■プロフィール

アンコムチュア

Author:アンコムチュア
ベトナムのごはんが大好きです。

 今はホーチミン市に住んで、ローカル食堂や路上の屋台で、ベトナムの庶民料理を食べ歩きしています。

 日々の食事を通して、ベトナムの食文化を知ることを、ライフワークにしています。

 そして「漢越語辞典」を発行することが夢です。

■カテゴリ

■最新記事
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■リンク
クレジットカードの更新
ベトナムに住んで、日本に住所がない場合に、いくつかめんどうなことがある。
そのひとつが、「クレジットカードの更新」。

日本に住んでいれば、更新時に自動的に書留で送付される新しいクレジットカードを受けとり、古いのははさみを入れて自分で処分すればよいだけ。
でも、外国に住んでいると、そんなに親切ではありません。

日本で働いていた時の審査で、クレジットカードに加入しているが、ベトナムへ引っ越ししてもカードは維持したい。
なぜなら、ネットで航空券を買ったり、ホテルを予約するのに必要だから。

ベトナムでもデビットタイプのビザカードには加入しているので、日本のビザカードなくてもいいかなとも思うが、一度脱会してしまうと再加入はむずかしいので維持しています。
日本に住民登録がない。働いていない。 年収0円。 → 審査が通らないで、加入できない。

今月、7月末でカードが期限が切れる。
更新のカードがベトナムで受け取れるか心配もしたが、昨日ベトナムのアパートに届きました。

日本だと、「簡易書留」で届き、留守だと不在票をもって郵便局に取りに行く。
クレジットカードという大事なもの、簡易書留に代わるどんな方法で届くか。
      
         ↓

ベトナムへはEMSで届き、アパートの管理人が預かってくれてました。

(一番心配していたこと)
・ 配達に来て、自分が留守の場合、不在票とかを置いていかず、自分にはわからない。
・ 管理人が雑に扱って、郵便物を忘れる。

→ その心配は、不要でした。 最初から本人に直接渡すつもりはなく、アパートの管理人に預けて終了。
クレジットカードだからといって、部屋番号の本人に確認とかはなく、普通の郵便と同じで受付に預けて終了。

(海外で受け取るために、別途手続きは済ませてあります。特別料金が必要です。)

スパゲッティ 
よる201
昨日の夕食は、スパゲティーミートソース。

以前、タマゴチャーハンを食べた時、店のお客の半分くらいがこれを食べていたので、次回はこれを食べようと思っていました。
値段が、驚きの25,000ドン。 125円です。

125円とは思えない、立派な料理でした。
ホーチミン市は、いろいろな国の料理が食べられるのも、おもしろい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

スポンサーサイト
♪お金、ビザ、生活資金 | 12:00:14 | コメント(0)
ビザ更新したら、公安にも居住届を。
ベトナムはビザが手間かかるが、だいぶ楽になりました。

<去年は、国内延長できなくて、インドネシアへ>

・招聘状=390ドル(390ドル×22,320=8,704,800VND)で、入手。
・ジャカルタのベトナム大使館に更新に行く
 大使館で、DN12ヶ月=220万ルピア支払い。 (220万ルピア×@81円=17,820円)
 計、6万円近くかけて、航空券を買って更新したが、今年は、出国することなく更新。

<今年は、国内で延長>

・7区の旅行会社で、DN12ヶ月の延長。495ドル。
・昨年の単純合計=招聘状43,500円+DN12月17,820円=61,320円、よりも安くて手間がかかりませんでした。

・ベトナムに来た当初は、3ヶ月の観光ビザの更新を近隣国に出かけて楽しんでいたが、3ヶ月はあっという間に経ってしまう。1年あると楽です。

・ベトナムの銀行に定期預金を作る時にも、ビザの期限内でしか定期預金を預けられないこともあるので、1年ビザは便利です。

<公安へ居住届>

・以前は、「3ヶ月に1回」、公安へ居住届を出していたが、5区に引っ越ししたら、「ビザの期間、ビザが1年なら居住届も1年分出せるから、1年に1回でいいよ」といわれ、ビザの更新をしたら、そのタイミングで居住届も出しています。

・昨日、届け出に行ったが、「家主の名前と電話番号」が、届け出には必要。それを忘れてしまい、一度出直して、届出完了。

ビザの延長も終わり、公安への居住届もすませたので、ご褒美に豪華バイントムを食べに行きました。

ご褒美 
ひる211
豪華バイントム、といっても、79,000ドン。400円です。400円でぜいたくな気分を味わえるベトナムが好きです。

Bánh Tôm Hồ Tây 
ひる221

ひる222
この店の、Bánh Tôm Hồ Tây バイントム・ホータイ がいちばんうまい。
他所の店は、「エビは小ぶりで、サツマイモが主役」のところが多い。

ひる223
ここは、エビが主役で存在感があります。

ブンチャー 
ひる241
Bánh Tôm Hồ Tây エビの天ぷらだけでは足りないので、久しぶりにブンチャーを食べて、豪華ランチです。
ブンチャーも肉の量が多くて、うまかったです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

♪お金、ビザ、生活資金 | 11:01:04 | コメント(0)
12ヶ月ビザの延長を、国内で!
ベトナムで面倒なことのひとつが、ビザ

ビザがないと、この国では生活できないし、ビザなしで生活するとばれたら不法滞在、ばれなくてもいざ出国の時に、ビザが有効期限が切れているのがばれて、高額な罰金が科せられる

それで、在住者はいろいろ工夫して、ビザを取得しているのが実態です。
しかし、何が正しいのか情報がないのが、厄介。
3か月の観光ビザは、2回まで延長できるとか、いや1回だけで2回目は1ヶ月だけとか、人によっていろいろ。
だから、実際に自分で情報を集めて取得します。

自分は、カテゴリーDN、12ヶ月ビザで滞在しています。
以前は3ヶ月の観光ビザでしたが、3ヶ月ではあっという間に期限が到来するし、延長しようとしても、国内ではできなかったり、できても1ヶ月だけだったりと、ストレスが溜まります。
それで、招聘状を入手して、今はDN12ヶ月のビザ。

そのビザが来月切れるので、
ベトナムから出国しなくても、DN12ヶ月」で延長できないか、昨日旅行会社を回って調べました。

その結果、「できる旅行会社」を発見できました。
しかも、値段が安い。


レジデンスカードがないと、国内延長できなかった人も知っていますが、
昨日、「レジデンスカードはないけど、国内で更新できますか?」と聞いたら、
公安に届出がしてあればできる。どこの公安?と聞かれ、5区の公安に居住届けしてあると伝えたら、

➀ DN12ヶ月からDN12ヶ月の更新できますよ。
② ベトナムから出国しなくても、できますよ。
③ レジデンスカードいらないから、パスポートだけ持ってくれば、いいですよ。
④ 今日、パスポート預かると、明日から12ヶ月になる。まだ今のビザが1月も残っているからもったいない。
⑤ 手続きに10日間必要だから、ビザが切れる10日前までに、パスポート持ってきてちょうだい。
⑥ 代金は、495ドルでいいよ。他より安いですよ。


こんなすばらしい、会社を見つけることができました。

495ドルは、他より安いのは本当だし。
ここは、友人に教えてもらい、昨日始めて行きました。

DN12ヶ月は、招聘状を入手して許可番号が必要になる。
去年はそのためだけで、400ドルかかった。
そして、招聘状を持って、インドネシアのジャカルタのベトナム大使館に直接行き、ビザ代金を払ってビザの申請。

申請から発効まで中2日は必要なので、最低でも4泊くらいは必要。
飛行機代と宿泊費が必要。

その手間がなく、たったの495ドルで新しい12ヶ月ビザシールがはられます。

お店の人に、ここにはどうして来られたの、誰かに教えてもらったのと聞かれ、
友人に、ここがすごくいいと教えてもらい、今日来ました。
こちらは費用も安く、手間もあまりかからないでビザが取得できると聞きまして、

と、これがすべて「日本語」です。ベトナム人ですが、日本語が上手。
まさか、日本語がこんなに話せる人がいるとは思わなかったので、それでもびっくり。

今のビザは、6月11日に切れるので、5月30日に更新を依頼して、DN12ヶ月を取得の予定。
ビザの延長が終わったら、少し外国旅行に行ってきます。
ベトナム大使館に行く必要がないので、大使館のある首都でなくてもいい。

どうしてもビザの延長のための外国旅行だと、ベトナム大使館のある
・カンボジアのプノンペン、
・タイのバンコク
・マレーシアのクアラルンプール
・インドネシアのジャカルタ
・日本の東京


これらになってしまうが、ビザの延長がなしなら、首都ではないどのまちでも行けます。

今のところ、6月に台湾に行こうと考えています。
ホーチミン市から台湾は近くて航空券が安い。まだ行ったことないので、一度試してみたい。
3時間半くらい。

ホーチミン市と東京を結ぶ、LCCとして有名な、バニラエアーに乗ってみたい
サイゴン→台北→東京、なので、今回は台北往復で乗ってみる。

サイゴン02:00→台北06:20
台北22:20 →サイゴン01:00
片道7000円くらいで、買えそうです。
    ↓
①7月に日本に一時帰国の予定だが、その際「バニラエアー」で台北乗り継ぎを試したい。
どんな機体か、東京まで行っても問題がなさそうか、試してみたい。

②サイゴン02:00 →東京11:40  帰りは、東京18:25→サイゴン01:00
次回の一時帰国は、バニラエアーを試したい。帰りのサイゴン着、夜中の1時なのが、不便だが。 

※ビザの延長は、まだ問い合わせだけで実際には延長ができていないので、この旅行会社ではできると断言はできません。
(友人はできたので、心配していませんが。)



自分も3か月の観光ビザしか持っていなかった頃は、こんな情報が欲しかった。
ビザの延長は、状況は一人一人状況が違う(1ヶ月から3ヶ月の延長、1回目の延長、DLやDN,など)ので、いろいろな所で聞いてみるのが一番です。
前に聞いた会社では、DL観光ビザからDN商用ビザのように、カテゴリーを変える時は、ベトナムから一度でないとできないと言われました。

1区のファングーラオ周辺で、以前はビザの延長してくれる会社を探したが、あまりいいところがありません。
値段が高かったり、質問への返事があいまいだったり、知識なかったり。
あの辺は、バックパッカーが多いので、1ヶ月のベトナムビザの需要が多い。そのあとカンボジアに出国するバックパッカーが多いので、観光ビザには強いが、商用ビザには弱い

けーき121

需要が多いところには、供給が生まれます。
1ヶ月、3ヶ月の観光ビザの需要が多いデタム周辺ではなく、長期滞在者の多い7区で、商用ビザに強いところを、昨日見つけました。


タクシー代金高いので、路線バス68番で行きました。

多くの人が閲覧するブログ、ここに特定の旅行会社名は書くのは控えます。

人によって、延長ができるケース、できないケースがあります。
ここだけがいいわけではありませんので。

ただ、ビザの延長で、DN12ヶ月はむずかしいとか、値段が高いとか、国内延長はできないとか、いろいろが情報がありますので、その情報のひとつとして、書いてみました。


いろいろな在住者の体験談が、その国のビザ制度の実態になります。

自分が欲しい情報も、ただのうわさや、○○みたいだよ、ではなく、実際の体験談です。

ゆるいベトナム、法律の条文のように制度が決まっているわけではありません。
いろいろと、アンテナを張るのが大切。

けーき111

自分は、ビザの延長の目途がついてので、ゆっくりとケーキを食べて、自分にご褒美です。
あー、よかったぁ。
この会社があれば、来年以降もすごく助かる。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)  
  

♪お金、ビザ、生活資金 | 10:45:13 | コメント(3)
ベトナムで、クレジットカードに加入するには
ベトナムでの生活も3年を終え、4年目に入りました。
これからも10年、20年と住む予定なので、そのための生活費をリスク分散。

今までは、一時帰国の時に、現金を手荷物で運び、税関申告して、税関証明を入手して、ベトコムバンクに入金。
ベトコムバンクに,、6.5%の金利で定期預金にして預け、3年分くらいの生活費が確保できたが、この銀行にだけ預金があるのもリスク。キャッシュカードをひったくられたら、危険だし。

それで、他の銀行に新規で口座を開設しました。目的に応じて、2つ新たに口座を追加。
・ひとつは、日常の生活費の引き出し用。
・ひとつは、長期の資金の管理用。 そして、クレジットカードに新規加入。

ベトコムバンクでの口座開設については、書いている人が多く、よくブログで見かけるので、他の銀行についての体験談です。
外国人には、ベトコムバンクは使いやすいので、最初にベトナムに銀行口座を開くには、ここがいいです。)

最初に行った銀行

「NCB Nationanl Citizen Bank 」

①近所にあり、金利も高いので、行ってみたら、「ビザが、6ヶ月以上残っていないと、受付できない」、と却下。ここはクレジットカードも作れるので選んでみたのだが・・・。
②12ヶ月のDNでビザ持っていても、6月で切れるので残り3ヶ月だけでは、開設ができませんでした。
③ビザの更新したら、早いうちに再度申請に行くことにして、終了。

2番目に行った銀行

「SCB SAIGON COMMERCIAL BANK」
銀行211
・近所にあり、自分の生活圏でもよく見かける。

ぎんこう221
金利も、7.35%と、高い。

本店が5区にあるが、わざと小さな支店に行って、相談。
ここでは、簡単に口座開設できました
ビザが6ヶ月必要などとは、言いません。

ここの特徴は、「申請書がない」。何も記入しませんでした。

① あらかじめ、名前と住所と電話番号だけ、書きまちかえないように紙に書いて持っていったので、それを見せたら事務員がパソコン入力して終了。もちろんパスポートは確認。

② 開設時に5万ドンが手数料で必要。

③ かなりアバウトな対応で、なにも資料が渡されないのでお勧めはできません。自分の口座番号もわからない。→さすがに、確認しましたが。

④ ATMカードの発行は後日発行。 届いたら電話すると言われたが10日経っても電話来ないので、窓口に行ったらまだできていない。いつできるかわからない・・・。 今も連絡なし。

⑤ 几帳面な人にはお勧めできません。こんなものかと思える人はいいかも。自分は10万円分だけ入金しておき、ふだん使う財布に入れておいて、ひったくりに会っても被害が少ないように使います。


3番目に行った銀行

3番目になると、だいぶ慣れてきました。
堂々と、「口座を開きに来た」と、伝えると、かなり、VIPに対応してくれました。

TECHCOM BANK 
ぎんこう311
一番、口座開設したかった銀行がここ。
理由は、「クレジットカード」が作成できるので。

ネットで、航空券を買ったり、ホテルの予約したりするのに、クレジットカードは必要不可欠。
日本で加入していたVISAカードは残してあるが、更新のカードをベトナムに送付してもらうのに、通常の年会費の他に、年5500円もする海外ヘルプデスクのサービスに加入しなければならなく、手間とお金がかかる。万が一、紛失の時は、日本とベトナム間で、書類のやり取りが何度も行ったり来たりで手間かかる。

それで、「ベトナムで、クレジットカードを作りたい」。

働いていないので会社からの給料もなく、銀行からの信用がない。
無職の外国人が、新規にクレジットカードを作成するのは難しい

いろいろ調べてみると、「デビットタイプのVISAカード」なら、簡単に加入できることが分かりました。
口座にお金を入れておけば、この金額分はクレジットカードと同じように使えます。

ぎんこう321
ここは、銀行金利も、7.2%と割と高い。
100万円入れておけば。7万円以上利息も付きます。

この銀行は、対応もしっかりとしていました。
説明もわかりやすいし、パンフレットももらえます。

VISA機能のついたATMカードは、1週間後に発行です
銀行331
でも実際には、3日後にカードができたと連絡があり、すぐ受取りに行きました。 

あとは、口座にお金さえ入れれば、クレジットカードとして使えます。
使用期間は、5年間。
これで、日本で加入したVISAカードと、ベトナムで加入したVISAデビットカード、の2枚でリスク管理できます。
日常生活では、まちでクレジットカードは使わないので、2枚とも自宅の金庫にしまっておきます。

ベトコムバンクの他に、TECHCOMBANKにも徐々に資金を移動させて、7.2%の金利を受領です。
(円高のタイミングで、少しづつ移行。 2年前は1万円=175万ドンの時もありました。)

今回、3つの銀行に口座開設に行って、一番感じがよかったのが、TECHCOM BANK.。
SCBは、かなりアバウトですが、それを楽しめる人にはお勧めです。自分は楽しんでいます。銀行員とは思えない話し方もおもしろい。 小さな支店にいったので、空いていて、聞きたいことが聞けるので、ある意味、使い勝手のよい銀行です。

為替レート 
ばんく400
昨日、2017年4月15日の為替は、
1万円=208万ドン

日本の口座から、ベトナムの口座へ海外送金をしたいが、ネットバンキングでは、できないのが不便。非居住者口座にすると、制約があります。 

紙の海外送金依頼書を郵送しなければならないが、依頼書がもうない。
次回の一時帰国の時に、また申請書入手しなければ、金利7%のベトナムの口座に入金できない。

日本にいては経験できないことがいろいろできるのが、海外生活のおもしろさでもあります。
不便を楽しむ心が、必要です。
日本と同じ便利さを求めると、ストレスになります。

とりあえず、ベトコムバンクのネットバンキングを使いこなせるようにして、ベトコムバンクからTECHCOM BANKへのお金の流れを作れば、えらく使い勝手がよくなります。
(まだまだ、ベトナムドンはこわいので、半分以上は日本円のままです。全部ベトナムドンにすると金利収入がすごいが・・・。)


< 4月20日 追記 >   

① SCB
・4月4日に口座開設し、ATMカードは4月19日に受け取りできました。
・すぐにパスワードを変更し、快適に使用できます。

② TECHCOM BANK
・定期預金を作りに行ったら、予想外の対応でした。
・定期預金はビザの期間を超えられない。あなたは、あと1月半しかビザが残っていないので、半年定期はできない。
 仕方なく、1ヶ月定期を作成。
(ベトコムバンクは、ビザの残存期間に関係なく、1年定期ができています)


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪  
(ベトナム情報とホーチミン情報に、半分ずつに按分しています)      


♪お金、ビザ、生活資金 | 13:13:19 | コメント(4)
1万円→220万ドン越え
朝は、カフェでまったりとしながら、ネットで為替のチェック。
最近は、ドル円の動きが激しいです。

カフェで、朝ごはん 
もん100
今日は、外の屋台で「ブンサオ」を買って、カフェで朝ごはん。

しゅうせい100
これが、「bún xào 」。 焼きビーフンです。豆腐や野菜が入っていておいしい。
よく、天秤屋台で売っています。
自分も近所の屋台で、1万ドン=50円で、購入。 50円でもおいしい朝ごはんが食べられます。

1万円=220万ドン越え 
もん120
カフェで、ミルクティーを注文して、朝ごはんを食べながら、ネットで今日の為替をチェック。
ベトコムバンクのレートで、「1万円=220万2900ドン」。
久しぶりの、220万ドン越えです。

自分としては、十分な為替レート。今日は少し両替しようと思って、日本円で10万円を持ってきました。
そろそろ、まとめて両替して定期預金に預けるタイミング。

<追記>
午後に、両替に行ってきました。
かわせ
ここでは、1万円=221万ドンになります。
レートのよい、お気に入りの両替所です。
今日は10万円両替して、2210万ドンになりました。

明日あたり、100万円両替して、2億2千万ドンの定期預金を作ろう。
金利6%で、6万円、1320万ドン/年、 利息が付きます。


それでは、昨日の「ベトナムで、ごはん」です。

Cơm trưa 昼食 
もん200

Hôm qua mình đi ăn trưa một tiệm ăn gần nhà tôi.
Tiệm ăn này có cơm trưa 7 loại .

昨日は、近所の食堂にお昼を食べに行きました。
この食堂には、ランチが7種類あります。

1. Tôm rang thịt
2. Cá ngừ kho thơm
3. Gá rán sốt tương ngọt
4. Thịt kho nấm đông cô
5. Thịt nướng mật ong
6. Trướng chiên thịt bằm
7. Bò xào rau củ


(1)トム ラン ティッ(ト)
(2)カー グー コー トム
(3)ガー ラン ソット ツォング グォッ(ト)
(4)ティッ(ト) コー ナム ドン コ
(5)ティッ(ト) ヌォング マット オン
(6)チュオング チエン ティッ(ト) バム
(7)ボー サオ ラウ ク

1は、エビと肉を焼いた料理。
2は、マグロを煮詰めて、パイナップルで味付け
3は、鶏肉を揚げて、甘く味付け
4は、角煮、nấm đông cô が? nấmの東の女性。書き間違えがある気がする。
(コメントで教えていただきました。 nấm đông cô =どんこ椎茸。)
5は、焼き肉で、ハチミツ味
6は、ひき肉の入ったオムレツ
7は、牛肉を根野菜と炒める

もん205
Tôi chọn món số 6 " Trướng chiên thịt bằm .
6番のひき肉の入ったオムレツを選んでみました。
(2番と7番は、最近食べたので。)

6. Trướng chiên thịt bằm
もん210
ビンヤン食堂と違い、注文受けてから焼いてくれるので、焼きたてできたてでおいしい。

今日の野菜 
もん220
野菜料理が、メニューが書き間違え?

メニューには Giá hẹ xào もやしとニラ炒めと書いてあったが、
出てきたのは、 Cải thảo luộc ゆでた白菜 。

スープ 
もん230
スープは、カインチュア。

デザート 
もん240
昨日は、デザートにリンゴ、ではなく、「グアバ」がでました。
ベトナム語では、ổi グァバ


昨日の昼ごはん 
もん250
昨日の昼ごはん。3万ドンです。

今は、1万円が220万ドン。 
     ↓
1万ドンは、45円です。 (10000円÷220=45.45円)
昨日のランチ3万ドンは、約135円。


ベトナムは、生活がしやすい。

ăn tối 夕食 
もん300
ăn tối 夕食は、ビールが飲みたくなったので、屋台に。

もん310
ヌイサオ マカロニ炒めで、ビールは、サイゴン赤。
安い屋台でビール飲むと、ラベルがはがれていることが、よくあります。
(味は、ちゃんとサイゴンビール赤でした。 60円です。)


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(ベトナム情報4、ホーチミン情報6で按分して参加しています。)         

♪お金、ビザ、生活資金 | 11:23:21 | コメント(2)
1万円=219万ドンに
最近、円高方向に振れているので、ベトナム在住者には円からドンに両替がしやすくなっています。

昨日、少し円からドンに代えてきました。
自分のベトナム語の勉強のために、今日も全文ベトナム語で、外国為替について書いてみます。

理解しやすいように、必要な基本単語を。

【基本単語】
tỷ giá ngoại tệ 外国為替レート( tỷ giá レート、ngoại tệ 外貨 )
đổi tiền 両替する ( nơi đổi tiền 両替所 )
ngân hàng 銀行
tài khoản 口座
giấy bạc 紙幣
tiền mặt 現金
Yên Nhật 日本円 ( 通称 JPY )
Đông Việt Nam ベトナムドン ( 通称 VND )


2009年~2016年の為替に動き 
1001

Hiện nay tỷ giá ngoại tệ thay đổi rất nhanh và lớn.
1 nằm trước 1 đô la = 120 Yên Nhật
Hôm qua 1 đô la = 101 Yên Nhật.

最近、外国為替レートの動きが、大きく、早い。
1年前は、1ドル120円でした。
昨日は、1ドル101円です。
(2012年は、なんと80円。)

最近1年半の動き 
1101

Tôi sợ tỷ giá ngoại tệ thay đổi quá lên quá xuống lớn và nhanh .
私は、外国為替の動きが、上がりすぎたり、下がりすぎたり、とても大きくて早いのが心配です。

ベトコムバンクの昨日8月3日のレート 
1201
Hôm qua tôi kiểm tra" Tỷ giá Yên Nhật, Đông Việt Nam " bao nhiêu trên internet .
Tôi có " Tài khoản ngân hàng" ở Vietcombank.
Vi vậy tôi kiểm tra tỷ giá ngoại tệ ở Vietcombank
.
昨日、日本円とベトナムドンの為替レートを、インターネットで調べました。
私は、ベトコムバンクに預金口座を持っています。
それで、ベトコムバンクの為替レートを調べてみました。

かわせ121
Mua tiền mặt 216,24
Đây là tỷ giá từ Yên Nhật sáng Đông Việt Nam.
10,000 yên ⇒ 2,162,400 VND.

現金を買います。216.24ベトナムドン。
これは、日本円からベトナムドンへ両替するときのレートです。
1万円が、216万2400ドンになります。

Mua chuyển khoản 218,42
Đây là chuyển khoản từ tài khoản Nhật đến tài khoản Việt Nam.
10,000 yên ⇒ 2,184,200VND.

口座に移動して日本円を買います。
これは、日本の日本円口座から、ベトナムのベトナムドン口座に振り込みをした時のレートです。
1万円を振込すると、218万4200ドンが、ベトナムの口座に入金されます。

Bán. 222,14
Đây là khi về nước đổi tiền từ VND sáng Yên Nhật.

売ります 222.14
これは、日本の帰国するときに、ベトナムドンから日本円に両替するときのレートです。
(222万1400ドン持って行くと、1万円に替えてくれます。)

       ↓

Tôi kiểm tra 1 Yên Nhật= 216 VND ở Vietcombank rồi.
Sau đó tôi đi một nơi đổi tiền gần Chợ Bến thành.
Đây là nơi tôi hay đến để đổi tiền.
Vì đây là tỷ giá rất cao.

私は、ベトコムバンクのレートが、1円=216ドンであることを、調べました。
そのあと、ベンタン市場の近くの両替所に行きました。
ここは、自分がよく両替に行く場所です。
なぜなら、ここは「為替のレートが高い。」

よく利用する両替所 
かわせ130

Hôm qua Tỷ giá từ Yên Nhật sáng VND là 219.00.
10,000 Yên là 2,190,000 VND.
Còn Vietcombank là 2,162,400 VND.

昨日のレートは、「1円=219ドン」でした。
1万円を両替すると、219万ドンになります。
一方、ベトコムバンクのレートは、216ドン、1万円が216万2400ドンです。

Hôm qua tôi đổi tiền 100,000 Yên Nhật.
100,000 Yên Nhật = 21,900,000 VND.

昨日、私は10万円を両替しました。
10万円は、2190万ドンになりました。

Lý do thu hai tôi hay đổi tiền ở nơi này là có những thuận tiện theo mình.
Đây là rất quan trọng.
Khi đổi tiền tôi nhận được " Giấy bac nhỏ ".

私がよくこの両替所を利用する2つ目の理由は、自分にとって、とても便利だからです。
これは、とても重要なことです。
「両替をする時に、少額の紙幣に代えることができる。」

Giấy bac 500,000 VND lớn quá.
Giấy bac 500,000 VND sử dụng rất kho chịu.

50万ドン紙幣は、大きすぎます。
50万ドン紙幣は、とても使いづらいです。

Tôi hay mua Dưa hấu 10,000 VND.
Tôi hay uống cà phê 15,000 VND.
Tôi hay ăn cơm 30,000 VND.

私は、よくスイカを1万ドンで買います。
私は、よくコーヒーを1万5千ドンで飲みます。
私は、よくごはんを3万ドンで食べます。

Khi tôi uống cà phê 15,000 VND, tôi trả Giấy bac 500,000 VND, thì người bán hàng không có trả lại 485.,000 VND.
コーヒーを1万5千ドンで飲んだ時に、50万ドン紙幣で払ったら、お店の人はお釣りの48万5千ドンを持っていないことがあります。 (300円のジュースを買って、1万円札をだすのと同じです。)

両替は小額紙幣に 
かわせ140

Vì vậy hôm qua tôi đổi tiền 100,000 Yên thì 21,900,000 VND.
Tôi nhận tất cả " Giấy bac 200,000 VND ".
200,000 VND × 100 = 2,000,000 VND .

それで、昨日は10万円を2190万ドンに代えた時に、
全部20万ドン紙幣に代えてもらいました。
20万ドン×100=2000万ドン。

Đây là dể sử dụng.
これは、とても使いやすいです。

ふー、為替の話をベトナム語でするのは少しむずかしかったが、いい勉強になりました。
ベトコムバンクのレートはあまりよくないが、いつも低いわけではありません。
たまに、このベンタン市場近くのお気に入りの場所よりも、ベトコムバンクのほうが高い時もあります。
金額と使い勝手で、利用しましょう。
1万円が225万ドンになったら、少しまとめて定期預金にあずけて、しばらくは置いておきます。

今のように円高の時は、日本円をドンに替えて生活。
170ドンとか円安になったら、ベトコムバンクに預けてあるドンを引き出して生活。
シンプルに考えると、ベトナムでの生活は安定します。


【自分のための、ベトナム語ワンポイント】

「かわる」「変化する」をあらわすベトナム語は、3つある。
thay. , đổi , thay đổi この使い分けがむずかしいので、整理しよう。

đổi → AとBを代える。
例1 日本円をベトナムドンに代える。
例2 自分のペンと彼女のペンを取り換えっこする。

thay → AをBに変える。 古いものを新しいものに変える。 
例1 古い冷蔵庫を、新しい冷蔵庫に買い替える。
例2 服が濡れたので、着替える。
例3 靴を買いに行って、試着した28cmのくつがきつかったので、店員に少し大きい29cmに代えてもらう。

thay đổi → 時間の経過。
例1 ホーチミン市はこの10年で大きく変わった。
例2 彼女は美容整形手術を受けて、美人に変わった。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)         

♪お金、ビザ、生活資金 | 10:33:00 | コメント(0)
税関申告
今日、ベトナムへ帰国します。
評判の悪い中国東方航空で帰るので、時間通りに到着するか???

MU522 成田(16:55) → 上海 (19:00)
MU281 上海(22:20) → サイゴン(01:35)

ホーチミン市に夜中の2時過ぎだと、ろくなタクシーが停まっていないと思うので、
2時間くらい、カフェで時間をつぶそう。管理人も寝ているし。

次回は、新たにできた「バニラエアー」で、一時帰国をしたい。
台北乗り継ぎで、値段はかなり安い。
成田→ホーチミン市に新たにできたLCCの航路です。


今は円高なので、日本円を手荷物で持ち帰り、ベトナムの銀行に定期預金します。
その際、必要になるのが「税関申告」。

税関申告書 
ぜいかん200
これが、税関申告書。
機内では配られず、必要な人は自分で入手しなければなりません。
あまり申告する人はいないので、人の流れに乗ると、素通りします。
(入国し、預け荷物を取った後、税関に行く手前にあります)

自分は毎回、申告しているので、白紙の用紙を持っているので、事前に記入しておきます。

記入方法 
ぜいかん210
ベトナム語が基本なので、わかりにくいかも。
ベトナムの特徴として、桁数が多いので、言葉で記載すること。
今回は500万円持ち込みするが、
5,000,000yenと書くだけでなく、「ごひゃく まん えん」と、ベトナム語で書くこと。

わからなければ、税関職員が教えてくれます。
năm triệu Yên Nhật ナム チウ エン ニャット

これをしておかないで、税関で捕まると痛い思いをします。

ベトナムの銀行 
ベトナムの銀行は、口座開設は簡単だが、使うのは日本のようにはいかない。
①給料等、ベトナムで働いた賃金は入金できるが、日本から持ち込んだお金は預金できないことがある。
②日本からベトナムへ送金はできるが、ベトナムから日本へは送金できない。
③定期預金に預けることはできるが、定期が満期になり解約したお金を普通預金に預け入れできない。
、いろいろありますが、ビザと同じで何が正しいのかわかりません。

以前に、説明が理解できず質問すると、「それがベトナムのルールだ」で、終わってしまったこともあります。

まんしょん300
ベトナムでは、すでにマンションも購入し(完成は3年後。代金は事前に全額一括払いです)、将来の家賃が高騰しても長期滞在できるようにしてあります。

あとは、為替が大事。
1万円=200万ドンで預けておけば、将来1万円=150万ドンと円安になった時に、
定期を解約して生活費に充てられるので、生活が安定します。

ベトナムの銀行に預ける理由は、金利が高いというより、為替のリスクの軽減のため、円高のタイミングで、ベトナムドンに預入することです。
今日のレートは、1万円=207万ドン。
為替の動きを見ながら、2回に分けて、定期預金に預入するのが、安心です。

為替が安定すれば、ベトナムの長期滞在も便利になります。
これで、ベトナム語の勉強と、ベトナムの食文化の研究に、長期で楽しむことができます。

  < 7月21日 追記  >  

かわせ
帰国した後、円安に向かっている気がするので、200万円だけ、7月21日に定期預金に預けてきました。
実際に、どのくらいになるのだろうか。

1年定期は、金利6.3%
6ヶ月定期は、金利5.5%
実際の金利を実感したいので、半年定期で複利で200万円を、ベトコムバンクに預けました。

① 2,000,000円×207,99=415,980,000VND
為替は、1円=207,99ドン (ベトコムバンク)
200万円が、4億1598万ドンになりました。

② 金利、6ヶ月5.5%
415,980,000ドン×0.055=22,878,900ドン
実際には、複利なのでもう少し金利がつきますが、ざっくり計算すると、
4億1598万ドンを年利5.5%であずけると、2287万ドンが1年間に増える。

2287万ドン、使い勝手があります。
10年もこのままにしておけば、2億ドン以上になります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪           
(「ベトナム情報4、ホーチミン情報6」に、按分して参加しています。)          

♪お金、ビザ、生活資金 | 08:06:22 | コメント(0)
ビザの更新(インドネシアで)
今回に旅行の目的、インドネシアでビザの更新。
結果を整理して、次回の参考にします。

400

<よかった点> 

ジャカルタのベトナム大使館が空いており、待ち時間がなく申請できた

マレーシアのクアラルンプールに行った時は、すごく混んでいて申請するのに2時間も待たされた。
それに比べて、ジャカルタは、自分以外誰もおらず、ゆっくりと丁寧な対応で気持ちよく申請ができた。

受け取りも、待ち時間なし。1分で受領。
クアラルンプールでは、指定された時間に受け取りに行っても1時間半も待たされ、もっと手際よくやれと怒りたくなった。

② 旅行会社に頼むと、日付けが連続しないで、「依頼した日から3ケ月」にされてしまったことが何度もある

例:5月31日に切れるので、10前の5月20日に依頼したら、ビザの切れた後「6月1日から3ケ月」ではなく、申請した「5月20日~3ヶ月」で、とられたことが何度もある。10日間をだぶらされた。たった3か月のうちの10日を、も無駄にされた。
ビザの取得にとって、日数はとても大切。

インドネシアで、自分自身で申請したので、6月3日に大使館に行ったが、「6月10日まで今のビザがあるので、6月11日から12か月のビザにしてほしい」と、口頭で念をおせた。まあ、申請書を自分で書くので、間違いは普通ないが。

(ワンポイント)
ビザは、将来日付で申請できます。あたりまえですが。
でも、旅行会社に頼むと、あまり日付は意識しないで、処理日から起算され無駄が生じることがあります。

③ バスで簡単に行けるからと、カンボジアに行くことが多いが、プノンペンのまちは大して面白くない。そのうえ、カンボジアはご飯がまずい。

一番いやなのは、カンボジアに行くたびに、「ビザシール」が貼られて、貴重なパスポートの1ページを失うこと。
バスで行くたびにシングルビザを取るので、カンボジアのビザシールですぐにいっぱいになってしまう。  
⇒日本に一時帰国の時、カンボジアのビザ「3年マルチ」を取得予定。

<あまり良くない点> 
① 6月3日(金)に申請して、受け取りは6月7日(火)。
ジャカルタのまちは、観光的にはおもしろくない街なので、何日もいるとあきる。

<ビザの更新費用> 
① ベトナムで準備
 招聘状・・・・許可番号を旅行代理店で取得してもらい、インビテーションレターを発行してもらう。 390ドル (会社によって異なる)
② インドネシアの大使館で支払い
 ビザ代金、DN12ヶ月・・・・・220万ルピア

他に飛行機代300ドル。
100

次回は、「ミャンマー」か、「ラオス」に行ってみたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

♪お金、ビザ、生活資金 | 14:44:43 | コメント(0)
DN1年マルチビザ(招聘状the invitation letter 390ドル)
ベトナムの滞在で、面倒なのが「ビザ」。

DL観光ビザで3ケ月。これの3か月ごとの延長で滞在してきたが、
6月からは、DN=ベトナム企業を訪問、の資格で1年マルチビザをとることにした。

viza001

必要となるのが、招聘状the invitation letter 
何社か、旅行会社を回り、今日390ドルで入手。
これを持って、インドネシアのベトナム大使館にビザ申請に行ってきます。

カンボジアに出国して、国境でとるのが一番安いが、
それではつまらないので、インドネシアのジャカルタに行くことにした。
ビザの延長を兼ねて、インドネシア旅行。

< DN 1年マルチビザ >
① 招聘状the invitation letter 390ドル
② 大使館での1年マルチのビザ代 たぶん2万円くらい
③ インドネシアへの飛行機代 300ドル

ホテル代を除くと、1年マルチをとるのに900ドル、10万円くらい必要。
3ケ月ビザを、300ドル×年4回=1200ドル。

手間ひまかけて、3か月ごとに延長するより、1年マルチを1回延長のほうが、精神的にも楽。
今回は、カテゴリーの変更(DLからDN)もあるので、ベトナム国内では延長できないので出国するが、国内で550ドルで、延長できるとの話も聞く。

でも、招聘状the invitation letter が高い。
今回、390ドルで、入手したが、1軒目は450ドルと言われた。
1年マルチのビザの料金よりも、そのための書類代のほうが高額。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

♪お金、ビザ、生活資金 | 17:39:13 | コメント(5)
カンボジアのビザ (ベトナムと日本では違う)
カンボジアのビザは、けっこう高い。
たった1時間入国するだけでも、ビザが必要。
シングル 30ドル。

ネットで調べてみると、日本にあるカンボジア大使館では、
「3年マルチ 観光ビザ」・・・10,200円
「3年マルチ 業務ビザ」・・・12,700円

でとれる。

これは安い。
ホーチミン市に住んでいると、ちょっと用事があってカンボジアに行くことがあるが、
そのたびに、30ドルでシングルビザをとっている。

3年間で4回以上行くなら、3年マルチを1万円ちょっとでとったほうが安上がり
それで、今日、学校へ行く前の朝一番で、
在ホーチミン市 カンボジア総領事館」に、ビザを取りに行った。

びざ01

しかし、ホーチミン市でとれるのは、シングルビザのみ。
どこで3年マルチ取れるかと聞いたら、日本に行けと言われた。

日本とベトナムの違いはあるが、外国にある大使館、領事館というくくりでは、
どちらも、「カンボジア大使館、領事館」。


同じビザを発給してほしい。どこでも3年マルチを発給してほしい。
国境のモックバイでは取れるかと聞いたが、それは知らん。
ここはホーチミン市だから、モックバイで聞けと・・・。
       ↓
(モックバイはベトナム側の国境だから、正しくは、カンボジア側の国境 Bavetバベットでカンボジアビザが取れるか、と聞くべきだった。
どっちでも、回答は同じだと思うが。)

まあ、仕方ない。
次回、日本の一時帰国するときに、東京のカンボジア大使館で3年ビザを取るのがベストか。

気を取り直して、カンボジア領事館の近くのカフェでひと休み。
あさ11

チーズ トッポキ 
あさ12
ホーチミン市は、韓国人が多く住んでいる。そのため韓国料理の店も多い。

たまたま入った店が、「韓国カフェ」の店だった。
なにか、変わったのないかなとメニューを見ていると、「チーズ トッポキ」があった。

トッポキは辛いイメージがあるが、それとチーズの組み合わせがおもしろかった。
オレンジジュースと、チーズトッポキで、8万7千ドン。ちょっと高い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ⇔ ランキングに参加中
  ↑  ↑  ↑
あなたからもらったクリックが、ランキングに影響します ♪♪ 
(「ベトナム情報」と、「ホーチミン情報」に、按分して参加しています。)   

♪お金、ビザ、生活資金 | 16:35:46 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad