいので、空港にも早く到着です。

ぱす111
チェックインカウンターも空いていて、3分待ちで完了。
入国審査は10人くらい並んでいたが、すぐに順番がきそうです。

すばらしく順調です。
中に入ったらゆっくりカフェで朝食を食べようと考えていたら、自分の番がきました。

簡単に終わるはずが、なかなか出国の許可がでない。
ビザは、2020年5月19日まであるから、問題ないはず。


       ↓
・係員が、むずかしい顔をしている。
・ほかの人を呼んで、相談をしはじめた。

       ↓

そして、返ってきた言葉が、
「このビザは、もう無効で使えない。だから、出国できない。」

はぁ、無効と言っても、来年の5月までの許可がでているんだよ・・・・、
抵抗むなしく、係員2名に拉致されて、別室へ。


・・・ ・・・ ・・・ 
・・・、ブログには書けないやり取りが、いろいろとあり、
・・・ ・・・ ・・・

ぱす121
最終的に、自分のレジデンスカードは、回収をされてしまいました。

ぱす122
有効期限は、2020年5月19日まであるにもかかわらず・・・。

     ↓

まあ、シンガポールでよかった。
日本への一時帰国とか、ヨーロッパだったらきつかったが、シンガポールは航空券180ドルだったから、あきらめるか・・・。

そして、「じゃあ、いいわ。家に帰るわ。」と、席を立つと、

・まあ、待て。

・今、3ヶ月のVISAをだしてやるから、それで旅行に行って、ベトナムに戻ったら会社に相談しなさい。

ぱす131
今日、8月25日から11月25日までの、3ヶ月のVISAが発給されました。
カテゴリーは、LDのままです。

2年間のLDビザ、テンポラリーレジデンスカードが没収され、代わりに3ヶ月のLDビザが渡された。

これは痛い。
① 2年だとのんびりと更新できたが、3ヶ月だとすぐに期限切れになってしまう。
② 銀行の定期預金は、ビザの有効期限内のみで、6カ月以上ないと預けられない。


ぱす211
とりあえず、シンガポールに行くための出国はできたので、少し落ち着こう。

ぱす212
13ドルもする豪華な朝食もおいしくない。

(問題点整理)

① 今回の2年ビザが無効になったのは、他の人も同じか、自分だけか?
  ちゃんと働いている人は、無効にはならないのか。

② 3ヶ月のVISAは発給されたが、これからもずーと3ヶ月のVISAしか発給にならないのか。

③ 3ヶ月後のビザの延長は、ベトナム国内でできるのか、出国しなければできないのか。

一番痛いのは、銀行の定期預金の更新ができなくなったから、利息がもらえない。

ぱす213
まあ、とりあえずシンガポールには行くことができたので、帰ってから考えましょう。

・3ヶ月ごとに、海外旅行ができると思えば、いいのです。
・アセアン諸国にあるベトナム大使館には、全て行くことができそうです。

       ↓
3ヶ月のビザだと、ビザシールが年に4枚も貼られてしまうので、あっという間にパスポートの余白がなくなりそう。
       ↓
ビザシールではない、2年間のレジデンスカードがやはり欲しい。

ベトナムのビザは最近、すごく厳しくなってきたのは聞いていたが、まさかすでに取得済みのビザが無効になって没収されるとは。。。、。。
社会主義国のベトナム、役人には勝てません。 


(先月、日本に一時帰国の時は、何も問題がなかった。
7月9日に出国の時には、同じLD2年ビザで出国ができた。この1月半の間にに何が変わったのだろうか。)


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

スポンサーサイト



♪ビザ、生活資金 | 23:16:19 | コメント(5)
ベトナム人の給料では、生活できません。
昨日、用事があって、ミエンドンバスターミナル(東バスターミナル)に行きました。

ろって111
軽くコーラを飲んで時間調整をしようと、ロッテリアに入ろうとしたら、

ろって112
従業員募集の張り紙が、目につきました。
ベトナムでは、どのくらいの給料で従業員の募集をしているのだろうか。

ちょっと興味を覚えて、じっくりと読んでみました。

ろって113
ロッテリア、東バスターミナル (募集人数:男性10人、女性10人)
❤フルタイム
1日8時間、月24日勤務。= 給料500万ドン/月。

❤パートタイム (勤務時間による)
時給は18,000ドン。能力により21,000ドン可。

❤勤務内容
女性:レジ、メニューの飲み物の調合、テーブル等の片づけ及び清掃。
男性:メニューの食べ物の調理、テーブル等の片づけ及び清掃、デリバリー。

        ↑

月に24日勤務だと、4週6休のイメージ。
それで月給が、500万ドン。25,000円です。


これでは生活ができません。


ろって114

たまに、「ベトナム人は、月3万円の給料で生活しているのだから、自分も同じ生活レベルにすれば、年間40万円でベトナムに移住できる」
と、言う人がいます。

          ↑

ベトナムに5年住んでいる自分が、アドバイスします。
無理です。

① 月3万円では、外国人は住めません。
② ローカルで生活して、食費を切り詰めるとしても、むり。
③ 一番の問題点は、アパートの家賃が払えない。

ベトナム人が、500万ドン(25,000円)の給料で、ロッテリアで働いているのは、
① 家族で生活しているので、他にも働いている人がいる。
② ロッテリアの25000円の他、複数の収入がある。ロッテリアの給料だけで生活しているわけではない。
③ 家が持ち家だったり、賃貸でも安い所に住めるが、外国人は安い部屋探しても限界がある。
④ ロッテリアの500万ドンでは、部屋を借りることすら困難。

・物価の安いホーチミン市ですが、家賃は高いです。
・生活費をぎりぎりまで切り詰めて、「食べて寝る」だけの生活では、何のためにベトナムに住むのかわかりません。



<生活費>

ベトナムの物価は、「日本の3分の1」と、よく言われます。
200万ドン=1万円が、3万円の使い勝手があります。

同じ1万円でも、日本だとランチ10回~12回くらいでなくなってしまうが、ベトナムだとおかず3品注文して、5万ドン=250円のランチが40回も食べることができる。

日本で生活できるお金を準備して、ベトナムで生活すると、ベトナム生活が楽しめます。
ベトナムだから安く住もうとすると、ストレスになります。


<追記>

ブログ書いていて、思ったのは、

① 日本では、同様のアルバイトの時給は1,000円くらい。
         ↓
・1日8時間働くと、1,000円×8H=8,000円。= 3日働くだけで、ベトナムの24日間の月給が稼げる。
         ↓
・日本の3日でベトナムの24日分だと、日本だと8倍稼げる。
=1ヶ月で8ヶ月分の給料がもらえる。
=1年で8年分の給料がもらえる。

ベトナム人が、日本で働きたい理由がわかります。
自分も同じ考えで、日本で働いてお金をためてから、ベトナムに住んでいます。

② 日本人が、ベトナム人待遇で働いたら、ベトナムでも生活はできない。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ   にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
  ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
    

♪ビザ、生活資金 | 10:30:50 | コメント(0)
ベトナムの銀行金利が、上がってきました
最近、街を歩いていて感じるのが、「銀行の金利が、高くなってきたなあ」。
ホーチミン市は、銀行の数が多い。
そして、どの銀行も店頭に金利を表示して、競っています。

銀行01

毎日、この銀行の前を歩くのだが、最近高くなっています。
今日は、8.7%

VND=ベトナムドンが、8.7%の金利です。
USD=アメリカドルは、0%です。


自分がメインで使っている銀行は、SCB。
1年定期で、利息は年12回=毎月利息を受け取りタイプで、

17年12月は、7.72%だったのが、
18年12月は、8.2%で更新しました。 (毎年、12月に更新。)

物価も安いので、ベトナムは利息だけで豊かな生活ができます。

ぱん02
パンが食べたくなり、ドイツソーセージでホットドック。
うまいです。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
  

♪ビザ、生活資金 | 17:01:51 | コメント(0)
2年ビザが、取得できました
ベトナムでやっかいなのが、「ビザ」。
3ヶ月の観光ビザから始めて、やっと、「2年ビザ」が取得できました。

① DL3ヶ月ビザ (観光客、3ヶ月が上限)
     ↓
② DN12ヶ月ビザ (ベトナム企業を訪問する外国人、12ヶ月が上限)
     ↓
③ LD2年ビザ (外資の企業に就労する人、2年が上限)

最初は、観光ビザでベトナムの滞在をはじめ、DL3ヶ月ごとに更新していました。
そのあと、招聘状を入手し、企業訪問の外国人の資格で、DN12ヶ月を更新しました。
そして、今回から労働ビザ、LD2年を取得できました。

制度上、働いていないと長期のビザが発給されないので、ベトナムにずーと住もうと思っている場合は、ビザがネックになります。

働いていないと発給されない労働ビザ2年を、今回は割と簡単に取得できました。
2018年5月22日~2020年5月19日、2年間のビザが取れたので、楽になりました。


ビザの形態は、いろいろある

びざ12
ビザというと、「パスポートに貼り付ける」 ものと思っていました。
昨日、ビザを受け取りに行くと、ビザシールが貼られていない???

びざ01

観光ビザやDNビザは、パスポートにビザシールが貼られるが、2年のLDビザは、シールではなく、TEMPORARY RESISENT CARD が発行になりました。

TEMPORARY RESIDENT CARD 
びざ02

これが、TEMPORARY RESIDENT CARD 。
タンソンニャット空港で、出国審査の時にパスポートと一緒に出している人をよく見かけます。

ぼざ03

5月15日に旅行会社に依頼し、5月22日に発行、23日にビザできたよと電話がありました。
申請から1週間。余裕をもって10日前に申請です。
2年間、ビザ切れの心配がないのは、すごく快適です。


( 参考: 公安への居住届 )
ビザ更新したので、管轄の公安に居住届を出しに行きました。
普通は家主が届出をしますが、自分は自分で届出したいと伝えて、公安に届出に行っています。
(届出には、家主の名前と電話番号が必要なので、家主に聞いて事前にメモしていきましょう。)

3ヶ月に1回、とよく言われていますが、昨日は、「6ヶ月間登録したから、また6ヶ月後に来てね」 と言われました。
居住届は、ちゃんと出しておかないと。


ビザの更新が終わったので、旅行に行きたくなりました。
7月に一時帰国するが、その前にどこか旅行に行きたい。

東南アジアは1年中暑いので、いつでも旅行に行けるので、暖かい夏しか行けない国に行きたい。
6月が旅行に適している国は、 = ヨーロッパ。 昼が長いので楽しめます。
(冬のヨーロッパは寒くて、夏服しかない自分は行けない。)

今から、スペインかイタリアあたりで、安い航空券がないか、探してみよう。
いつでも行きたいときに、行きたい国に旅行できる。→ 自分の求めていたものです。

ほん101 ほん102
グエンフエ通りの本屋に、ガイドブックを探しに行きました。
日本書籍コーナー、すごくさびれてきました。 →蔵書が減って、ぬいぐるみで場所を埋めています。

スペインがなかったので、イタリアのガイドブックを購入。
       ↓
ローマとフィレンツェが、6月の旅行の候補です。 10日から2週間くらい行ってこよう。
どちらも、ごはんがおいしい。

(5月26日 追記)

ホーチミン市発のヨーロッパ行きは、あまり安いチケットがない。
トルコ航空で、イタリアに行くことにしました。

6月10日(日) ホーチミン ⇒ ミラノ
6月21日(木) ローマ ⇒ ホーチミン市

ミラノから入って、フィレンツェ、ローマと廻って、ローマから戻ります。
2536万ドン、約12万円。 イスタンブール乗継。
あと2週間で、イタリア旅行。今からプランニングです。
ミラノ2泊、フィレンツェ3泊、ローマ5泊 ・・・ にしようか 。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
        

♪ビザ、生活資金 | 11:25:00 | コメント(3)
DNを卒業し、LDで2年ビザをとれました。
今は、DN12ヶ月のビザでベトナムに住んでいますが、5月30日で今のビザが切れるので更新に行きました。

1区、特にデタム周辺にもたくさんの旅行会社があるが、旅行者が多い地域なので、短期の観光ビザは取り扱っているが、長期のビジネスビザは取り扱いが少ないし、聞いても返事が曖昧。

ヴィザ01

それで今は、7区の旅行会社で、DN12ヶ月ビザを更新しています。
(DNビザは、商用ビザとか、ビジネスビザとも言われるが、定義は「ベトナム企業を訪問する外国人」。 )

1年ぶりの更新をお願いすると、「今年は1年ビザの値段が、少し高くなってしまったの」という。
金額を聞くと、540ドル。去年は495ドル 確かに値段上がっている。
540ドルでもいいよ、とお願いすると、


(店員) 2年ビザなら、ちょっとお得になるよ。 

(アンコムチュア) え、2年ビザ? 2年ビザは、就労許可を持っていないと取れないのではないかな。 自分は、会社で働いていないよ。 

(店員) 本当は働いていないとだめだけど、働いていることにして取ってあげるよ。値段は、870ドル。 

(アンコムチュア) 2年ビザで870ドルなら安い。1年ビザで540ドルよりも便利だし好都合。2年ビザでお願いします。  



自分は働いていないので、長期のビザは無理と思っていましたが、うまく2年ビザを取ることができました。
もちろん、マルチビザです。 さすがベトナム、何でもありです。

今回は、1年ビザで更新500ドルと予想し、予備に500ドル、合計1000ドル持っていったので、お金も足りました。
普段はベトナムドンで支払いだが、ビザの更新に関してはアメリカドルでの金額提示が多いので、アメリカドルで払ったほうが割安です。

① ベトナムに住みはじめの時は、DL3月=3ヶ月の観光ビザ、で更新していましたが、3ヶ月はあっという間に経ってしまう。

② 申請日から3ヶ月なので、10日前に延長の手続き申請に行くと10日分はダブるので、3ヶ月と言っても、実質は2ヶ月と20日のビザになる。手続きに1週間から10日かかるので事前申請は必須。

③ 国内では延長ができなくて、カンボジアに一度出国しないとダメな時もある。できる時もある。
いろいろと、不便です。

それで、「DN12月=ベトナム企業を訪問する外国人12ヶ月ビザ」、にして、年に1回の更新でベトナムに住んでいます。


今年は、DN24月が取れたので、2年に1回の更新。すごく便利になりました。
        ↓
DN24月のいい点は、便利なのもあるが、一番うれしいのは、「ビザシールが、2年で1枚」ですむ。

④ 観光ビザ3ヶ月だと、3ヶ月に1枚ビザシールが貼られるし、隣のページにスタンプも押されるので、あっという間にパスポートがいっぱいになってしまう。

⑤ 便利なカンボジアで更新すると、カンボジアのビザシールまで貼られるので、パスポートの余白ページがすぐになくなってしまい、増補が必要になります

10年パスポートで、2年間のベトナムビザなら、ビザシール5枚で済みます。
これなら、近隣国にしょっちゅう遊びに行っても、出入国スタンプを押す場所が確保できます。
これから、10年20年とベトナムで暮らす予定なので、長期のビザはありがたいです。

(疑 問)
① DNは12ヶ月が最長なので、DN24ヶ月は、存在するのかわからない。
② LD2年=外資の企業に就労する人、でビザを取れるのかもしれない?

10日後の25日(金)にビザを受け取りに行くので、その結果で追記します。
DN24tháng 、それとも、LD2năm 、ビザのカテゴリーは、重要です。

(追記1、18年5月16日)
先ほど電話がかかってきて、「証明写真が必要なのを、昨日忘れていました。メールで送ってください」、 と言われました。
写真撮って持っていくよというと、メールでもいいよと。
手持ちの証明写真をスマホで撮影し、2×3の大きさに加工して送信したら、OKがでました。
日本では、本物の写真持っていかないとだめだが、メールでいいというのもおもしろい。 

DNビザだと写真はいらないので、LD (lao động 労働)、 外資の企業に就労する人のカテゴリーで、ビザが取れるかもしれません。
その場合、ブログの件名を、「DNビザ、ベトナム企業を訪問する外国人」から、「LDビザ2年、外資の企業に就労する人」に、ベトナム国内で更新できます。たとえ、就労していなくても。に変えておきます。
         ↓

<5月24日 追記>

予定よりも早くビザができて、受け取ってきました。
その結果は、DN24月ではなく、

LD2年ビザ (外資の企業に就労する人) で、2年ビザ
が発給です。

びざ101

ビザシールではなく、TEMPORARY RESISENT CARD 。
これは、すごく便利です。
これで、ビザ切れの心配がすごく減りました。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  
   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)
         

♪ビザ、生活資金 | 10:10:17 | コメント(2)
ベトナムの銀行・・・金利生活
よく食べに行っていた近所のビンヤン食堂は、最近おかずがあまりおいしくなくなったので、これから新規のお店の開拓に力を入れます。

昨日のランチ 
ひる140
昨日の豪華ランチがこちらです。

食べ終わって会計すると、「25,000ドン、ハイラム」。
???、そんなに安いわけがない。安すぎる。 → 125円。

おばちゃんに、「ハイラムは、安すぎるよ。おかず二つとビールだよ」と、確認すると、
ああ、ビールがあったか、ビールは13,000ドンだから、38,000ドン。バータム。

こんなにおいしいごはんを、ビールも飲んで、38,000ドン。190円でした。
また、食べに来よう。

<月末の集計>

昨日で、9月が終わりました。
毎月月末に、「 ひと月に、いくら使ったか 」だけ、ざっくりと計算しています。

ローカルでごはん食べていると、お金はあまりかかりません。
(ただし、都会のホーチミン市は家賃が高い。支出の5割以上を占めます。)

月初めに、6000万ドン用意して、月末にいくら残っているか、数えて計算。
      ↓
3000万ドン残っていれば、(6000万 - 3000万 で) 3000万ドンを使ったとわかり、翌月、その分だけ銀行で引出し、毎月1日は、6000万ドンでスタートして、シンプルに家計管理。
長期の海外移住には、分かりやすい資金計画が必要です。
(ちょこちょとカードで引き出すより、月初めに余裕をもって1月分以上を準備。引出しは月に1回だけ。)

9月は、使った金額よりも、銀行からの利子のほうが多かったです。
ベトナムの銀行の便利なところは、利子の受け取り方法がいろいろある

12ヶ月定期(1年定期)で預けると、日本では1年後の満期に利息がもらえるだけだが、
    ↓
 < ベトナムでは >
1、毎月もらう。  (年に12回)
2、4半期に1回もらう。 (3ヶ月に1回)
3、半年に1回もらう。 (6ヶ月に1回)
4、満期の時にもらう。(1回のみ) 
5、最初にもらう。   (意味が分からない)  


この5つの中から、選べます。
(※金利も異なります。1の毎月受取よりも、4の満期一括のほうが金利が高いです。)

まとまったお金を定期預金に入れて、「1、毎月もらう」で預けてあります。
インターネットで調べた銀行のWebサイトに掲載されている金利は、6.8%でしたが、少しまとめて預けると8%に優遇してくれました。

3000万円(60億ドン)預けると、年利8%で、240万円が1年間の金利収入。
それを毎月もらうと、20万円/月、利息が手に入ります。 これは便利。

ベトナムは、金利で生活のしやすい国です。 
ごはんが、4万ドン(200円)で食べられるので、月に4000万ドン(20万円)も使いません。

現地の感覚でいうと、1日に 「 30万ドン ~ 50万ドン 」 あれば、ストレスのない生活をおくれます。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ    にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ    にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ  

   ☆ ☆ にほんブログ村  ⇔ ランキングに参加中 ☆ ☆ 
           ↑    ↑    ↑
 あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
( ホーチミン情報 ・ ベトナム語 ・ ベトナム情報 どれか興味のあるボタンを押してください。)  
     

♪ビザ、生活資金 | 11:28:44 | コメント(0)
クレジットカードの更新
ベトナムに住んで、日本に住所がない場合に、いくつかめんどうなことがある。
そのひとつが、「クレジットカードの更新」。

日本に住んでいれば、更新時に自動的に書留で送付される新しいクレジットカードを受けとり、古いのははさみを入れて自分で処分すればよいだけ。
でも、外国に住んでいると、そんなに親切ではありません。

日本で働いていた時の審査で、クレジットカードに加入しているが、ベトナムへ引っ越ししてもカードは維持したい。
なぜなら、ネットで航空券を買ったり、ホテルを予約するのに必要だから。

ベトナムでもデビットタイプのビザカードには加入しているので、日本のビザカードなくてもいいかなとも思うが、一度脱会してしまうと再加入はむずかしいので維持しています。
日本に住民登録がない。働いていない。 年収0円。 → 審査が通らないで、加入できない。

今月、7月末でカードが期限が切れる。
更新のカードがベトナムで受け取れるか心配もしたが、昨日ベトナムのアパートに届きました。

日本だと、「簡易書留」で届き、留守だと不在票をもって郵便局に取りに行く。
クレジットカードという大事なもの、簡易書留に代わるどんな方法で届くか。
      
         ↓

ベトナムへはEMSで届き、アパートの管理人が預かってくれてました。

(一番心配していたこと)
・ 配達に来て、自分が留守の場合、不在票とかを置いていかず、自分にはわからない。
・ 管理人が雑に扱って、郵便物を忘れる。

→ その心配は、不要でした。 最初から本人に直接渡すつもりはなく、アパートの管理人に預けて終了。
クレジットカードだからといって、部屋番号の本人に確認とかはなく、普通の郵便と同じで受付に預けて終了。

(海外で受け取るために、別途手続きは済ませてあります。特別料金が必要です。)

スパゲッティ 
よる201
昨日の夕食は、スパゲティーミートソース。

以前、タマゴチャーハンを食べた時、店のお客の半分くらいがこれを食べていたので、次回はこれを食べようと思っていました。
値段が、驚きの25,000ドン。 125円です。

125円とは思えない、立派な料理でした。
ホーチミン市は、いろいろな国の料理が食べられるのも、おもしろい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

♪ビザ、生活資金 | 12:00:14 | コメント(0)
ビザ更新したら、公安にも居住届を。
ベトナムはビザが手間かかるが、だいぶ楽になりました。

<去年は、国内延長できなくて、インドネシアへ>

・招聘状=390ドル(390ドル×22,320=8,704,800VND)で、入手。
・ジャカルタのベトナム大使館に更新に行く
 大使館で、DN12ヶ月=220万ルピア支払い。 (220万ルピア×@81円=17,820円)
 計、6万円近くかけて、航空券を買って更新したが、今年は、出国することなく更新。

<今年は、国内で延長>

・7区の旅行会社で、DN12ヶ月の延長。495ドル。
・昨年の単純合計=招聘状43,500円+DN12月17,820円=61,320円、よりも安くて手間がかかりませんでした。

・ベトナムに来た当初は、3ヶ月の観光ビザの更新を近隣国に出かけて楽しんでいたが、3ヶ月はあっという間に経ってしまう。1年あると楽です。

・ベトナムの銀行に定期預金を作る時にも、ビザの期限内でしか定期預金を預けられないこともあるので、1年ビザは便利です。

<公安へ居住届>

・以前は、「3ヶ月に1回」、公安へ居住届を出していたが、5区に引っ越ししたら、「ビザの期間、ビザが1年なら居住届も1年分出せるから、1年に1回でいいよ」といわれ、ビザの更新をしたら、そのタイミングで居住届も出しています。

・昨日、届け出に行ったが、「家主の名前と電話番号」が、届け出には必要。それを忘れてしまい、一度出直して、届出完了。

ビザの延長も終わり、公安への居住届もすませたので、ご褒美に豪華バイントムを食べに行きました。

ご褒美 
ひる211
豪華バイントム、といっても、79,000ドン。400円です。400円でぜいたくな気分を味わえるベトナムが好きです。

Bánh Tôm Hồ Tây 
ひる221

ひる222
この店の、Bánh Tôm Hồ Tây バイントム・ホータイ がいちばんうまい。
他所の店は、「エビは小ぶりで、サツマイモが主役」のところが多い。

ひる223
ここは、エビが主役で存在感があります。

ブンチャー 
ひる241
Bánh Tôm Hồ Tây エビの天ぷらだけでは足りないので、久しぶりにブンチャーを食べて、豪華ランチです。
ブンチャーも肉の量が多くて、うまかったです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

♪ビザ、生活資金 | 11:01:04 | コメント(0)
12ヶ月ビザの延長を、国内で!
ベトナムで面倒なことのひとつが、ビザ

ビザがないと、この国では生活できないし、ビザなしで生活するとばれたら不法滞在、ばれなくてもいざ出国の時に、ビザが有効期限が切れているのがばれて、高額な罰金が科せられる

それで、在住者はいろいろ工夫して、ビザを取得しているのが実態です。
しかし、何が正しいのか情報がないのが、厄介。
3か月の観光ビザは、2回まで延長できるとか、いや1回だけで2回目は1ヶ月だけとか、人によっていろいろ。
だから、実際に自分で情報を集めて取得します。

自分は、カテゴリーDN、12ヶ月ビザで滞在しています。
以前は3ヶ月の観光ビザでしたが、3ヶ月ではあっという間に期限が到来するし、延長しようとしても、国内ではできなかったり、できても1ヶ月だけだったりと、ストレスが溜まります。
それで、招聘状を入手して、今はDN12ヶ月のビザ。

そのビザが来月切れるので、
ベトナムから出国しなくても、DN12ヶ月」で延長できないか、昨日旅行会社を回って調べました。

その結果、「できる旅行会社」を発見できました。
しかも、値段が安い。


レジデンスカードがないと、国内延長できなかった人も知っていますが、
昨日、「レジデンスカードはないけど、国内で更新できますか?」と聞いたら、
公安に届出がしてあればできる。どこの公安?と聞かれ、5区の公安に居住届けしてあると伝えたら、

➀ DN12ヶ月からDN12ヶ月の更新できますよ。
② ベトナムから出国しなくても、できますよ。
③ レジデンスカードいらないから、パスポートだけ持ってくれば、いいですよ。
④ 今日、パスポート預かると、明日から12ヶ月になる。まだ今のビザが1月も残っているからもったいない。
⑤ 手続きに10日間必要だから、ビザが切れる10日前までに、パスポート持ってきてちょうだい。
⑥ 代金は、495ドルでいいよ。他より安いですよ。


こんなすばらしい、会社を見つけることができました。

495ドルは、他より安いのは本当だし。
ここは、友人に教えてもらい、昨日始めて行きました。

DN12ヶ月は、招聘状を入手して許可番号が必要になる。
去年はそのためだけで、400ドルかかった。
そして、招聘状を持って、インドネシアのジャカルタのベトナム大使館に直接行き、ビザ代金を払ってビザの申請。

申請から発効まで中2日は必要なので、最低でも4泊くらいは必要。
飛行機代と宿泊費が必要。

その手間がなく、たったの495ドルで新しい12ヶ月ビザシールがはられます。

お店の人に、ここにはどうして来られたの、誰かに教えてもらったのと聞かれ、
友人に、ここがすごくいいと教えてもらい、今日来ました。
こちらは費用も安く、手間もあまりかからないでビザが取得できると聞きまして、

と、これがすべて「日本語」です。ベトナム人ですが、日本語が上手。
まさか、日本語がこんなに話せる人がいるとは思わなかったので、それでもびっくり。

今のビザは、6月11日に切れるので、5月30日に更新を依頼して、DN12ヶ月を取得の予定。
ビザの延長が終わったら、少し外国旅行に行ってきます。
ベトナム大使館に行く必要がないので、大使館のある首都でなくてもいい。

どうしてもビザの延長のための外国旅行だと、ベトナム大使館のある
・カンボジアのプノンペン、
・タイのバンコク
・マレーシアのクアラルンプール
・インドネシアのジャカルタ
・日本の東京


これらになってしまうが、ビザの延長がなしなら、首都ではないどのまちでも行けます。

今のところ、6月に台湾に行こうと考えています。
ホーチミン市から台湾は近くて航空券が安い。まだ行ったことないので、一度試してみたい。
3時間半くらい。

ホーチミン市と東京を結ぶ、LCCとして有名な、バニラエアーに乗ってみたい
サイゴン→台北→東京、なので、今回は台北往復で乗ってみる。

サイゴン02:00→台北06:20
台北22:20 →サイゴン01:00
片道7000円くらいで、買えそうです。
    ↓
①7月に日本に一時帰国の予定だが、その際「バニラエアー」で台北乗り継ぎを試したい。
どんな機体か、東京まで行っても問題がなさそうか、試してみたい。

②サイゴン02:00 →東京11:40  帰りは、東京18:25→サイゴン01:00
次回の一時帰国は、バニラエアーを試したい。帰りのサイゴン着、夜中の1時なのが、不便だが。 

※ビザの延長は、まだ問い合わせだけで実際には延長ができていないので、この旅行会社ではできると断言はできません。
(友人はできたので、心配していませんが。)



自分も3か月の観光ビザしか持っていなかった頃は、こんな情報が欲しかった。
ビザの延長は、状況は一人一人状況が違う(1ヶ月から3ヶ月の延長、1回目の延長、DLやDN,など)ので、いろいろな所で聞いてみるのが一番です。
前に聞いた会社では、DL観光ビザからDN商用ビザのように、カテゴリーを変える時は、ベトナムから一度でないとできないと言われました。

1区のファングーラオ周辺で、以前はビザの延長してくれる会社を探したが、あまりいいところがありません。
値段が高かったり、質問への返事があいまいだったり、知識なかったり。
あの辺は、バックパッカーが多いので、1ヶ月のベトナムビザの需要が多い。そのあとカンボジアに出国するバックパッカーが多いので、観光ビザには強いが、商用ビザには弱い

けーき121

需要が多いところには、供給が生まれます。
1ヶ月、3ヶ月の観光ビザの需要が多いデタム周辺ではなく、長期滞在者の多い7区で、商用ビザに強いところを、昨日見つけました。


タクシー代金高いので、路線バス68番で行きました。

多くの人が閲覧するブログ、ここに特定の旅行会社名は書くのは控えます。

人によって、延長ができるケース、できないケースがあります。
ここだけがいいわけではありませんので。

ただ、ビザの延長で、DN12ヶ月はむずかしいとか、値段が高いとか、国内延長はできないとか、いろいろが情報がありますので、その情報のひとつとして、書いてみました。


いろいろな在住者の体験談が、その国のビザ制度の実態になります。

自分が欲しい情報も、ただのうわさや、○○みたいだよ、ではなく、実際の体験談です。

ゆるいベトナム、法律の条文のように制度が決まっているわけではありません。
いろいろと、アンテナを張るのが大切。

けーき111

自分は、ビザの延長の目途がついてので、ゆっくりとケーキを食べて、自分にご褒美です。
あー、よかったぁ。
この会社があれば、来年以降もすごく助かる。


< 追記 >

ビザの延長、問題なくできました。
これで、ベトナムでの長期生活、楽になりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

♪ビザ、生活資金 | 10:45:13 | コメント(9)
ベトナムで、クレジットカードに加入するには
ベトナムでの生活も3年を終え、4年目に入りました。
これからも10年、20年と住む予定なので、そのための生活費をリスク分散。

今までは、一時帰国の時に、現金を手荷物で運び、税関申告して、税関証明を入手して、ベトコムバンクに入金。
ベトコムバンクに,、6.5%の金利で定期預金にして預け、3年分くらいの生活費が確保できたが、この銀行にだけ預金があるのもリスク。キャッシュカードをひったくられたら、危険だし。

それで、他の銀行に新規で口座を開設しました。目的に応じて、2つ新たに口座を追加。
・ひとつは、日常の生活費の引き出し用。
・ひとつは、長期の資金の管理用。 そして、クレジットカードに新規加入。

ベトコムバンクでの口座開設については、書いている人が多く、よくブログで見かけるので、他の銀行についての体験談です。
外国人には、ベトコムバンクは使いやすいので、最初にベトナムに銀行口座を開くには、ここがいいです。)

最初に行った銀行

「NCB Nationanl Citizen Bank 」

①近所にあり、金利も高いので、行ってみたら、「ビザが、6ヶ月以上残っていないと、受付できない」、と却下。ここはクレジットカードも作れるので選んでみたのだが・・・。
②12ヶ月のDNでビザ持っていても、6月で切れるので残り3ヶ月だけでは、開設ができませんでした。
③ビザの更新したら、早いうちに再度申請に行くことにして、終了。

2番目に行った銀行

「SCB SAIGON COMMERCIAL BANK」
銀行211
・近所にあり、自分の生活圏でもよく見かける。

ぎんこう221
金利も、7.35%と、高い。

本店が5区にあるが、わざと小さな支店に行って、相談。
ここでは、簡単に口座開設できました
ビザが6ヶ月必要などとは、言いません。

ここの特徴は、「申請書がない」。何も記入しませんでした。

① あらかじめ、名前と住所と電話番号だけ、書きまちかえないように紙に書いて持っていったので、それを見せたら事務員がパソコン入力して終了。もちろんパスポートは確認。

② 開設時に5万ドンが手数料で必要。

③ かなりアバウトな対応で、なにも資料が渡されないのでお勧めはできません。自分の口座番号もわからない。→さすがに、確認しましたが。

④ ATMカードの発行は後日発行。 届いたら電話すると言われたが10日経っても電話来ないので、窓口に行ったらまだできていない。いつできるかわからない・・・。 今も連絡なし。

⑤ 几帳面な人にはお勧めできません。こんなものかと思える人はいいかも。自分は10万円分だけ入金しておき、ふだん使う財布に入れておいて、ひったくりに会っても被害が少ないように使います。


3番目に行った銀行

3番目になると、だいぶ慣れてきました。
堂々と、「口座を開きに来た」と、伝えると、かなり、VIPに対応してくれました。

TECHCOM BANK 
ぎんこう311
一番、口座開設したかった銀行がここ。
理由は、「クレジットカード」が作成できるので。

ネットで、航空券を買ったり、ホテルの予約したりするのに、クレジットカードは必要不可欠。
日本で加入していたVISAカードは残してあるが、更新のカードをベトナムに送付してもらうのに、通常の年会費の他に、年5500円もする海外ヘルプデスクのサービスに加入しなければならなく、手間とお金がかかる。万が一、紛失の時は、日本とベトナム間で、書類のやり取りが何度も行ったり来たりで手間かかる。

それで、「ベトナムで、クレジットカードを作りたい」。

働いていないので会社からの給料もなく、銀行からの信用がない。
無職の外国人が、新規にクレジットカードを作成するのは難しい

いろいろ調べてみると、「デビットタイプのVISAカード」なら、簡単に加入できることが分かりました。
口座にお金を入れておけば、この金額分はクレジットカードと同じように使えます。

ぎんこう321
ここは、銀行金利も、7.2%と割と高い。
100万円入れておけば。7万円以上利息も付きます。

この銀行は、対応もしっかりとしていました。
説明もわかりやすいし、パンフレットももらえます。

VISA機能のついたATMカードは、1週間後に発行です
銀行331
でも実際には、3日後にカードができたと連絡があり、すぐ受取りに行きました。 

あとは、口座にお金さえ入れれば、クレジットカードとして使えます。
使用期間は、5年間。
これで、日本で加入したVISAカードと、ベトナムで加入したVISAデビットカード、の2枚でリスク管理できます。
日常生活では、まちでクレジットカードは使わないので、2枚とも自宅の金庫にしまっておきます。

ベトコムバンクの他に、TECHCOMBANKにも徐々に資金を移動させて、7.2%の金利を受領です。
(円高のタイミングで、少しづつ移行。 2年前は1万円=175万ドンの時もありました。)

今回、3つの銀行に口座開設に行って、一番感じがよかったのが、TECHCOM BANK.。
SCBは、かなりアバウトですが、それを楽しめる人にはお勧めです。自分は楽しんでいます。銀行員とは思えない話し方もおもしろい。 小さな支店にいったので、空いていて、聞きたいことが聞けるので、ある意味、使い勝手のよい銀行です。

為替レート 
ばんく400
昨日、2017年4月15日の為替は、
1万円=208万ドン

日本の口座から、ベトナムの口座へ海外送金をしたいが、ネットバンキングでは、できないのが不便。非居住者口座にすると、制約があります。 

紙の海外送金依頼書を郵送しなければならないが、依頼書がもうない。
次回の一時帰国の時に、また申請書入手しなければ、金利7%のベトナムの口座に入金できない。

日本にいては経験できないことがいろいろできるのが、海外生活のおもしろさでもあります。
不便を楽しむ心が、必要です。
日本と同じ便利さを求めると、ストレスになります。

とりあえず、ベトコムバンクのネットバンキングを使いこなせるようにして、ベトコムバンクからTECHCOM BANKへのお金の流れを作れば、えらく使い勝手がよくなります。
(まだまだ、ベトナムドンはこわいので、半分以上は日本円のままです。全部ベトナムドンにすると金利収入がすごいが・・・。)


< 4月20日 追記 >   

① SCB
・4月4日に口座開設し、ATMカードは4月19日に受け取りできました。
・すぐにパスワードを変更し、快適に使用できます。

② TECHCOM BANK
・定期預金を作りに行ったら、予想外の対応でした。
・定期預金はビザの期間を超えられない。あなたは、あと1月半しかビザが残っていないので、半年定期はできない。
 仕方なく、1ヶ月定期を作成。
(ベトコムバンクは、ビザの残存期間に関係なく、1年定期ができています)


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪ビザ、生活資金 | 13:13:19 | コメント(4)
次のページ